いつまで続くか!?広島東洋カープ雑記

広島東洋カープを応援しつつ、いろんな野球ネタに感想を入れていこうと思います。

打線の奮起と中継ぎ陣の踏ん張りで連敗を止める

2017-04-23 22:16:26 | カープ
ここ最近にしては珍しく先制すると、安定感のある投球をここまでしていた、九里が崩れるという嫌な展開でしたが、何とか勝てました。九里は、5回の途中で降板。中継ぎ陣が踏ん張りました。
打線は、3回に連続四球から、田中のタイムリーツーベースて2点。更に、菊池のセーフティスクイズで1点の合計3点を先取。
同点にされ、更に勝ち越されても沈黙していた打線でしたが、7回に丸のホームランで同点に。8回は、相手のエラーに久しぶりに出た松山のヒット、フィルダースチョイスでノーアウト満塁に。會澤は三線も、代打西川の2点タイムリーツーベースで勝ち越し。更に田中もタイムリーで合計3点取りました。
打線と中継ぎ陣が頑張りましたね。今日負けると、投手が抑えると打線が打たず、打線が打つと投手が打たれといった悪循環に入るそうで嫌だったので勝てて良かったです。
火曜からは巨人戦です。相手の調子が良いので、3タテは避けて行きたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 打てんコールド負け | トップ | 現状、先手を取られたらこうなる »

コメントを投稿

カープ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。