時事寸言

時に応じ事象に応じて寸言。

ヨガと釈迦と世界制覇は

2017年07月01日 | 時事寸言
釈迦は荒行と其の正反対の快楽も全ての修行と云い其の中庸をと、
云うのですが其の中にヨガも在ると聞き?苦痛を一点に集めての、

難行苦行はインドに依るバラモン教を始め哲学にも学べますが?、
其のヨガは現在日本では美容の為の手段の様で色々の理由付けは?、

随所に解説、読む事が可能な日本と言えそうです?。

御存知、ベーダ聖典では祭祀と哲学部分の ンタ 、ベーダーンタの
事で文書は文字の羅列で在るが其れを人が声に出して読み、

語り始める時、其れを言魂、言霊と云うと記述が在りますが、
何気なく言霊と使う言葉は其の根拠と定義ですが?、

心霊主義や霊界に依る事柄にも善く出て来る言葉ですが、
以前、東京の大学生の間で流行のバグアン氏の著書は?、

大阪でも若者の中で読まれて居た本と思い出します。

私の処に毎日の様に何故か?訪ね来る其の青年はギターリストで、
仏教、宗教話が日課の様で?其のバグアン氏の著書を読んでは、

私に議論?対話、会話と言う事ですが?其の著書を知らない私、
然し、世界文学世界史と宗教書を或る年上の女性に教えられ読んだ、

直後ですから何の気なしに?返答をして居ましたが?、
不思議そうに何故知って居るのかと?迫る彼ですが?、

今現在、其の女性に読ませて戴き解説も其の女性のお陰での知識は、
新聞記者の時の記事作成にも役立ち現在ブログ文でもですが、

其の若者は不思議そうに?私の受け答えを訝りますが?、
其の時、彼がバグアン氏の著書を読み毎日の質問とは知らず?、

彼に此の毎日の質問の理由を聴くと今読んでる本に書かれていると、
云うのですが何故?其の本に興味かと聴くと其れには答えず?、

何年か後に故郷に帰り嫁も子も出来てギター教室を開き経営と云い、
今度は毎日の様の長電話が掛かる事に成るのですが其れは九州で、

教室の生徒との対話内容や授業の様子などでの長電話は続きます。

暫しして?彼からの電話はもう電話も逢う事も出来無いかも、
知れないとの電話で肩に出来た癌に依っての手術はギター演奏が、

出来無く成ると言うのですが其の深刻さを知らぬ私は?、
ギターが弾けなく成っても教える事は可能と言いますと?、

其れは希望が達せられたから良いのだが私に合う事も電話する事も、
出来無く成ると云うのですが?結果は運命だから自然に任せ様と?

電話を切りましたが結果は?彼は戻らぬ人と成って仕舞いました。

其の後、奥さんから電話で?主人は無く成りましたとの電話で?、
聴いてみるとメモが在ったからと言う事ですが将棋友達ですか?、

との話は少し吃驚?驚きますし彼は其の様に生前話して居たのかも、
知れないと思え?ハイ、そうですと答えて置きましたが?、

其後は無音信で現在ですが彼が当時、宗教に縋り?不安の様子は?
観得無かったのですが?何時も突き放した感じの対応にはと思い?、

此の様に思い出す事も在り、お陰で此の分野の復習と言う事です。

仏教、宗教は日本では大乗仏典全十六巻を紐解けば網羅され?、
世界の宗教も聖書教典がありますし学ぶ事は自分次第ですが?、

ヨガの様に美容とともに在る事は現在日本の状態です。

今、日本では政治与党には新興宗教が定着中で政教分離は疑われ?、
宗教に依る問題も山積の日本ですが詐欺に使われる様では?、

困りものですが?中東では破壊、殺戮は日常で廃墟の中の生活は?、
難民問題や不慮の災難に見舞われ不幸の真っ唯中は現在で?、

人の社会に摂っての最悪と覆える状況は人自身と宗教関連での事で、
欲に突き動かされての言動結果ですが今一番影響力の超大国での?、

アメリカ第一主義とは何を意義して?本当は一番 殿 に在って?、
世界を支えなければ成ら無い国やリーダーの立場は我欲に溺れ?、

世界の混乱ですが?人が人の本性に依って醸し出す自体は?、
人類滅亡にも繋がり?人の社会の運命ですが?善くした事で?、

対峙する強大国達はほくそ笑み?力を蓄え世界征覇を狙い?、
着々と準備中とは気付かぬ超大国の代表は自我の丸出しで?、

世界弱小国では自衛に方針切り替えて?離れ行き?孤立に気付かず、
世界は混沌として?隙き有らばと其の席狙う大国も在って?、

我欲に夢中の自国国益主義に夢中のリーダーは哀れを誘います?。

人其々に分が在る事も事実ですが?速く気付き軌道修正急がねば?、
自国も世界も大変な事に成りそうですが国民ぐるみでの事は?、

修正不可能とも観得ますし?世界平和の為に早期修正在るべきと、
一般桟敷は右往左往の最中ですが?知らぬは御当人だけかも知れず、

世界制覇も達した如くの其の席はさぞ心地善い事でしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の商道 | トップ | 反日韓国と在日 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。