STP おやじ

スピード スリル パワーをテーマに生きて来たが時間が過ぎてもただのおっさんの生活を送っている。ぼやきかな?

Charvel探しをしたら

2017-11-14 22:49:58 | ギーター&アンプ
十数年前のこと、
昨日記事にした DK-080-SH(ディンキー)リバースヘッド イエロークラックル
これの音が気に入ったので、もう一本同じギターを手に入れようと考えた。
同じ音のする二本を用意、片方はピックアップ交換、ブリッジ交換と改造ベースとして、残りの一本は変化の比較ににする。二本のギターでビフォー・アフターを聞き分けよう作戦だ。
そんな訳で、中古楽器店や大手リサイクルショップを巡る。するとフェルナンデスやトーカイの懐かしいギターを見つけることもあるわけで、ディンキー探しを始めたら、安ギターコレクターになってしまったのだ。

探し始めて2年経ったか、ついにそれを見つけたがそのときには目標が古フェルナンデスとトーカイにも広がっていた。

ディンキーDK-080-SH 白 状態が良く無改造 3.5Kg
ピックアップ F:J100 R:J90 
トレモロブリッジ Charvelロゴのシャラータイプ 
音を出す。・・・違った。
なんで違う、リバースヘッドじゃないから、色か? 重さが軽いからか。
これ、生音でネックが鳴ってる・・・・
このときに、音色は個体差だ。を知ったのだった。
何々だから良い音は、予測の世界、実機鳴らしてみないと解からない。

このギターにたどり着くまでに、見つけたCharvelギターもいくつか買った。
コンコルドヘッドにケーラー・ファルクラムブリッジ J50Bピックアップ 3.7Kg

ワンハム仕様の 型式不明ギター CharvelロゴにTM(トレードマーク)のタイプ。
レモンイエローのメタリックで、未使用品みたいに綺麗。
ピックガード外したら弁当箱ザグリ。ポプラ材ボディ。

ファルクラムブリッジ・マイナーな品だ 実物見たのはこの機のみ。

観賞用ギターだ、ソフト鞘に仕舞う。

続いては、DK-060-HHかな? 正体不明。3.3Kg

コンコルドヘッド、ポプラボディ 
ピックアップは F:J50BC R:J90C
ブリッジは CharvelロゴのTRS-101タイプ
軽くて良く鳴るギター 音色特徴なしです。
見た目がドットインレイでつまらない。
ジャクソン・シャーベル系ギターはシャークティースインレイが良いな。
保管部屋へ。

ギターの音は個体で違う、何々だからの王道は無いことを知る。
数集めて、選べ! の作戦のつもりが、集めろ、になってしまった。

蛇足
見慣れたシャーベルのロゴは これ
ギターの形をしたCharvelのロゴに丸R TM表示は輸入Charvelギターだと思っていたが国産ギターにもTM記載はあるようだ。

Charvelギター もう一本保管部屋にあるはず。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Charvelギター | トップ | ギターの語りは続く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ギーター&アンプ」カテゴリの最新記事