うp主視点のニコニコ動画データ分析

・うp主視点でニコ動データを研究中。
・データには調査日などで偏りがあります。参考程度に留めておいてください。

タグ別・月間いろいろ調査 おそ松さん 2015年12月うp分編(追記あり)

2016年02月15日 | タグ別・月間いろいろ調査

どうも、大変ご無沙汰してしまいました。なんだか気が向いたので、ニコニコ統計を再開してみようと思います。m(_ _)m

リハビリを兼ねて色々とデータを取っているうちに、「せや!最近、話題のおそ松さんタグも調べたろ!」と
軽い気持ちでデータを取ったところ、とんでもない結果になったので、ブログ復活の第一発目にしてみようと思います。

まずは、2015年12月にうpされた、「おさ松さん」タグがついたほぼ全ての動画の、2月14日調査時点の階層表です。



中央値が、再生数:4,919 コメント:110 マイリスト:91

いやいやいや、おかしいでしょ、これw  って、ほんと異常すぎますw

どれくらい異常かと言うと、以前、ほぼ同じ条件下で調査した30カテゴリタグの各中央値をまずご覧ください。

・表A 2013年9月うp分調査の30カテゴリタグ中央値一覧


例のアレタグが全て1位で、再生:1,509、コメ:36、マイリス:12 となってます。
最もうp数が多いゲームタグは、再生:126、コメ:6、マイリス:1 で、苦戦しているのが分かります。

おそ松さんの各中央値、再生数:4,919、コメント:110、マイリスト:91が、
いかに狂っているかお分かりいただけると思います。


もっとも、標本数=動画数が100未満とか少数な場合、このような極端に高い数値が出ることはあるのですが、
今回については動画数が約2200あり、上の表Aでは12位の演奏してみたに次ぐ多さで、少ないどころか多いくらいです。
いやはや、異常人気という噂は本当だったんですね。おそ松さん、恐るべし・・・。


その他、各データは以下のとおりです。
エクセルのデータベースファイルも置いておくので、ぜひダウンロードして色々と研究してみてください。







・再生数ベストテン

順位 タイトル うp日 長さ 再生数 コメント マイリスト 宣伝
1位 おそ松さん 第11話「クリスマスおそ松さん」 2015/12/21 0:23:50 945,502 133,498 3,341 33,000
2位 おそ松さん 第10話「イヤミチビ太のレンタル彼女」 2015/12/14 0:23:50 847,976 96,398 2,908 41,900
3位 おそ松さん 第9話「A「チビ太とおでん」 B「恋する十四松」」 2015/12/07 0:23:50 796,065 85,716 3,305 23,600
4位 おそ松さん 第12話「年末スペシャルさん」 2015/12/28 0:48:20 788,763 64,100 4,197 11,000
5位 黙ってろ!クソ松さん【おそ松さん×這いよれ!ニャル子さんW OP】 2015/12/14 0:01:32 639,223 6,958 22,716 8,600
6位 一松というキャラが分からなくなる動画【まとめ】 2015/12/09 0:03:58 606,686 11,152 14,465 800
7位 【おそ松さん人力】はなまるぴっぴはよいこだけ 2015/12/27 0:03:16 433,747 13,979 25,478 22,000
8位 【手描き】イ.ド.ラ.の.サ.ー.カ.ス【合松】 2015/12/24 0:03:32 426,537 26,624 22,537 7,800
9位 【おそ松さん】恋する十四松で奏 2015/12/01 0:05:04 408,046 8,089 14,943 3,500
10位 【おそ松さん 第9話】彼女の闇に気づいてしまった長男の優しさ.av 2015/12/01 0:01:21 402,320 2,578 1,836  

 

・各一位の動画

再生数 945,502   おそ松さん 第11話「クリスマスおそ松さん」
コメント 133,498   おそ松さん 第11話「クリスマスおそ松さん」
マイリスト 25,478   【おそ松さん人力】はなまるぴっぴはよいこだけ
宣伝額 351,500円   おそまつさん×虹色侍 【兄弟愛】


[諸データ]



・データベースダウンロード
http://yahoo.jp/box/nZR2TS


~ ブログ主ひとりごと ~

・今月は、あとボカロ、MMD、例のアレの記事を書く予定です。
・ニコニコ統計再開において、一番面食らったのはニコ動検索の改悪でした・・・。
 このことについては、例のアレの記事で書いてみようと思います。


(追記)

2015年12月分の結果があまりに強烈だったので、他の期間はどうだったのか知りたくなり、調べてみました。
そして、グラフ3「うp日別、うp数および再生数中央値」の拡張版を作ってみました。



まず、上限を指定しないとこんなグラフになりました。
放映開始直後の2015年10月はまだうp数が少なく、再生数中央値が極端に高くなる日が多くなっております。
ちなみに再生数中央値の最高記録は10月19日の225,684で、うpされたのは以下の6動画でした。

・【OP差し替え】オーバーロードさん(おそ松さんOP) : 4,448再生
・おそ松さん 第2話「A「就職しよう」 B「おそ松の憂鬱」」 : 1,355,435再生
・十四松のどぶ川バタフライ5分間耐久 : 425,393再生
・【おそ松さん】十四松のグルメレース : 248,666再生
・おそ松さんOP「はなまるぴっぴはよいこだけ」をピアノでアレンジしてみ : 57,074再生
・約3分耐久ヒジリサワ↓ショウノスケ↑ダー!! : 202,702再生

6つ中4つが20万再生超えで、4,000再生が少なく見える異常事態ですw
公式の100万超えは別としても、3つが20万超えは凄いですね・・・。

さてお次は、再生数中央値の上限を40,000にしてみます。


10月後半あたりからうp数が増えだして、11月以降は再生数中央値40,000超えは無くなる模様です。
では最後に、グッと絞って再生数中央値の上限を12,000にしてみます。



11月中旬からはうp数がほぼ毎日50以上になり、再生数中央値もかなり安定してきます。
ここで、改めてグラフのご説明をしますと・・・

・「おそ松さん」のタグがついたほぼ全動画を対象に、
・2015/10/6~2016/2/14 にうpされたものを、
・本日、2016/2/15にデータ取得(2015年12月分のみ2/14にデータ取得)し、
・日ごとに、うp数 と その日の再生数中央値 をグラフ化したもの

・・・という感じになります。当然、昨日(2/14)にうpされた動画と昨年の10月にうpされた動画では
後者の方が公開期間が長いので再生数は多くなる傾向にあり、結果、再生数中央値(赤の折れ線グラフ)は右肩下がりになります。

グラフの面白い特徴としては、火曜日に再生数中央値の高い山が出来ることが挙げられます。
これはおそらく、火曜日の深夜に放映→その日中に動画を作ってうp→集中的に視聴される、という傾向があったのではと思います。
そして、1月中旬以降はその山も極端には高くならなくなってきたみたいです。
これはまだ断定は出来ませんが、一時期の爆発的な人気は影を潜め、かなり落ち着いて来たのかも知れません。

それでも未だ高位安定は続いており、昨日の2月14日にうpされた動画(88動画)でさえ、再生数中央値は845になってます。
翌日の集計で中央値845がいかに異常かは、上の表A(カテゴリタグの中央値一覧)を見て頂ければご理解頂けると思います。
表Aではうp後1ヶ月半~2ヶ月半後の調査の結果なのに、おそ松さんは翌日集計で既に3位に入ってしまいますw

ちなみに、うp数の最高記録は2016/1/5の153でした。
この日は、新年初の放映だった上に新OPだったので、それをネタにしたうpが集中したみたいです。

おまけとして、各月の各中央値およびうp数は、以下のとおりでした。

2015年10月 15903 174 131 297
2015年11月 7226 128 101 1648
2015年12月 4919 110 91 2199
2016年1月 3243 81 56 2477
2016年2月 1816 55 34 1127 (2/14うp分まで)

エクセルデータベース全部入りzipもご用意しました。色々とつついて頂ければ幸いです。
http://yahoo.jp/box/Ncf5_h

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タグ別・月間いろいろ調査 例の... | トップ | タグ別・月間いろいろ調査 VOCA... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。