いつまで続くか!?広島東洋カープ雑記

広島東洋カープを応援しつつ、いろんな野球ネタに感想を入れていこうと思います。

野村の好投と打線の機能で快勝

2017-04-04 23:23:43 | カープ
野村が7回1失点でナゴヤドームで勝ちました。初回ノーアウト3塁になった時は、どうなるかと思いましたが、後続を絶って無失点で切り抜けました。その後は、3回に溝脇にソロホームランを打たれただけで、7イニングを投げきりました。
打線は、2回にエルドレッドのツーランと田中のタイムリーで3点先制。点こそ入らなかったものの、3回も攻め立て、相手先発の若松を3回に代打を出させて、降板させました。
6回には、この回登板した浅尾にツーアウトから石原、野村の連打から、ワイルドピッチで1点、更に菊池のタイムリーツーベースで1点、新井のタイムリーで2点、合計4点をこのイニングで取りました。
8回9回は、飯田と中田が登板。どちらもランナーは出したものの、無失点で抑えました。
頭を取ったのは良かったですね。明日の先発がルーキーの床田なので、これで多少は楽に投げられるでしょう。
相手先発が八木です。いつ迄も抑えられてないで打って欲しいものです。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九里好投で、先発が3戦目で初... | トップ | 床田に勝ち負けつかず »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。