時事寸言

時に応じ事象に応じて寸言。

人は異常化

2016年10月17日 | 時事寸言
狂い始めた人の社会ですが、ユーラシア大陸米国、日本でも、
大統領候補クラスや大統領では?宗教や倫理、礼節を疑う?、

事件や事象、言動も随所に見え隠れして地球上は人の質の問題で、
常軌を逸して日常化ですが此の人達に依って混乱と言う事です。

人の集まりで国、国家ですが其の国家に依っても同じ事が言へ、
他国に注文を付ける事も見受けられます?。

其処まで行くと力任せとも?言えて仕舞ますが?、
飛ぶ鳥落とす勢いを備えての言動かも知れません。

国益と言う人の我欲の現れですが国益在れば片方では非国益で?、
我欲とはそう云うもので?他人の不利益は考慮の他と言う事です。

夫々が其ればかりに徹すると其の反動は必ず浮かび上がりますが、
浮かび上がった後も気付く事無く我欲は止む事は在りません。

此の状態が人の本性で此れは余程の学習に依っても得られず?、
人同士では喧嘩で、国同士なら戦と言う事です。

其の状態でも気付か無い場合も在る様で?シリアの様に?、
二大大国が関係して難民や被害者が続出しています。

国土が、人口が、戦力や経済と大国の証ですが?、
其の根拠は人の我欲の大きさと言えそうです。

弱い立場の婦人や幼い子供は大の大人と同じ条件で?、
歩き逃避行は難民移民と言う事ですが歩幅は大人に比して小さく、

歩く度合いは数倍と思え命を落とす確立も多大とすれば、
二大大国と権力者の意向に依って被る被害は多大と言えますが、

続けられる権力者の意向は他事との事で国土破壊と失う人命は多大。

人のエゴに由来する此の行為は非、人道的と言えますが、
人の欲望の結果は一握りの権力者の我欲と言う事です。

狂い始めた人の社会は今迄でに観無い犯罪と成って人を苦しめます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バイオリンレッスン | トップ | バイオリンレッスンにI  »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。