酔狼亭日誌

酔狼こと好酒家が日々見つけた獣なモノやそうでないモノを綴るblogです。
★しばらく改装中のため不定期更新★

あけましておめでとうございます

2015-01-01 12:02:30 | Weblog
時は2015年 強い力を胸に抱き 澄んだ瞳は何を見る。
というわけで、今年もよろしくお願いいたします。

来週末はもうJMoF 2015。
年末年始も最後の準備にかかってます。会場で探してみてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2012-01-01 08:02:48 | Weblog
2012/01/01 07:03 駿河湾上空から見た初日の出(JAL101便 羽田→伊丹 から)

あけましておめでとうございます。
昨年は3月以来blogをお休みしてしまいましたが、今年は本の紹介などぼちぼち再開していこうかと思っています。

写真は恒例の初日の出。
今日は例年になく高い雲が出ていて、なかなかシャッターチャンスがありませんでした。
ようやく伊豆半島を越えたあたりで撮った一枚。奥に伊豆大島が見えています。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

地震関係

2011-03-11 18:12:49 | Weblog
今日1446の地震、都内の職場にいまして無事でした。

被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真・海外遠征

2011-02-25 10:50:53 | Weblog
しばらく更新が滞ってしまいました。
三浦市…ではなく、本業関係でアメリカに来ています。時差の関係でへんな時刻に出没しております。

またこちらから書くネタがあれば随時お伝えします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ウォークマン初購入

2011-02-16 23:54:36 | Weblog
年度末を控えて長時間乗り物に乗ることが増えてきたので、音楽とビデオを再生できる機器を探しました。
ケータイでも一応は再生できるけど音質がイマイチだし、何といっても電池が持ちません。で、専用機ということでこれまで使ってたCREATIVEのZENかiPodかウォークマンか迷った挙句、サイズと音質でウォークマンのAシリーズにしました。

買ってきて、PCにツールをインストールするCDが付いてないなと思ったら、いまどきのプレーヤはUSBケーブルを接続すると本体に入ってるセットアップファイルからインストールできるんですね。
当たり前といえば当たり前だけど、時代の流れに取り残されていた気がする…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3年ぶりに大雪

2011-02-14 23:58:16 | Weblog
天気予報で雪になるのはわかってたけど、油断して仕事してたら都心も雪が降り出し、ネットで見てた八王子や相模湖方面の気温が下がってきたので早めに帰りました。
が、小田急が雪で遅れたせいもあって、相模大野駅に着いたときにはごらんのありさま。

過去のblogを掘ってみたら、2008年の2月に5cmほど積もって以来の積雪量になりそうです。

まあ冬なので仕方ないとはいえ、明日の朝も心配です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「Face to Face with Wolves」Jim and Judy Brandenburg

2011-02-12 23:52:05 | Weblog
かのJim Brandenburgの2008年に発行された本のペーパーバック版。
といっても30ページほどの児童向けのオオカミの生態解説書で夫人のJudy Brandenburgの名前も連名になっています。
写真は以前見たものも多いのですが、いい表情のものが選ばれているようで、眺めているだけでも楽しめます。
後半には70年代に米国のオオカミがほとんどいなくなってから再導入により生息域が戻った様子の地図も載っています。日本でこういう教育書が出るまでに何年かかるでしょう…。

ハードカバー版もありますが、下のリンクは安価なペーパーバック版。
2011年2月現在、ハードカバーは1,301、ペーパーバックは\660です。

Face to Face with Wolves (Face to Face with Animals)
Jim and Judy Brandenburg
National Geographic Children's Books
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

改装のおしらせ

2011-02-10 23:55:55 | Weblog
約6年続けているこのblogですが、通信環境などが近日中に変わるため、他に管理しているWebページを含めて改装することにしました。
とはいっても更新が不定期になるぐらいで、今後も続けていくつもりではありますのでご心配なく。

Webといえばらいぶらりも数年ほとんどいじってないので手を入れねば…。
3月には平常営業しますので、しばらくお待ちください。(と宣言しておけばきっとやるだろう(笑))
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

鉄道博物館に「はやぶさ」

2011-02-08 23:52:13 | Weblog
…ってJR東日本だし当たり前だと思うでしょうが、東北新幹線だけじゃなくて来月から小惑星探査機MUSES-C"はやぶさ"を展示する「はやぶさ~鉄道と宇宙~」展(pdf)が開催されます。

万世橋の交通博物館には鉄道を中心に自動車や飛行機、確かロケットの模型も展示されてたと思いますが、さいたまに移転して鉄道専門の博物館になってから空を飛ぶものを展示するのは初めてではないでしょうか。
実はまだ行ったことがないので、この機会に行ってみようかと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「レディ・ガンナー外伝 そして四人は東へ向かう」 茅田砂胡

2011-02-06 23:55:37 | 最近読んだ本
意外なことにblog開始してからこのシリーズを紹介するのは初めて。
「KLAN」並みに刊行ペースの間隔が空いてる作品の外伝が出ました。収録されている短編は雑誌掲載されたものが4本と書下ろしが1本。

姿を変えない人間"無形種"と、種族ごとに動物の姿に変わることができる"異種人類"が暮らす世界が舞台。
メインのシリーズでは無形種のキャサリンが主人公ですが、本作ではいろいろな種族が主に登場し、種族ごとの交わりや対立を中心に描かれています。
一作目からいきなり《蛇》と《鰐》の異種婚姻の話だったり、なかなか濃厚でした。
中盤の3作は《獅子》、《鷲》、《水牛》をめぐる関連した話。形態変化(トランスフォーム)シーンがけっこう登場し、変身解除(フォームリターン)にも言及しているばかりか、中間形態まで描写されています。

外伝なので登場人物や設定はシリーズと共通ですが、ストーリーとしてはこの本だけでも解るので、まだ読んだことのない方にもおすすめ。

レディ・ガンナー外伝 そして四人は東へ向かう (角川スニーカー文庫)
茅田 砂胡
角川書店(角川グループパブリッシング)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加