zommas@zodiac

遊戯王系災害型決闘者のレシピ倉庫。あと趣味のこととか他色々。
ブログ名は獣帯なうとかそんな意味なんですかね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【ZWトリス】最新

2013-10-16 | レシピ
どこに需要があるのか甚だ不明ですがレシピです。
基本はまぁランク4と5の強い要素の組み合わせという感じで。
お目汚しですが、どうぞ。

モンスター(21枚)
霊魂の護送船(ソウル・コンヴォイ)×3枚
太陽の神官×3枚
聖鳥クレイン×2枚
召喚僧サモンプリースト×2枚
ブリキンギョ
セイクリッド・カウスト×2枚
ゴブリンドバーグ×2枚
アステル・ドローン
ZW-風神雲龍剣(ゼアルウェポン-トルネード・ブリンガー)
ZW-一角獣皇槍(ゼアルウェポン-ユニコーンキングスピア)×2枚
H・C エクストラ・ソード

魔法(15枚)
大嵐
増援
死者蘇生
簡易融合(インスタントフュージョン)×2枚
我が身を盾に
モンスター・スロット×2枚
ブラック・ホール
サイクロン×3枚
RUM-ヌメロン・フォース×3枚

罠(4枚)
奈落の落とし穴×2枚
強制脱出装置
異次元からの帰還

エクストラデッキ
CNo.39 希望皇ホープレイ
CNo.39 希望皇ホープレイV
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.39 希望皇ホープ×2枚
No.61 ヴォルカザウルス
ZW-獣王獅子武装(ゼアルウェポン-ライオ・アームズ)
カルボナーラ戦士
セイクリッド・プレアデス
ラヴァルバル・チェイン
音楽家の帝王(ミュージシャンキング)
機甲忍者ブレード・ハート
交響魔人マエストローク
始祖の守護者ティラス
魔導皇聖 トリス


以前からの変更点
まず大きい点、RUM及びVの採用、これは単純な殺傷力の底上げが目的です。ヌメロンの無効にも若干期待してます。

ついでに活躍した覚えのないガイドラのリストラ。
トリオンの採用により若干防御札が増えました、ドバーグ登場でしか使わなかったライラもトリオンの加入により抜けています。
メタカード枠だった裂け目も抜けました。

次に細かい枚数調整ですが、玄武絶対聖盾のリストラ。
コレは案外かみ合わず出番が思ったより少ないのが理由です。
クレインの増量とドローンの減量をしました。コレの根拠は
「出した時点でドローできるクレインのほうが安定する」とankさんにアドバイスされなるほどなーと思い調整しました。本当は「ドローン全部抜いちまえ」とも言われたのは内緒


エクシーズは好きだけど、ZEXAL全部のせみたいになってきたのはなんかな・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【スキドレアンデ】試作

2013-05-21 | レシピ
モンスター(29枚)
馬頭鬼(めずき)
地征竜-リアクタン×2枚
神獣王バルバロス×3枚
邪神機(ダークネスギア)-獄炎×3枚
機動要犀 トリケライナー×2枚
巌征竜-レドックス×3枚
可変機獣 ガンナードラゴン×3枚
ピラミッド・タートル×3枚
ゾンビキャリア
ゾンビ・マスター×2枚
ゴブリンゾンビ×2枚
カメンレオン
カゲトカゲ×2枚
カオス・ソルジャー -開闢の使者-

魔法(5枚)
大嵐
死者蘇生
月の書
禁じられた聖槍
ブラック・ホール

罠(6枚)
異次元からの帰還
闇のデッキ破壊ウイルス×2枚
スキルドレイン×3枚

エクストラデッキ
CNo.39 希望皇ホープレイ
No.11 ビッグ・アイ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル
ヴェルズ・ウロボロス
ギガンテック・ファイター
クリムゾン・ブレーダー
スターダスト・ドラゴン
セイクリッド・トレミスM7
フォトン・ストリーク・バウンサー
ラヴァルバル・チェイン
幻獣機ドラゴサック
蘇りし魔王 ハ・デス×2枚
煉獄龍 オーガ・ドラグーン

軸さんに薦めるためだけに20分程度ででっち上げたレシピ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ZWトリス】訂正版

2013-03-12 | レシピ
モンスター(23枚)
霊魂の護送船(ソウル・コンヴォイ)×3枚
太陽の神官×3枚
聖鳥クレイン
召喚僧サモンプリースト×2枚
ライトロード・マジシャン ライラ
ブリキンギョ
セイクリッド・カウスト×2枚
ゴブリンドバーグ×2枚
アステル・ドローン×2枚
ZW-風神雲龍剣(ゼアルウェポン-トルネード・ブリンガー)
ZW-玄武絶対聖盾(ゼアルウェポン-アルティメット・シールド)×2枚
ZW-一角獣皇槍(ゼアルウェポン-ユニコーンキングスピア)×2枚
H・C エクストラ・ソード

魔法(15枚)
貪欲な壺
大嵐
増援
次元の裂け目×3枚
死者蘇生
簡易融合(インスタントフュージョン)×2枚
我が身を盾に
モンスター・スロット×2枚
ブラック・ホール
サイクロン×2枚

罠(2枚)
強制脱出装置
異次元からの帰還

エクストラデッキ
CNo.39 希望皇ホープレイ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.39 希望皇ホープ×2枚
No.61 ヴォルカザウルス
ZW-獣王獅子武装(ゼアルウェポン-ライオ・アームズ)
カルボナーラ戦士
セイクリッド・プレアデス
ラヴァルバル・チェイン
音楽家の帝王(ミュージシャンキング)
機甲忍者ブレード・ハート
交響魔人マエストローク
始祖の守護者ティラス
迅雷の騎士ガイアドラグーン
魔導皇聖 トリス


訂正というより現実ではこうなってます的な形です。
裂け目はまだ試験中。なので胡散臭い枠でそこはそのうち変えるかもしれません。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【ZWトリス】

2013-03-10 | レシピ
モンスター(27枚)
霊魂の護送船(ソウル・コンヴォイ)×3枚
太陽の神官×3枚
聖鳥クレイン
召喚僧サモンプリースト×2枚
ライトロード・マジシャン ライラ
ブリキンギョ
セイクリッド・カウスト×2枚
ゴブリンドバーグ×3枚
カゲトカゲ×2枚
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
アステル・ドローン×2枚
ZW-風神雲龍剣(ゼアルウェポン-トルネード・ブリンガー)
ZW-玄武絶対聖盾(ゼアルウェポン-アルティメット・シールド)×2枚
ZW-一角獣皇槍(ゼアルウェポン-ユニコーンキングスピア)×2枚
H・C エクストラ・ソード

魔法(10枚)
大嵐
増援
死者蘇生
月の書
禁じられた聖槍×2枚
簡易融合(インスタントフュージョン)×2枚
サイクロン×2枚

罠(3枚)
奈落の落とし穴
神の警告
強制脱出装置

エクストラデッキ
CNo.39 希望皇ホープレイ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.39 希望皇ホープ×2枚
No.61 ヴォルカザウルス
ZW-獣王獅子武装(ゼアルウェポン-ライオ・アームズ)
カルボナーラ戦士
キングレムリン
セイクリッド・プレアデス
ラヴァルバル・チェイン
音楽家の帝王(ミュージシャンキング)
機甲忍者ブレード・ハート
始祖の守護者ティラス
迅雷の騎士ガイアドラグーン
魔導皇聖 トリス


力こそパワー!
5と4を併用するため自分の【アルケミック】と【セイクリッド】を混ぜたら思いのほか良い感じに。
ライオホープレイなりEXショックルーラーなりEXブレハで相手を抹殺しましょう。
ライオアームズ優先でデッキ圧縮をしていくと1kill率↑。
というかこのデッキだとライオアームズはデカいギアギガントXのような活躍をしてくれます。
ホープを早めに作って墓地に落としておけば魂の護送船+星5になれる何か+アルティメットシールドで槍付きホープレイの完成。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意外!それは・・・【LTGY先行体験会レポ?】

2013-02-09 | 日記
折角なので、本日行われたLGTY先行体験会のレポというか雑記でも。

ルール 5パック以上で20枚のデッキを作り、LP8000でシングル戦
参加者7人

私は、とりあえず10Pまでということで10パック購入。
光物はドラゴサック、ガントレット、レドックス。
当然ながら当たったもので構築しなければいけないので、メインはBKにしつつハイビ風に構築。
幻獣機はブラックファルコンとメガラプターのみでしたが一応投入。
EXも当たった分しか使えませんが、シャークフォートレス×2フェアリーチアガール、キングレムリン、ガントレットシューター、BK 拘束蛮兵リードブロー、幻獣機ドラゴサックとシールド戦とは思えないほど充実のラインナップで戦えました。でも半分くらい縛りで出せなかったりサーチ先がいないという欠陥を抱えている。

1戦目
リードブローで圧殺。

2戦目
相手の初手テザーウルフnsからスタートしたところ、なんとこちらのメガラプター&ブラックファルコンがかみ合いドラゴサック降臨。
キングレムリンも追加で召喚でき、圧勝ムードで進むも相手によりリードブローがご降臨。
キングレムリンとドラゴサックでは手数が足りず処理できない耐性なので処理に困りにらみ合いが発生。
結局、リードブローが一段階パワーアップしたので、勝負を決めに来たところを、ピンポイントガードでブラックファルコンを蘇生してリードブローを守備表示にして耐える。(ここで相手に「巻き戻し発生は俺が選べるんで巻き戻ししません」とか意味不明なことを言われゴネられる)
返しにキングレムリンとドラゴサックで殴って処理しあとはずるずると勝利。

決勝 ank御大
ank御大は幻獣機メインの構築。
シャークラーケンがお互いに活躍、シャークフォートレスが出るも結局相殺ですしとにかく強かった。
タイダルが自身のSSや幻獣機トークンを使ってアドバンス召喚され、殴り殺される。

圧倒的かつノーマルなのでほぼ全員に行き渡ったのに、案外活躍しないリードブロー。コレはたぶんそもそも出しづらいのが原因。
大活躍だったのはブラックファルコン。これは冷静に考えるとSS2で干渉できるのがこのカードプールだとコレくらいしかないため当然といえば当然。
決勝の決まり手は水がほとんど居ないのにタイダル。流石ank御大は水に愛されてんな。
色々と意外な結果に終わった体験会でしたが、楽しかったです。

パックの内容的にはトークン生成カードやSSできる上級等の存在により、CBLZのときよりも面白い試合が多かったのではないかと思います。
その分、機能しないカードもかなり多い(既存テーマの新規はほとんど使用不能)気はしましたがこれはある程度仕方ないですかね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加