時事寸言

時に応じ事象に応じて寸言。

人其々では

2017年07月13日 | 時事寸言
二千数百年前のプラトンの著書国家篇に置いては権力に付いての、
記述では私有財産と家族を持たさ無い処かとの記述ですが?、

現在、世界の何れを観ても此の意義の真意が満たされ無い様で?、
世界中の人達は再度、此の書の読学を必要としますが?其の後、

世界各国の国家形態や政治形態を考察するべきかも知れません。

特に大国に置いては其の必要が認められますが?何でも有りの?、
状態では或る大国の大統領が面白いと評する事も有り?、

二千数百年の経過では何も学ば無かったと言えそうですが?、
其れが2017年の現在と言えそうで?世界は其の影響に一喜一憂。

世界の秩序は既に移り変わったのかも知れません。

世界の超大国や大国では其のパワーに依って?自国第一主義は、
蔓延で?原初以後の状態ですが人の欲望丸出しの此の状態は?、

此の後、続きゆく事に成りますが其の中でも該当する言葉は?、
権力の全ての末端迄でと、私有財産と家族を持たさ無い。

と、言う事ですが其れは既に御賢擦の通りで極、簡単な事です。

家族故に其の行為ですが?権力の移譲、承継も世界では常態で?、
大統領席に家族が座る事は考慮の外ですが?公私混同が原因で?、

此の書の無知は此の問題に置いては極、普通の事柄です。

其の他、枚挙に暇が無い様ですが?隙き有らばと狙う領土拡張も、
人が欲する欲望ですが有れば在る程其の度合は増加して?、

他人には観得ぬ自分の姿、其の表情は醜く汚らしい事柄ですが、
自分に観得無い其の姿は自省も出来無く増長と言えそうです?。

他人の損や其の姿が観得無ければ?自分の勝ち誇った得は、国益は、
観得ず?感じられないとしたら?不幸な事と思えますが?、

其の事自体が自分の目的成らば、何物にも替え難い事と言えて?、
離れゆく人に依って其の、悲哀は身に沁む事と思われますが?、

人の哀れと観得る事も損得勝負では観得方は違い独自の事です。

自分が謙虚、無欲で在れば?其れ成りの人生ですが?、
其れ以外で有れば?他人の評価に晒され面白い人生なのかも知れず、

人、其々と云う事かも知れません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音学と思索考察 | トップ | 信じるか日本人 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。