居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






知らないうちに中野駅北口に一蘭が出来ていた!
中野はサンモールか、ふれあいロードばかりだったので、
中野通り沿いの出店は盲点でした。
去年の11月にオープンしたようです。

丁度昼時だったので、行列覚悟で行ってみました。
サンプラザの目の前のビルの地下。
入ってみると行列どころか誰もいません。
こんなに空いている一蘭は初めてでびっくり。



ここのメニューは「ラーメン」のみ。
なので、ラーメン+替玉。980円
面倒なので、最初から替玉も購入。



好みは細かく設定出来ます。
今日はこのパターンで注文。



一蘭名物の味集中カウンター
両脇に壁が有り、前には御簾が降ろされます。
半個室状態のラーメン屋さんは珍しい。



久しぶりの博多系。
この手の直球豚骨ラーメンは、とんとご無沙汰だったので、
味に集中しつつ美味しくいただけました。



替玉も呼び出しボタンで御簾越しに出してくれます。
店員と客が全く顔を合わさないってのも妙ですね。
でも、逆に女性でも気兼ねなく替玉の注文が出来て良いのかも。
中野での選択肢がまたひとつ増えてしまいました。



退店時、誰もいないし…
こんなに空いていて大丈夫か?と心配になりました。
潰れないで欲しい〜



コメント(0)|Trackback(0)



« 亀セット 低糖質麺はじめ屋 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。