「木の家具」羽賀達哉からのお知らせ

イベントのお知らせ その他

「ラスカル」がお好きな方はスルーして

2017年03月29日 | その他


これは兵庫県篠山市の浄化センター(ごみ処理場)内の看板です。




センターへはこの篠山川の渓谷に掛かる橋を渡るのですが(上が東側で下が西側)
2006年にこの場所から10キロほど下流に行ったところにある丹波市の川床の岩盤で
恐竜の化石(通称 丹波竜)が発見されました。
(詳しくはこちらで↓)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B9%E6%B3%A2%E7%AB%9C

線路はJR福知山線で手前が大阪方面になります。



これは私の従事者証で毎年3~5回ほど処理のためにこの清掃センターまで足を運びます。
2年ごとに決まった講習を受け毎年更新をします。
これを持たずに捕獲すると法律で罰せられます。
篠山市における講習会には合計で約1000軒程の世帯の方が受講しているものと思われます。
主に害獣のアライグマによる農産物の被害と家屋侵入(屋根裏に入り込み子供を産む)に対して
その捕獲を目的とするものです。
私のところは後者になります。



これは「箱わな」というもので 中にエサを仕込んでおいて
奥のほうに仕掛けている板をアライグマが踏むと入口の扉が閉まるようになっています。



これは 清掃センターに搬入を済ませて処理を行い 持って帰ってきた箱わなを洗浄した時の写真です。
踏板の仕掛けは私のオリジナルで 捕獲したアライグマがボロボロに食い荒らして使い物にならなくなるので
毎回新しいものを作ってエサと共にセットをします。

アライグマの被害や防除についてはこちらを(環境省 PDF)
https://www.env.go.jp/nature/intro/3control/files/manual_racoon.pdf








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソーバックテーブル | トップ | 第6回「座っ展」のご案内 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事