ずぼら余生

日常の出来事、新聞やラジオを聞いた感想などを書いています。

教育の無償化

2017-05-11 08:34:40 | 日記
安倍総理が憲法改正と絡ませて、突然教育の無償化を言いだした。
確か、自民党は教育の無償化に反対だったはずである。
憲法改正についても、自民党案とは異なることを言いだした。
教育の無償化は、公明党を抱きこむための策としか思えない。
ところで、私は大学まで卒業することができたけれど、貧しい家計の中から親が大学まで行かせてくれたのである。
だから、その後も頑張って生きていくぞとか親に恩返しをとか考えたものである。
ところが、教育を無償化して、行きたくないものが義務教育で学校へ行くように、国がお金を出してくれるから、余った金は遊びに使おうなんてことになりはしないだろうか。
悪い例を言えば、親が出世して金持ちになった家の子供が、ぐれたり、法律を犯すようなことをすることがある。
さて、教育の無償化は必要か?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 更新プログラム | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事