居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






一昨年に試して美味しい!と思ったのに…
ついつい手間を惜しんでしまい、普通に食べていたTKGですが、
手間をかける時間があるという贅沢もスパイス!
という友人の言葉に感銘を受けて、心を入れ替えました。
それ以来、TKGを食す時は黄身と白身を分ける作業から。
この手間を惜しんでは最高のTKGは味わえませんからね。



白身をご飯と混ぜ、黄身はトッピング。
卵白でふわっとなったご飯に黄身を乗せる贅沢。
エアリーTKGと言うらしい。
そして、自家製のぬか漬けがお約束。



コメント(0)|Trackback(0)



« ザ★シュウマイ つけ麺@凪 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。