ずむり。

日本に帰ってきました。こつこつ頑張る日々の暮らし ふたたび。

航空便が届きました。

2017-04-04 16:37:42 | ごはん
そばめし
鰤の照り焼き
エノキとシメジのポン酢掛け

昨日の晩ごはんです

忙しかったので品数少な目。
焼きそばが一玉だけ残っていたので冷凍ごはんと合わせてそばめしにしました。
プノンペンにいた時は会社が遠く通勤時間が長かったので、
「今から帰ります」メールが来てからごはんの支度を始めても余裕で間に合ったのですが、
今は20分くらいで帰ってきちゃうので、用意してないと慌てます。


何が忙しかったかというと、

プノンペンから航空便で送った荷物がやっと届いたから。
航空便は「1週間から10日」と言われていたのに、先月16日に出して半月以上かかりました。

2週間過ぎても何の音沙汰もないので、何か間違いでも?と問い合わせてみたところ、
「荷物は来ているがカンボジアからの書類がまだ届かない」
なんだそりゃ?
でもその日のうちに連絡があり「書類が来たので通関して土曜日お届け」
土曜日は実家に行く予定だったので、昨日にしてもらったのですが。

なんとなく、プノンペンにいる時だったらこういうことを『カンボジアあるある』って言ってそう・・・。
それとも、まだこれもカンボジアパワーの影響なのかしら。

届いたのは3箱50キロ。
海外引っ越しの箱は日本の家で見るとすごく大きいです。
でも所詮ひとつ20キロ、軽めのスーツケースくらいだし、と、
玄関に置かれた箱を運ぼうとしたら全く動かせず。

スーツケースは持ち手があるし、一瞬持ち上げることはあっても持って運ぶことなんてないですものね・・・。
同じ20キロに例えるなら、お米の袋を2つまとめて運べるかって考えるべきでした。

仕方なく、玄関で開封して中身を部屋に移動。

テーブルが使えなくなっちゃったので、ごはんはコタツで。(最初の写真↑)

中身はお土産や食品、薬品類、靴や体重計など。
やっぱり大根おろし器は入ってませんでした。船便待ちです。

今回初めて梱包を完全におまかせして自分でやってないので、
何がどこに入ってるのかわからず、ちょっとプレゼント気分で楽しめました(笑)
プロの梱包とはいっても、すごく丁寧なところ(靴は一つずつ紙で包む)、
「よくこれで無事だったね・・・」ってところ(缶ビールはスーパーの袋にまとめて入れた状態のまま)があり、
扱いが粗い航空便(箱がかなりくたびれていた)だけでも自分で詰めた方が安心はできるかも、と思いました。

笑えたのは、リストには「靴7」ってあるのに、入っていたのは4足。

どうやら、また。の靴は片足で1と数えたらしいです。でっかいから?

ずむり。は引っ越し(移動ではなく荷造りなどの作業)が大好き!
なので、片付けも基本的には楽しいのですが、それでも荷造りよりも開封して配置していく方が頭も使うし大変ですね~。
3箱でこんななのに、まだ船便が20箱も来るなんて・・・。


今日のネコ。

コタツでくつろいでおります。
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンチは帰りました。 | トップ | やっぱり揚げ物が好き。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ねこ (みどり)
2017-04-05 12:10:54
ずむり。んちのネコになりたいです。
Re:ねこ (ずむり。)
2017-04-05 20:56:29
本当にねー。
一緒にコタツで寝ていたくなるねぇ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ごはん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。