茨城・栃木でNo1を目指す 超ローコスト住宅専門店 【ぞうさんのおうち】  780万円からの家づくり!

「ぞうさんのおうち・スタッフブログ」日々の出来事やお得な情報を配信していきますのでお楽しみに!

石油王に、俺はなる!

2016-10-16 18:20:05 | 日記

こんばんは!

元ギターマニアのYジュニアです。

 

私の家内が写真館に勤めておりまして、

ことあるごとに息子の写真撮影があります。

 

せっかくの休みの日に、

正直若干の面倒くささを感じずにはいられない

器の小さな小さな、家族思いとは呼べない私ではございますが・・・

アルバムに溜まっていく息子の写真を見返してみると

成長の過程は見れるし思い出もよみがえりますね!

 

今はケータイ電話でも高画質で写真はいっぱい撮れますが、

ちゃんと撮影した写真はまったくもって思い入れが変わってきます。

 

ちゃんと撮影して、ちゃんと印刷された写真を残しておけば、

親としても子供本人にとっても将来必ず財産になります!

言い過ぎですか?いや!何にも代え難いかけがえのない財産だと思います。

 

「僕はしっかり愛されて育てられてきたんだなぁ」って

きっと子供も大きくなったら思うはずです。

そうすれば、思いやりのある、心に重い槍を持った、論理と倫理の意味が解る

素晴らしい大人の男になってくれることでしょう。きっと・・・!

 

とにかく、奥様方には子供の写真を写真館で撮ることをオススメしたいです!

そして写真が撮りたい時は、私の嫁の勤め先をご紹介いたしますので

是非ともお声がけください!(冗談です)

 

 

そんなわけで・・・

先日も何の記念か解らずに撮影に同行してきました。。。

 

 

 

演歌歌手デビュー?

 

いや・・・

 

 

石油王の息子・・・?

 

 

 

結局、なんの撮影だったのか解りませんでしたが、

プリンス的なコンセプトだったようです。

 

記念日でもないのに撮影に付き合わされますが、

息子を見てるとまんざらでもない自分がいます。

 

あぁ、アイ・ラブ・マイ・サン

 

そんな息子が最近、私に向かって

「ジター!しいて!ジター!しいて!」と言ってきます。

おそらく多分きっと、「ギター弾いて」と言ってるんだと思います。

 

ポロロ~ンって弾いてると意外におとなしく傍で聴いています。

 

昔、恥ずかしながらプロギタリストを目指して、

親のスネをかじって音楽の専門学校にも行かせてもらったあげく

勝手に挫折して諦めてしまった私ですが、人生で一番役に立った瞬間です。

この日の為に、あの頃の俺はジターを毎日飽きずにしいていたのだと。

 

そして親に恩返しをしなきゃならないこと、

親にしてもらったことを自分の子供へと伝えていくこと、

大切だなぁと思う今日この頃です。

 

そう、「大切だなぁ」って思っているだけで

何も出来ていない今日この頃。

 

そんなわけで・・・

今日は、家族の大切さをコンセプトにブログを書かせていただきました。

 

いや、本当はノープランでした。

 

映画って本当に良いものですね。それじゃあまた!(水野晴郎風に)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古河市 上辺見に・・・・・ | トップ | 何年振りかの長電話! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。