さらの宝塚!?よくばり日記

宝塚観劇の感想、舞台観劇の感想、コンサートの感想などなど。

27日

2010-06-30 11:13:39 | Weblog

チャビさんのお友達雪路さんのダンスの発表会に、曳舟文化センターに行って来ました。

行き方を調べていたら、あら、横浜から1本で行けるではありませんか!

で、面白いことにこの1本路線名が3回変わります。
横浜から泉岳寺までは京急線、泉岳寺から押上までは都営浅草線、押上から先が
京成線です。

雨にも合わすに済みました。

「沖千里ジャズダンス教室発表会」
沖先生は元SKD(松竹歌劇団)の男役トップスターさん。
往年のSKDファンなら誰でもご存知のすごい方です。

私はまだ浅草国際劇場があった時に観たことがあります。
が、誰が誰やらさっぱりわかりませでした(汗)

発表会ですが、元SKDの下級生が出演して、花を添えていました。
途中、福祉施設の方々が出演するコーナーがあり、皆さん一生懸命踊っていました。

チャビさんから、初めの頃はステージに上がって演技をすることもままならなかった
方々が、今は立派にステージに立ってると教えて頂きました。

これも沖先生のご指導の賜物のです。
ステージ構成も素晴らしかったです。

チャビさんと一緒に打ち上げにも参加させて頂きました。
沖先生や元SKDのメンバーの方ともお話し出来ました。
もちろん雪路さんとも!!

雪路さんは2部のソロで躍る場面とタップの場面を観ました。

1部は…仕事が伸び遅刻して観ることが出来ませでした(汗)
来年はちゃんと1部から観るぞ~!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

26日

2010-06-30 01:39:23 | Weblog
この日はダブル!!

まずは月組「スカーレットピンパーネル」16時公演。
VISAの貸切公演。


VISAは開演前に組長挨拶、幕間に下級生が抽選の手伝いをし、終演後はトップスターの
挨拶がある大変美味しい貸切です(≧▽≦)

あら、VISAの貸切は久々だわ!!
はい、抽選はみごと玉砕(|||_|||)

今回は、まさお(龍真咲:りゅうまさき)アルマン、みりお(明日海りお:あすみりお)
ショーブランでした。

やったぁ~!!
みりおショーブラン観られたぁ~v(^-^)v

みりおはアルマン系の爽やか青年役が多かったので、ショーブランのようなダーティーな
役は想像がつかなかったので…。

なかなか良いじゃない、みりお!!
顎髭付けてましたが、馴染んでなぁ~い。
若いショーブランでしたが好演していました。

これから、役の幅が広がりますね!

22日は2階席、26日は1階席と両方の階から、そして役替わりが観られてとっても
ラッキーでした!!


お次は…桐生園加(きりゅうそのか)お茶会。


アメさんにお誘い頂きました。
場所は東京会館9階ローズルーム。
東京会館のお料理は美味しいのですが、お茶会なのでケーキですσ(^-^;)

20時スタートだったのですが…。
と、ステージ左から「不思議の国のアリス」よろしく、園加ちゃんがウサギ耳付けて
「大変だぁ~、大変だぁ~、遅れる~!」と言って会場練り歩いて?!走って入口から
出ていってしまいました( ̄○ ̄;)

プ・プ・プみっちゃん(北翔海莉:ほくしょうかいり)のお茶会といい、この期は
いったいヾ(≧∇≦*)ゝ
その後すぐに桐生園加として再登場したのは言うまでもありません。

公演の裏話などのトークの後、テーブルごとの写真撮影!!

そしてサプライズが!!
園加ちゃんがディズニーランドで買って来た、ティーセットをじゃんけん大会で
勝った人にプレゼントすると言うもの。
今回は園加ちゃんのファンクラブスタッフも東京会館のスタッフも含め全員参加でした。
最終的にはお客様が勝ちました。

全員参加なんて園加ちゃん優しい~(^_-)☆

お茶会が終わり園加ちゃんが退場した後、「ロビーの準備かありますので、そのまま
お待ち下さい」とのアナウンス。
ん、何の準備?!

と、多分EXILEの曲(^_^;)がかかり、入り口から園加ちゃん登場!!

ステージで得意のダンスを披露してくれました。
見入ってしまいました。
公演ではダンスシーンが殆どないので大満足!!!

そうそうトークの途中で、前日にお茶会があった組長のリュウさん(越乃リュウ:
こしのりゅう)からサーベルが回って来ました。
それにはリュウさんのサインがあり、園加ちゃんもそこにサインをして、翌日の
お茶会の生徒さんに渡すことになっていました。

次は誰だったんでしょう?


いや~、楽しいお茶会でした。

この公演は7月4日が千秋楽です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

22日

2010-06-28 23:50:26 | Weblog
月組「スカーレットピンパーネル」11時30分公演観てきました。


友人が急遽行けなくなり券が回ってきたので、有り難く頂きました。

2年前星組で公演しとうこ(安蘭けい:あらんけい)の代表作になった作品。

今回月組ではきりやん(霧矢大夢:きりやひろむ)のトップ御披露目公演!

さすがきりやん。
やっぱり思っていた通り、素晴らしい。
きりやんのパーシー像がしっかり出来上がっていていました。

ショーブランとアルマンはまさお(龍真咲:まさき)とみりお(明日海りお:あすみりお)の役替わり。

で、22日はまさおのショーブラン、みりおのアルマンでした。

まさおもみりおも…、彼女達の今までの役から想像できてしまうかな~。

みりおショーブランが観てみたい!!

この公演だけなのか公演時間が変わってました。
22日の2公演の時間が平日なのに土・日の時間。

11時30分開演だったので前日にチケット確認して良かったです。
そのお陰で、早く帰ることができました。

そして、私は仕事に行ったのでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

20日

2010-06-28 12:43:50 | Weblog
観劇仲間であり、6日のお芝居に出ていたゆーさんの送別会でした。

場所は横浜。

観劇仲間7名は一足早く集合して、ゆーさんへのサプライズを準備。

サプライズはぬいぐるみに皆でメッセージを書いて渡すというもの。
最近、流行っているそうです。

何もなかったように、バラバラで集合場所へ。
ゆーさんも合流してランチを予約していたスカイビルの「大陸」へ。

お料理も美味しく、ガールズトーク炸裂!!
宝塚マル秘話しも(≧▽≦)

8人中、4人は神奈川県民ではないので、ランチの後は横浜見物となりました。
せっかくだからとシーバスに乗りました。
神奈川県民の私もシーバスはお初でした(^_^;)


海から見る横浜はまた違った意味で素敵でした(^_-)☆


終点の山下公園で降り、お茶する場所を探していた私達。すぐ近くにあった
グランドホテル横浜のティーラウンジにしました。
が、ティーラウンジは満席。新館のロビーラウンジに移動。


ふかふかのソファーでこれまたガールズトーク炸裂。
結構長い時間喋っていました(=^▽^=)

ゆーさんは7月末に引っ越すので、それまでにもう一回会うことを約束して解散しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この一週間

2010-06-28 11:19:40 | Weblog
気がつけば、あと少しで6月も終わり。
今日は晴れているけど、ジメジメ、不快指数マックスです(+_+)

この一週間、色々とあったのですが、仕事出ずっぱりでなかなか更新出来ませんでした。

そこで、20日から順を追ってアップしますσ(^-^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「生きていくのは僕たちだ!」

2010-06-24 20:44:42 | Weblog
Sony Music Shopのオーダーメイドファクトリーで復刻盤CDが発売されることになりました!!

やったぁ~~~~~!!!

今、予約受け付け中ですので、フォーリーブスファンのあなた(だれじゃ!!)
是非、予約してね!!
って、私はSonyの回し者ではありません(笑)

オーダーメイドファクトリーは廃番となり入手困難なアルバムをCD化してくれるシステムです。
登録されているアルバムをCDにして欲しいとリクエストします(第一ステージ:復刻希望リクエスト)
登録されてない商品もリクエスト可能ですが、CD化されるとは限りません。

そのアルバムをどんどんリクエストし規定枚数に達すると第二ステージ(商品化リクエスト)に進みます。
第二ステージでは商品化の予約をします。

規定機関内に予定枚数に達すると晴れて商品化されます(第三ステージ:商品化)

とにかくCD化するためにはリクエストが大事ですね~~~~!!

あっ! Sony Music Shopに登録が必要です。

PC、携帯の両方からできますよ!!



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヴァイオリンコンサート

2010-06-12 23:57:03 | Weblog
代々木八幡駅にある白寿ホールに古澤巌さんのヴァイオリンコンサートに行って来ました。


私、このホールはお初でございます。

古澤さんと言えばたぁさん。
もちろん、今回もたぁさんに誘って頂きましたぁ~(b^-゜)

久々にこうさんも一緒でした。
こうさんとは最近宝塚一緒に行ってなかったので…。

ピアノは高橋悠治さん。
高橋さん、72才のおじいちゃんですが、ただものではありません(笑)
ピアノの音色がとてもやさしくて、しかも力強い!!
とても70代とは思えないほどパワフル。
しかし風貌はやさしいおっちゃんって感じ。

古澤さん負けそ~です(笑)

曲目はシューベルトとシューマン。
2部構成で、シューマンの曲はヴァイオリンの為に書かれたものではないそうです。

一部のシューベルトは、ランチの後だったので、睡魔が襲って来ましたσ(^-^;)
ピアノとヴァイオリンの音色が心地良くて…(ゴラァ~!)

古澤さん久々のクラシック!!
やっぱりこの方のヴァイオリンは素晴らしい♪(*^ ・^)ノ⌒☆
でもでも高橋さんのピアノも素晴らしい!!
こちらも久々に良い音聴きました♪(*'-^)-☆

白寿ホールは300席のコンサートホールで、世界初のリクライニング・シートがあります。
リクライニング・シート以外も、座り心地良かったです(^O^)

帰りはさらっ娘のクラシックバレエショップのバーゲンが新宿であったので、ちょっと立ち寄って帰って来ました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

劇団千年銀河公演

2010-06-10 07:32:38 | Weblog
6日(日)、赤坂区民センターホールに行ってきました。
ってもう今日は11日だわ~(汗)

観劇仲間のゆーさんからご招待して頂きました(=^▽^=)

ゆーさん、ご出演だったのです。
でも劇団員さんではないようです。
彼女が、来月関西に引っ越してしまうので、最後の公演になるので、
是非とも観なくてはと駆けつけました。

ここのホールは初めてでした。
場所は地下鉄青山一丁目と赤坂見附の間の国道246沿いで、赤坂警察署の隣りに
あります。



「Onion」アメリカのゴシップ紙のタイトルと同じです。
『嘘』がテーマで男女各2人の4人芝居で約1時間でした。
わぁ~ゆーさん主演だ~ヾ(≧∇≦*)ゝ

内容は有名な演出家からの招待状を受け取った4人が、とあるビルの地下の稽古場に
集合します。
初めは4人とも初対面を装っていますが、何者かによって入り口が壊されそこに
閉じ込められた4人。実はは知り合いだったことが判明。
入り口を壊したのは果たしてこの4人の内の誰なのか?
今までの嘘が次々に明らかになります。み~んな繋がっていたのでした。
と、犯人がもしかして…と言うときに、
会場から、「はい。オッケーです。明日の本番もよろしく!!」と男の人が
台詞言いながら、舞台に上がり、下手に捌けて行きました。

あら、この芝居全体が嘘だったというかリハーサルだったのね~!!

なかなか面白い芝居でした(^_-)☆
たまにはストレートプレイも良いかなぁ~!!

会場に行く時は、赤坂見附から来たので、帰りは青山一丁目から帰りました。
途中、ミッドタウンや六本木ヒルズのビルが見えたり、草月ホールの前を通ったりと、
天気も良かったのでお散歩気分になれました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長い一日

2010-06-05 04:22:18 | Weblog
6月4日(金)。虫歯の日、いやいや歯の予防デー。
そして、トシ坊(江木俊夫)の誕生日ですね~!!

本題に・・・・。
朝、家を出たさらっ娘から程なく電話が?!
それも泣声(ん、何か事故でもあったか??)
次に出たのが、女性。
何でも、さらっ娘の前を中学校の同学年だった娘の自転車が
住宅街の交差点で交通事故に遭ってしまい、さらっ娘はそれを目の前で
目撃して、なかりショックを受けているのでお迎えに来て欲しいとの
連絡の電話でした。

私もビックリして急いで現場に駆けつけました!!
さらっ娘は、電話をしてくれた近所の女性の方と一緒にいて、
泣いていました。
私が来たのでその方は家に帰られました。
通報してくれた通勤途中の男性から同級生は意識があり受け答えも
していたとの事だったので、少し安心しました。
彼女が軽傷であることを祈りながら、さらっ娘を連れて帰りました。
さらっ娘は学校を休ませました。

事故の遭った交差点は見通しが悪い上に、車もスピード出す道なので、
小中学校の危険マップ載っている場所なのです。


そしてそして久々のダブル~!!

まずは「安蘭けい 箱舟2010」
天王洲アイルの銀河劇場に行ってきました。


とうこ(安蘭けい:あらんけい)の舞台生活20周年記念コンサートで、
前半ゲストが武田真治さん、後半ゲストが浦井健治さん。
初日・千秋楽はどちらが出るか当日までシークレットだそう。
初日(6/2)のゲストはどっちだったのかな?

シンディ(武田真治)は歌上手くなりましたねぇ~!!
「エリザベート」のトートの時はガンバレ~って思ったのですが、ミュージカルに出演
するたびに歌が上手くなってますね。
シンディのサックスが聞きたくてシンディバージョンのチケットを取りました。
サックスはさすがですね。何回かきいたことがあるのですが、もっと沢山
聞きたくて・・・・・!!

一部はストーリー仕立てのショー。
二部は、歌謡曲からミュージカルナンバーまで幅広く歌うコンサート形式。

途中、シンディとMCがあるのですが、爆笑ものでした。

やはりとうこは歌が上手い!!
聞いていて本当に心地良いです。
が、客席のノリがイマイチでした。
宝塚ファンの人はコンサートは静かに聞くものと思っているのか、はたまた
コンサート慣れしてないのか…。

初日開けて間もないから仕方がないのかも…。

一部のストーリー仕立てはなかなか洒落ていました。
演出は荻田浩一先生。
やっぱりね~。オギーは引っ張りだこですね。

終演後、ロビーに出たらなにやら人だかりが…???
あっ!しいちゃん(立樹遥:たつきよう)だぁ~o(^▽^)o
OGの今でも、現役と変わらず細くて綺麗でした。
とうこの楽屋に行く途中でした~。

公演は15日(火)までです。

お次は、劇団岸野組の「森の石松外伝4 誰かが誰かを狙ってる」


銀座の博品館劇場に移動。
劇団創立20周年だそうです。
めでたい!!

いつもならパンフレットに座長の岸野幸正さん直筆サインが入っているのに
今回はなかったです。

4日を選んだのは、オープニングシンガーが田中真弓さんでゲストキャストに
YOKOさん・橘U子さんが出演していたからです。
オープニングシンガーは日替わりだったのです。

このメンバーなっちゃん(香坂千晶:こうさかちあき)のライブや「チャーリーズ・
ヘンジェル」に出演しているので、この組合せは外せないでしょう!!

20周年なので、席番で10名にプレゼントが用意されてました。
なんと私の右隣の人が当たってました。(←羨ましいぞ~)

岸野組さんの芝居、笑いあり、ぽろりとしたりと肩肘はらず気楽に観ることができる
時代劇芝居です。

この芝居も楽しかったぁ~(=^▽^=)

帰り、恒例のロビーで役者さんがお見送りをしてくれるのですが、今回は20周年なので、
役者さんから組長の岸野さんのサイン入りしおりと何故だか歌舞伎揚げ1個頂きました。


そして、くじらさんに挨拶しようとしたら、な・な・なんとなっちゃんが挨拶している所でした。

もしかしたら…と思って申し込みしたのですが、まさか本当会うとは…。
ラッキーでした(^_^)v

次回は秋に下北沢の本多劇場で上演予定なので、今から楽しみです。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加