さらの宝塚!?よくばり日記

宝塚観劇の感想、舞台観劇の感想、コンサートの感想などなど。

北公次を忍ぶ会

2013-01-30 00:18:24 | Weblog
27日(日)





マー坊(おりも政夫)のファンクラブ主催で行われました。
場所は光が丘IMAホール。

光が丘にしーちゃん(友達)がいるので、何年か前に行ったことありましたが、
ホールはお初でした。

光が丘は大江戸線の始発・終着駅なので、色々とルートを探索しました。
乗った電車が東海道線だったので、品川駅で乗換えて大門(田町)で
大江戸線に乗換えました。

大門の駅は入口から、かなり地下に潜ります。
東海道線に乗った場合、新橋で乗換えた方が良かったのかもです…φ(.. )

しーちゃんが地元とあって、お昼を予約していてくれたお陰で、
開場時間まで余裕を持って皆でガールズトークが出来ました(=^▽^=)

会場には皆からの献花で祭壇が作られていました。



開演時間になると、公ちゃんの歌っている曲が流れて、赤ちゃんの時から
亡くなる直前の写真がスクリーンに映し出されました。

見ていると自然に涙が…(T_T)

その後、マー坊とトシ坊(江木俊夫)がステージに出て来て、
公ちゃんの思い出話をしたり、懐かしいビデオを見たり、トークしたりと…。
当時の知らなかった話までカミングアウトしてました。

そして最後に2002年に再結成した時の中野サンプラザでのコンサート映像を映して、
トシ坊とマー坊がスクリーンの公ちゃんやター坊に合わせて踊り、
フォーリーブスを再現してくれました(^_-)☆

本当に、いくら仲が良いからって、ター坊と同じ病気で亡くなるなんて…。

帰りには、公ちゃんのクリアファイルと4人が写っているクリアファイルが
お土産として渡されましたo(^▽^)o

そして、なんと次の日、28日はター坊の命日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変則トリプル?!

2013-01-29 22:14:52 | Weblog
26日(土)

午前中は、鎌倉の荏柄天神社にさらっ娘の合格祈願をしに、
さらっ娘の友達のお母さんと2人で行って来ました。



お天気が良かったので藤沢から鎌倉まで江ノ電に乗りました。
七里ヶ浜近くに差し掛かると車掌さんが、江ノ島の案内を始めましたφ(.. )
以前からあったかと2人で???
江ノ島も海も綺麗に見えましたv(^-^)v

この神社は、太宰府天満宮、北野天満宮、とならび日本三大天神の一つだそうです。
試験当日ご祈祷して下さるとのことだったので、その旨を記入しお願いして来ました。

もう、神頼みです(^_^;)

祈願後、鎌倉散策へ。
といっても、午後の予定があったので、小町通りだけでしたが…(^^ゞ
鎌倉駅付近で軽い昼食を取り、友人とはそこで別れて、横須賀線の新宿ラインに乗り赤羽へ。

赤羽駅でたぁさんと待ち合わせしていたのですが、少し早く着いたので、駅を散策してました。
赤羽駅リニューアルしていてエキュートが出来てましたφ(.. )

たぁさんと駅中のお店でお茶して、ガールズトーク炸裂(≧▽≦)

そうこうしているうちに、たぁさんのご主人と合流。

その後3人で、池袋サンシャインシティへ。
60階の展望へエレベーターで上りましたo(^▽^)o

このエレベーター高速で30秒程で上ってしまいます。
エレベーター運転中は照明が落とされ、プラネタリュームと化して、綺麗でしたo(^▽^)o

なんでもこの時期、ダイヤモンド富士がみられるとのことで、26日が、ベストの日とのことでした。
展望階には、ダイヤモンド富士目当ての人がたくさんいました。

お天気は良かったのですが、雲が掛かっていて、残念ながら見ることは出来ませんでした(*´Д`)=з



サンシャイン60の展望階に上ったのは初めてでした。
スカイツリーや東京タワーなどがよ~く見えましたv(^-^)v

池袋の駅でたぁさんご夫妻とは別れて、四ツ谷に向かいました。

行った場所はホテルニューオータニ。

べに子(紅ゆずる:くれないゆずる)のお茶会に参加して来ました(*^_^*)



連れはアンリさん。
アンリさんと四ツ谷駅で待ち合わせていたのですが、青年館帰りのアンリさん、
赤坂見附から来てしまい、ホテル到着メールが(・_・)エッ....?

慌てて私もホテルに向かいましたが、アンリさん案の定、迷子になってしまいました。

お茶会の会場は新館。
アンリさんは旧館の入り口から入ってしまったので、新館に到着するのに
迷子になってしまったのてす…ヾ( ´ー`)

このホテル一度は迷子になります。
旧館から新館への道がわかりずらいのです。

べに子のお茶会、メチャメチャ面白がったです(^_-)☆

関西人なので、一人ボケ突っ込みはするしで、もうお腹痛くなる位
笑かせてくれました(≧▽≦)

そして、スペシャルゲストさんが…。
バーレスクの曲が流れて、なんとれみちゃん(白華れみ:しらはなれみ)
登場(*゜▽゜ノノ゛☆
「めぐり会いは再び」では相手役さんでしたね。

れみちゃん、べに子は音楽学校の本科生・予科生時から憧れの先輩だったそうで、
発表会などの写真が貼り出されると、べに子が映っている写真は
全買いしていたそうです(≧▽≦)
なので月組から星組に組替えになった時は、本当に嬉しかったそうです。

最後に2人で「ミー&マイガール」をデュエットしてくれました♪(*^ ・^)ノ⌒☆
れみちゃんも見ることができて、お得なお茶会でした。

あっ、それから一部の踊りは中村七之助さんに教わったそうですφ(.. )
和物のお化粧すると七之助さんそっくりですね(^_-)☆

はい。当然のことながら抽選会は撃沈(|||_|||)
でも、握手できたので満足です。

また、機会があったら行きたいです。

26日から怒涛の日々が続きます。
追っかけで更新していきますが…。

かなりヘロヘロになっているので、遅くなるかもです。
って、もう遅くなってますが(大汗)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星組公演

2013-01-23 11:51:44 | Weblog
報告が遅くなりました(大汗)

14日(月・祝)15時30分公演観に行って来ました。

「宝塚ジャポニズム~序破急~」
「めぐり会いは再び2nd」
「エトワール ド タカラヅカ」





巷では成人式でしたね。
そう、あの大雪の日でした。

雪が降り始めて来たので、早めに家を出て、バスを待っていたのですが
一向に来る気配がありません( ̄^ ̄)
その上、東海道線運休の情報が入りました( ̄□ ̄;)!!

他のルートで大回りで行くか?駅に着いてから考えることにしました。
が、バスは一向に来ないので、違うルートのバス停まで歩いて、なんとか最寄り駅に到着。
なんと駅まで1時間強かかってしまいました(|||_|||)

駅に着いたら運よく湘南新宿ラインが動く所でしたv(^-^)v
が、しかぁ~し、動いたのもつかの間、戸塚で止まってしまいました(´∀`)
後続の東海道線も戸塚駅に着いたので、乗換えましたが、当分動かないとのこと( ̄○ ̄;)
せめて横浜まで動いてくれたらと思いましたが…。

動いているものに乗れが鉄則なので、急遽、横浜市営地下鉄に乗換えて
上大岡で京急に乗換えて品川へ。
山手線に乗ったら、架線に木が掛かったとかで不通になってしまい
慌てて京浜東北線に乗換えて有楽町にたどり着きました(*´Д`)=з

劇場に着いたら、丁度一部が終わって休憩に入った所でした。

一部の踊りは観ることが出来ませんでしたが、二部のお芝居、
三部のショーは観ることができましたo(^▽^)o

今回の星組、三部構成だったので救われました。

お芝居は2011年に星組で上演されたものの続編です。
が、前回の主要人物のとよこ(涼紫央:すずみしお)やれみちゃん(白華れみ:しらはなれみ)は
退団しているし、ともみん(夢乃聖夏:ゆめのせいか)やるりるり(美弥るりか:みやるりか)は
組替えになっているので、どの様な展開になるのかと思っていました。

そうきたか!!って感じです。

べに子(紅ゆずる:くれないゆずる)がなお一層面白くなってまぁ~す(^~^)
さすが大阪人、コメディセンス抜群です。

まさこちゃん(十輝いりす:ときいりす)は宙組ではやったことがない役でした。
なかなかどうして、しっかり役作り出来ていますね。
やっと星組の十輝いりすと認識できるようになりました(^^ゞ

ショーは星組にちなんで星座の神話をモチーフにした構成になってます。
三部構成なので、ショーの時間はいつもより短く、あっという間に終わってしまいます。

バタバタな観劇でしたが、最後にショーのキラキラが観ることができ良かったです(^_-)☆

しっかし、劇場は大雪でも上演するのねぇ~φ(.. )
まぁ、行ったら公演中止なんてことだったら、かなり凹みますが…(^_^;)

2月10日(日)まで上演しています(*^_^*)

出かける時は晴れ女の私がなんでだろ~と思っていたら・・・。
ハ・ハ・ハ・・・原因がわかりましたぁ~~~!!
さらっ息子です←強烈雨男なんです。
で、やはり14日出かけていたそうな(ゴラァ~~~~!!)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

映画三昧

2013-01-20 06:49:30 | Weblog
いや~。
だいぶご無沙汰してしまいました(大汗)

今年始めの映画は、5日(土)の「大江戸緋鳥808」から。



この作品、昨年の8月に明治座で上演されたお芝居を映画用に編集したもので、
要は宝塚DVDやコンサートDVDを映画館で見るような感じですφ(.. )

映画料金は通常と違い、なんと3000円( ̄□ ̄;)!!
前売りでも2700円でした(´∀`)

宝塚OG公演だし、明治座では観てなかったので…(^_^;)

5日・6日・12日の3日間のみの日にち限定で時間も決まっていました。
劇場と同じように、一幕、休憩、二幕の構成でした。

映画で休憩があるのはあまり無いですね。

主演は大地真央(だいちまお)
共演はわたるくん(湖月わたる:こづきわたる)、かしげ(貴城けい:たかしろけい)。

わたるくんはお姫様役ですが、男のように育った、そうベルばらのオスカルのようでした(*^_^*)
メチャ格好良かったです。

かしげは、町娘役で、途中悪役になる場面がありますが、その時の声の出し方は男役そのものでした。
鬘のせいなのか、病気療養から復帰したせいなのか、顔がふっくらしていました。

まおちゃんは花魁で実はくノ一の役どころでした。
まおちゃん初めて見ました(=^▽^=)
着物の着こなし、所作はさすがですねぇ~(b^-゜)

まおちゃんと同期のマヤさん(未沙のえる:みさのえる)は退団後の初舞台でした。
やっぱり良い味出してますねぇ~(*^_^*)

マヤさんはず~と宝塚に居ると思っていたので、退団発表の時は驚きました。
これからの活躍に期待したいです。

原作が石ノ森正太郎なので、期待を裏切ることなく面白かったです(^_-)☆
DVDにもなるので、興味のある方は是非!!

6日(日)は「妖怪人間ベム」を見ました。



TVシリーズでやってたものの映画化です。
TVも見てたので、しっかり前売り券買って見ましたv(^-^)v

前売りでベムのマトリョーシカ貰いましたo(^▽^)o



物語はなるほどね~って、とこでした。
中村橋之助さんが、かなりの悪役ぶりでした。

7日(月)は「大奥~永遠~右衛門佐・綱吉篇」を見ました。



月曜日はレディースデイで1000円なんだも~んφ(.. )

男女逆転の大奥。
時代はあのお犬様将軍の綱吉です。

菅野美穂ちゃんが綱吉役で、堺雅人さんが右衛門佐役です。
宮藤官九郎さんが御台所役。
要潤さんが側室のお伝の方役。
そして西田敏行さんは桂昌院役。
尾野真千子さんは柳沢吉保役。

演技派の方達で固めていますね。

「大奥」の映画は2回目。最初は嵐のニノ(二宮和也)が出演していた映画でした。

月曜日、ばたばたしてて、遅刻してしまいましたσ(^-^;)

が、6日の帰りに「大奥」の小冊子(マンガ)を貰って来たので、
遅刻の部分はそのマンガで予習済みだったので、すんなり本編に入れましたv(^-^)v


10日(木)は「レ・ミゼラブル」を見ました。



この作品は舞台を映画化したものです。

レ・ミゼラブルの舞台は観たことがありませんが、劇中の歌は何曲か聞いたことがあります。
ただ、どの場面で歌われていたのかわからなかったのですが、映画を見て納得です♪(*'-^)-☆

シャベール役のラッセル・クロウは、本当に憎々しく演じています。

コゼットが預けられた宿屋の夫婦役の2人も最後まで憎々しく演じていました。
ミュージカル映画って言うのも珍しいですね。

生の舞台が観たくなりました。

へへ、これでポイントカードが満タンだぁ~(*^o^)乂(^-^*)

無料で何見ようかな?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加