居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






初めて入ったのは、新潟カツ丼 タレカツ 中野店
今年の2月にオープンしたお店。
タレカツは新潟のご当地メニューだそうだ。

ソースカツ丼ってのは聞いたことあるけれど、タレカツって?
想像がつかなかったので、実食するしかない。

平日は割安なランチメニューもあるそうですが、
土曜日なので、デフォルトのメニュー。
悩まず、イチ推しの「かつ丼
漬物と味噌汁付きで、830円



卵でとじられたカツ丼とは違い、見た目はスッキリ。
実は、卵とじのトンカツは苦手なので、これは嬉しい。
しかし、せっかくカリッと揚がったカツをタレにくぐらるな〜
とも思ったけれど、ここはお作法に従うことに。

ロース肉ではなく、もも肉のようです。
豚は「和豚もちぶた」という種類だそうだ。
当然米も新潟米の「こしいぶき」。
かつ丼用に硬めに炊いているとか。



薄めのカツは、ハムカツを連想させる…
ハムカツは好物なので、ちょっとうれしいぞ。
それも4枚も乗ってます。
タレが染みたご飯がうな丼の様な味わいで、
テーブルに置かれた山椒粉が合うのが面白かった。



ヒレカツ、エビカツ、野菜カツ…とバリエーションも有り。
タレカツバーガーも有った!
味は…そんなに嫌いじゃない。
タレの掛かったカツやご飯は好みでは無いけれど、
全てひっくるめてひとつの世界が出来ている感じ。
いわゆるB級グルメですが、これはこれで有りだと思いました。

店内だけでなく、テイクアウトも可能だそうです。



****************
シェア丼:特製ヒレかつ合いもり丼。1040円
ヒレかつ1枚、海老1尾、揚げ野菜5種。
ヒレがちょっと固かったのが残念。


コメント(0)|Trackback(0)



« ゴールドラッシュ 期間限定 味噌... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。