ちょっと気になる『農業』のはなし

農業、農業と言うけど、実際農家って何をしてるか?
発信し続けるブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お米の種の消毒

2017-05-18 20:00:42 | 農業日記
こんにちわ。
熊本県合志市で、米のカスミソウを作っている農家です。


もう田植えを行なっている地域もありますが、我が家では、本日米のタネの消毒を行いました。


米のタネといっても、皆さんが食べているお米がタネになります。


10年前までは、種子消毒といえば、農薬を使って、殺菌、消毒を行なってました。

今は、減農薬栽培のため、60度のお湯で10分間(もち米は6分間)行いました。

どうやってやるかというと、
下の写真の、お風呂のような機械を使います。
もちろん、湯沸かし機能も搭載です!




お湯で消毒したタネは、タンクに入れて、
3日間水に浸して、発芽を促してあげます!




これで、しっかり発芽するはず!


美味しいお米を作るため、頑張ります!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 農家だって経営者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農業日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。