のりぞうのほほんのんびりバンザイ

あわてない、あわてない。ひとやすみ、ひとやすみ。

できた!できた!の連続

2017年04月18日 21時35分51秒 | 日常生活
昨日、長男がようやくようやく寝返りをやってのけました。
思わず「おお!!」と声をあげ、長男を盛大に褒めて差し上げましたが、寝返りに対する意欲をまったく見せていなかった長男は、やはり寝返りをするつもりが全くなかったらしく、寝返りをしてしまった瞬間からひたすらにご機嫌ななめさんでした。その後、もう一度、寝返りをしてくれた長男ですが、それもやはり不本意だったらしく、不機嫌さんで過ごし、ホーム(母の胸)に戻るまで「不本意ですー!!」とばかりにへのへの言い続けていました。

早く寝返りの面白さに気が付いて、自分で気分転換できるようになっておくれ。
と、現在、退屈したり寂しくなったりするたびに長男から呼びつけられている母は思うわけです。
寝返りできるようになったら、自分で気分転換できるようにもなるんじゃないの??がんばれ!
と思っていたのに、まさかの寝返りすることによってご機嫌を崩すという・・・。
こういうのを本末転倒って言うんですよー!
ほんのひとときでいいから、ひとりで遊べるようになってくれると、母さんは小躍りして喜びますよー!

とはいえ、まったく寝返りに対する意欲を見せていなかった長男がようやっと寝返りをやってのけたのです。拍手喝采です。
ずっとずっとその姿を見たかったんですよー!待ち望んでましたよー!
欲を言えば、母さん以外(夫さんとか、夫さんとか、夫さんとか!あとは私の父上、母上、夫さんの父上、母上も!)首を長ーくして待ち望んでいるわけです。早く見せたげてー!

ところで、冬の間に「寒いから」と乗るのを控えていたら、すっかり乗り方を忘れてしまっていたベビーカーですが、こちらはようやく楽しさを思い出し始めました。どうやら背もたれを倒して寝るスタイルになっていたのが気に入らなかった模様。背筋を立て、椅子のように座れるスタイルに変更したところ、すんなり乗ってくれるようになったのでした。乗っている間中、まるでお兄ちゃんになったかのように背筋をピンと伸ばし、ちょっと得意げな様子でご機嫌で座ってくれています。周囲の様子を見渡せるのがたいそう気に入ったご様子。・・・かわいい奴。

お座りが上手にできるようになっていること、ひとりで座っていてもあまりふらふらしなくなってきたこと、割に長い時間、続けて座ってられるようになったこと、色んなことに感無量の一週間です。

できた、できた。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その後の話 | トップ | よそはよそ、うちはうち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。