「木の家具」羽賀達哉からのお知らせ

イベントのお知らせ その他

祇園さん のぼり立て

2017年07月17日 | その他
13日にお宮さんののぼり立てをしました。

祇園さんの社は もともとは近くの山麓にあったものを
100年以上前に地区の住吉神社の境内に移したそうです。
「祇園さん」は 夏の流行り病を治める為の疫神払い信仰で
京都の賑やかな祇園祭と何ら変わるものではありません。

毎年 7月は「祇園さん」 10月は「住吉さん」の祭りがあり
60数軒の集落を四つに分け(隣保という)4年に一度祭りの準備の担当が回ってきます。
今年は私が隣保長に当たっていて その準備や片付けの時間調整や
慰労のための飲み物等の用意をする係りになっています。

20年以上前に引っ越してきてこの地区に住んでいる私は一切の信仰心がなく
実は氏子でもなんでもないので本来ならばこんな行事に参加をしてはいけないと思うのですが
地域内の人の数が少なくなってきているので「作業人」として参加させてもらっています。



祇園さん


住吉さん (ついでにこちらののぼりも立てるらしい。 秋はこちらがメイン)









黄昏時に蝋燭に火を点けて1時間ほど 景色を愛でたり古い話を聞いたりして楽しんでいます。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 形と目的 似て非なる物 | トップ | 田園風景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事