STP おやじ

スピード スリル パワーをテーマに生きて来たが時間が過ぎてもただのおっさんの生活を送っている。ぼやきかな?

バックステップの検討

2017-04-19 18:50:20 | CB50カフェレーサー?
CB50のバックステップ装着について検討してみた。


お題はこの車両、フレームはAC02改・外装は初期型、フロントはNS-1。

これにモンキー用16cmロングスイングアームSTD幅(仮組用)を取付け、リアフェンダーは取外し、純正マフラーを装着。
小生はノーマルマフラーのサウンドが好きだ、特に吸い込み音が良い。ノーマルマフラーは必須アイテム。

NS-1のRステップASSYをピボットシャフトを使い仮組みしてみる、

あれっ。

キックペダルにブレーキペダルが干渉しているぞ、踏み込んだらマフラーにも当たる、コレじゃダメジャン。

フレームにステーを溶接し位置だしをしないとステップは付けられない、再検討を要す。以上

つづいてはNINJA250Rのバックステップ流用で検討、
R側は力いっぱいキックペダルに干渉、

これもピボットシャフトを利用した取り付けは不可能、この場合もフレームにステーを溶接しなくては付けられない。

そして、NINJA250RのL側バックステップASSY流用は、

この場合もフレームにステーを溶接しなくては付けられないな、しかしシフトリンクの流用加工は小改造で可能と希望的観測・かな?

ここで昔の話、
群馬県・草木ダム プチツーで偶然見つけたCB50改、小生のCB50カスタム構想をモロ実現している車両。その場でオーナーを探し出し取材。
NS-1ホイールとモンキースイングアームでディスクブレーキ化、NSRステップ・・・・と教えてもらった。

時が過ぎて、詳細を忘れてしまった、ヤバっ思い出せない。
キックペダルは何の流用だったか・・・思い出せない。2St車だったような・・・ダメダ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 400Aの修理 | トップ | 柵を修繕 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む