図工ランド日記

図工ランドの課題を毎週ご紹介
http://www.enviro-sys.com/zukoland/

ちぎり絵

2017年07月20日 | 本科みんなの作品ー平面

ちぎり絵は誰もがやったことのある遊びのような技法です。しかしあなどってはいけません。指でちぎった薄紙を一片一片水で溶いた大和糊で紙にはってゆく。その原初的な作業は心を無の境地にしてくれる作業療法のような不思議な制作体験です。

薄紙のふわりとした風合いや,重なりをいかしてつくった絵は,不思議な透明感をもつ作品に仕上がりました。中には筆で手際よく貼る職人のような子もいて感心しました。(代表 木村明彦)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな星

2017年07月06日 | 本科みんなの作品ー立体

サンテクジュペリの星の王子様からヒントをもらい,夢の星のデザインをしました。手で包み込めるような大きさの球面に工作をするのですが,神の視点にたつような不思議な気分になります。

子どもたちがつくった作品は,自然がいっぱいの星もあれば,謎の宇宙生物が支配する星,畑がある自給自足できそうな星,高層ビルが建ち並ぶ都市化した星等々。みんなそれぞれにイメージを拡げてくれました。(代表 木村明彦)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

想像の生き物

2017年06月29日 | 本科みんなの作品ー平面

発想力を伸ばす課題です。自分で考えた生き物を描いてもらいました。

みんながそれぞれに「おもしろい」「かわいい」「かっこいい」等々と考えた生き物をのびのび描きました。それぞれの人のアイデアやこだわり,好きなテイストなどがそのまま現れる課題でした。(代表 木村明彦)

 

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

のぞき箱

2017年06月22日 | 本科みんなの作品ー立体

造形あそびの課題です。のぞき込んだ箱の中に、自分の好きな世界を作ってみました。箱を切り抜けるようにし、カラーセロハンなど透明の材料を取り上げてみました。外からの光の色と、箱の中に描いたり、浮かべたりして作っていきます。

抽象的な色や形を組み合わせて、美しさを追求した子もいますし、宇宙や海・動物など、好きなものの世界を作ってくれた子もありました。みんな箱の中の浮遊感をうまく生かして工作できていました。(副代表 木村美幸)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モノクロお絵かき

2017年06月08日 | 本科みんなの作品ー平面

一つの色の明度の違いで描画する,お絵かき力向上の課題です。

指導にあたっては,最初段階的にいくつかのトーンをつくる練習をしてもらいました。白や水を混ぜて明るさを調整します。本番の絵はメリハリをつけるため,絵の具だけでなく,クレヨンも使ってよいことにしました。

白黒写真も知らないこどもたちに、モノクロームの絵を描こうというオファー。みんなきょとんとするのも無理はありませんが、完成作品はみな堂々としていて、並べてみてもとても壮観でした。制約の中で表現する難しい挑戦でしたが,みんな真剣にとりくんでくれました。(代表 木村明彦)

上2点幼児の作品

コメント
この記事をはてなブックマークに追加