トンちゃんの雑記帳

トンちゃんのおもいつくまま、つれづれに載せます。

ヤマユリ(山百合)

2017年07月14日 | 花 草 木
          雑木林で咲いていたヤマユリ、甘い香りを放ち豪華に咲き誇っていました。  ユリ科 ユリ属          
          風がなくても揺り動くことが「ユリ」の名前の由来になったようです。
          
          花のひみつ
                       
          花びら6枚のうち、少し細くて後ろ側にある3枚は、がく(外花被)、内側の大きい3枚が花びら(内花被)です。
          ユリ科の植物は「3数性」という性質を持っていて、雄蕊の数などすべての器官が3で割り切れる          
          構造になっているそうです。
          
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モントブレチア | トップ | 暑中お見舞い »
最近の画像もっと見る

花 草 木」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。