STP おやじ

スピード スリル パワーをテーマに生きて来たが時間が過ぎてもただのおっさんの生活を送っている。ぼやきかな?

CB50JX-1不調

2016-10-18 22:36:31 | CB50JX-1レストア
パープルストーブのわん革を買いに走り出したCBJX-1号
1キロ位走るとエンジンがガス欠の様に止まること数回。
道端で止まり、キック・キック・きっく、程なくエンジンは掛かる。
原因は先日の燃料コック閉め、では無い。
燃料フィルターを見ると、燃料の流れがおかしい。
タンク内のサビが燃料コックを詰まらせていると判断し、騙し騙し走り帰ってきた。

燃料コックを掃除しよう。そのために
ガソリン抜いて、あれっ。

するする出てくる。と思ったら、止まった。
タンクキャップを取る。

するする出てくる。原因は空気抜き穴だったか。

ガソリン抜いたのだからタンク下ろして、コックも掃除。あっ。

サビが詰まるフィルターが付いて無い。
思い出す。ストレーナー付き燃料フィルター増設したときフィルターを外したんだ。
本日の無駄作業終了。

部品取り車からタンクキャップを持ってくる。

この穴があるのが正常、サビで塞がっているのが異常。
忘れてた、今、古いタンクキャップつけているの。
このトラブルシュートは2011年8月に経験していたのと似ている。
一件落着。いや、違う不具合はもう一つ有った。

リアサス取り付けネジのカジリ。

ナットがカジっていた。大ピンチ、フレームと一体なので、ネジ山修復ヤスリで対処。
なかなか治らん。ナットがするする入らない。

それで、ダイスを用意。あっ、

ネジピッチが違う。
対処する工具なし。
今日は時間切れ。
ダイス買ってきて治さねば・・・。
不具合だらけの一日でした。
ちかれたびー
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 武井くん修理 | トップ | 絶好調 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うーん・・・ (権田 八洲男)
2016-10-19 18:22:07
こうしてみると、バイクって精密に出来てるんだな
どこか一つ不調でもちゃんと動かないものねー
CBJX-1号も久しぶりー

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む