居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






新宿歌舞伎町の大久保公園で開催されている恒例の大つけ麺博
つけ麺 vs ラーメン 本当に美味しいのはどっちだ 決定戦2
今まさに第二陣の真っ只中であります。

土日は混みそうなので、平日の今日行ってみた。
思惑通りに待ち時間が少なく済んで、英語で言うとラッキー!





まずは麺や七彩
一番長い列でしたが、それでも10分待ちで済みました。

今回のメニューは本当に打ち立て 煮干し醤油つけ麺
会場で麺を打って提供とのことで、まるでお店と同じ。
打ち立ての太麺が美しいですが、何だかうどんのような感じ。
丸鶏&煮干の濃厚なスープにはメンマ、角切りチャーシューが。
初めての七彩。 なかなか美味い。





隣のブースのくり山つけめんとシェア。
自家製のストレート麺は歯ごたえも良く美味しい。
柚子粉が用意されていて、それが豚骨魚介スープに良く合います。
具材はメンマ、チャーシュー。
100円追加で味玉も付けました。良い茹で加減で美味しい!

両つけ麺、甲乙つけ難いですが、個人的にはくり山に軍配。





勢いついて、ラーメンも。
中華そばしながわの、こってり煮干そば
具材は海苔、メンマ、チャーシュー、玉ねぎ。
煮干の風味は控え目で懐かし中華そばという味です。



小麦の風味がなかなかの中太のストレート麺。
気温が低かったので、温かいスープが沁みました〜。
看板には「創業昭和八十二年」と書かれていました。
ん? それって2007年(平成19年)ですよね。
昭和の元号で書くところが憎い!



今回は会場近くのセブンイレブンで前売り券を購入。
1杯860円のところが810円になります。
しかし、どの店も麺の量が控え目なので、物足りない〜

コメント(0)|Trackback(0)



« カシミールカ... ジリオラ・チ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。