ずぼら堂懐古録

http://blog.goo.ne.jp/zuboradou

古い建物を探して各地を徘徊。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「西天満三丁目の住宅」

2016-12-01 | 大阪市 北区 北

前述の「ロムデザイン事務所」のお隣にある高塀造の瀟洒な住宅。



西天満三丁目あたりでは一番好きな建物で、近くに行くたびに
いつも憧れの目で眺めていた。

この建物の周囲は奇跡的に古い建物が残っており、素晴らしい景観だった。
写真の建物並び順は、左からロムデザイン事務所(宝玉堂)・当項目の建物、長屋(無茶空茶)
長屋(無茶空茶)の右隣にもかつては古い建物があったのだろうが、
すでにマンションに変わっており、そのマンションの右隣が萬福園だった。



高塀造(大塀造)は上方の和風建築の様式のひとつで
見ての通り、家の前に塀と門が設置されている。
表屋造(通りに面して店舗棟、その奥に住居棟の二つの建物が並ぶ伝統的な商家の建築様式)から
道路側の店舗棟を撤去し、塀と格子戸の入った門、前栽(庭)を置くスタイル。



門にはめ込まれた欄間が美しい。




20年位前までは、大阪市内中心部でもこういう和風邸宅をちらほら見かけたものだが
今はすっかり数少なくなってしまった。
時の流れとは言え、寂しい限りである。

『西天満三丁目の住宅』
旧称:
住所:大阪市北区西天満3
指定:

階数:
構造:木造
設計:
施工:
竣工:

撮影:2014年4月、2013年3月
現況:2016年7月現存(Google Mapで確認)


【参考】
参考図書一覧


【一覧】
建築リスト 一覧
建築リスト 大阪府
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ×「萬福園」 | トップ | 「原田鍼灸整骨院」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。