いつまで続くか!?広島東洋カープ雑記

広島東洋カープを応援しつつ、いろんな野球ネタに感想を入れていこうと思います。

加藤の好投と桑原の好打

2017-03-07 22:57:05 | カープ
先発の加藤は、4回3安打9三振無失点と良かったみたいですね。球数が81球と多めでしたが、やはりコントロールが怪しく、三振を取るタイプであることを考えると仕方ない面もありますか。
次の塹江が5回に四死球やヒットが集中して一気に5失点。6回を三者凡退で抑えて立ち直ったかと思ったら、7回には点を失わなかったものの2四球とかなりいただけない内容。
8回登板の飯田も3安打で2失点とピリッとせず。
打線も桑原がホームラン含めて打ったみたいですが、それ以外はあまり元気がなかったなのは気掛かりです。特に今日のスタメンは、一軍半から二軍組だったので。
また、一岡が昨日の試合で右内転筋を痛めたらしく、加療2週間らしいです。僅差やリード時の中継ぎ離脱は痛いです。加療2週間となると最低でも4月5月復帰でしょうか。それまで凌げると良いのですが。
今日は目立った選手がピンポイントでした。WBCの方も鈴木は目立たなかった様ですし。菊池は良かったみたいですが。


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡田が3番手かな | トップ | ボーダーメンバーのアピール... »

コメントを投稿

カープ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。