居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






昨夜の肴はアオリイカとコウイカを簡単に調理。
一品目は黄金イカ。
コウイカの身を切り、卵黄、能登の塩、醤油で和えました。
身の歯ごたえと甘さが引き立ちます。
ご飯のおかずにもなりそうな味!



二品目は肝の周りの身の刺身。
左:アオリイカ、右:コウイカです。
ワタの脇の身は柔らかくて美味しい。
つい、捨てそうになりますが、しっかり温存。
一緒に、漏斗周りの身も刺身に。
両方の味や食感の違いがよくわかります。



三品目はコウイカのエンペラの塩&胡麻油和え。
もちろん、能登の塩で…
コリコリとした食感がたまらない部位ですね〜。
身の部分とは違った味で、エンペラかなり好き!



四品目は口の部分を焼きました。
左:アオリイカ、右:コウイカです。
カラス&トンビを除去して串に刺して直火で焼いただけ。
イカの口は美味しいので捨てたら勿体無い。
焼けた口は香ばしくて、ちょこっと醤油をつけると絶品。
味の違いはあまりありませんでした。

まだ、身の部分やゲソが温存されていますので、
しばらく楽しめそうです!

コメント(0)|Trackback(0)



« アオリイカ&コ... 木村屋@百人町 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。