カン・ドンウォンについていきます☆

~WELCOME TO MY BLOG~
韓国の俳優カン・ドンウォンさんを応援するryukaのブログ☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

釜山国際映画祭2016

2016-10-28 21:17:08 | その他映画祭

先日、釜山国際映画祭(BIFF)に合わせて訪韓してきました

友達と待ち合わせ前。
海雲台ビーチをバックにドンちゃんをカシャリ



今年はいつもの場所にBIFFの特設会場がない。
それもそのはず。台風18号の影響で「BIFFビレッジ」が大きく破損。
急遽「映画の殿堂」という場所にイベント会場が変更になりました。
スタッフの皆さんは徹夜で作業されたとか。1日でこれだけの変更に対応されて、映画祭を成功させるんだという想いにちょっとウルウル




10月7日の「The Priests」トークイベントのゲストは
パクソダムちゃん




真っ赤なパンツスーツがとっても似合ってるぅ
キュート



誰かさんが来るかもしれないという一縷の望みを捨てきれず(笑)トークイベント開始のなんとっ。4時間前から場所の確保ハァハァ

しかし、上には上が。ピョンホンペンさんたちは、前日夜からいらっしゃっている方々もいるようでした



翌日のニュースにあれれ



座高の高い二人の後ろ姿を発見
テヘヘ


イ•ビョンホン オープントーク


こんな後ろ姿も

そんなこんなで、
朝から、ずーっと座りっぱなしでおケツは固まり、疲労も17時半で限界。その場を去りました。


コレは、翌日のアスラ(チョン•ウソンさん、チュジフンさんなど)のトークイベントの様子。
凄い人だかり。ピョンホンさんの時もこのくらい集まっていました。(くるっ。振り返ると凄い人)

疲労感が高まる中でも、
コーロンスポーツとジオラマDVDのチェックはせねば、ヘトヘトのカラダに鞭を打ち、駆けずり回り。
しかしっ。まさかのジオラマDVDは韓国でsold outひーっ恐るべし。


コレ。(帰国後に日本でネット購入しました)

そして。
昨年11月の「黒い司祭たち」の舞台挨拶でドンちゃんが通った場所を検証(笑)



矢印がドンちゃんだよ〜(ブレブレでわかんないねミアネヨ〜)

ロッテシネマセンタムシティ
ドンちゃんの足取りを復習


そろそろフラフラしてきたので、何か腹に入れたい
ということで夕食タイムに。



ここには、ドンちゃんの昔のサインがあります


(お店の名前と電話番号はここに書いてあるよ)

ふぐ汁がとっても美味しいです
以前、豪雨の中ドンペンさんたちとみんなで来たときに、あれれ!ドンちゃんのサインがある!と嬉しい発見しました


10月8日

「The Priests 검은 사제들」鑑賞
ネットでは売り切れていたので、早起きして、窓口に並び当日券で入りました



あの凄い演技を見せてくれたパクソダムちゃん。実物からは想像できないギャップ



誰かさんは来ませんでしたが(笑)
見届けられて満足でした



そのあと、さらに映画を1本みて、
ホテルへ向かいました。
タクシーの運転手さんに、橋の近くにこういうところあるから、寄ってくださいーと写真を見せて連れて行ってもらったのが、ここ。



締めくくりは やっぱりドンちゃんで

海雲台の屋台に現れたドンちゃんの記事を最後に載せておきます。
読んでいただきありがとうございました〜〜〜


[BIFF-単独]カン・ドンウォン極秘釜山行き...親しいベジョンナムと海雲台遭遇
記事入力2016.10.10午後3:36
最終的な修正2016.10.10午後4:06



[TVレポート釜山=キム・スジョン記者]俳優カン・ドンウォンが釜山を訪れた。

10日、映画関係者によると、カン・ドンウォンは去る9日、釜山海雲台の飲食店にベジョンナムと一緒に登場して目を引いた。カン・ドンウォンとベジョンナムはモデル出身から縁を続けている親友として有名である。

関係者によると、カン・ドンウォンは映画関係者の会議のために釜山を訪れた。カン・ドンウォンは、日程が終わった後、釜山で映画「保安官」(キム・ヒョンジュ監督)の撮影中ベジョンナムと会ったことが分かった。

カン・ドンウォンは11日、ソウル江南で開かれる映画「隠された時間」(オム太和監督、正しい手がアンこの制作)制作報告会に出席するためソウルに向かった。

昨年「検査外伝」、「黒い司祭」の興行連打を打ったカン・ドンウォンは、今年の「隠された時間」、「マスター」(ジョウイソク監督)で列を指定歩みを続けていく。

11月に公開される「隠された時間」は、怒涛で起きた謎の失踪事件後わずか数日で、大人になって現れたソンミン(カン・ドンウォン)と唯一の彼の信じてくれたたった一人の少女スリン(シンウンス)の神秘的な話を描いた映画だ。短編「森」、長編「英投機」で個性の強い演出の世界を披露してきたオム・テファ監督がメガホンを取ってカン・ドンウォンがワントップで映画を導く。今年の釜山国際映画祭アジアフィルムマーケットでも良い反応を得ている。

12月封切りを控えた「マスター」ではイ・ビョンホン、キム・ウビンと熱演を広げた。 「マスター」は、建国以来最大規模の組単位の詐欺事件をめぐる詐欺師、知能犯罪捜査隊の話をスピード感あふれる描いた映画だ。カン・ドンウォンは、この映画でデビュー以来、初めて警察のキャラクターを引き受けてイ・ビョンホン、キム・ウビンと最強のアンサンブルを披露する見通しだ。

釜山=キム・スジョン記者swandive@tvreport.co.kr写真= TVレポートDB







ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コーロンスポーツ@釜山 | トップ | 華麗なるリベンジ 公開 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (cuuyann)
2016-10-29 12:30:03
誰よりも大きな背中~、、、ぐふふ!
TVにまで放送され、、恥ずかし~い。

生ドンには、会えなかったけど、満喫しましたね~!
Re:Unknown (ryuka)
2016-10-29 20:56:03
cuuyannさん

アンニョン
朝から晩までほ〜んとにお疲れ様でしたっcuuyannさんと一緒だったので、時間が経つのがあっという間だったわん
改めて振り返ってみるといろいろ満喫の旅でしたねっ
楽しそうですね♪ (niboshi)
2016-10-30 16:28:58
こんにちは♪
BIFFに行かれたんですね♪
ドンちゃんと遭遇出来ず 残念
チョロチョロしてるんですね、結構
皆さん凄いパワーで ついてけない↓
楽しい
ご報告有り難うございます~♪♪
春夢 見てないよね?

でも台風が去り 良かったですね

プリ-スト もうバッチリでは
記憶ではカット3箇所はしてた?
ジオラマ日本で 再生できるんですか
欲しいけど、~
アンニョン♪ (ryuka)
2016-10-31 12:32:00
niboshiさん

アンニョン♪
ドンちゃん、結構チョロチョロしてますよね
「春夢」は開幕作品ですよね
みれなかったです~
映画はプリーストの他は3本見て帰ってきました。
プリーストは、たしかにカットされてるところがあると思うのですが、
確認しに、また見に行きたいです
ジオラマDVDは韓国版DVDを見るために購入したプレーヤーでみました残念ながら}日本製プレーヤーではみれないです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。