デジスコ撮影実習日誌

デジスコとデジカメで野鳥や草花を撮影するのが楽しくて実習に励んでいます。 最近ではスチームエンジン工作にはまっています。

シジュウカラの雛が巣立ちしました(速報版)

2017年06月17日 20時18分18秒 | 野鳥撮影実習

2017/06/17(土曜日) 晴れ


庭木に掛けた巣箱で営巣していたシジュウカラの雛が巣立ちしました。(一部はまだ巣箱に)

巣立は昨日(16日)の昼頃から突然に始まりました。
巣立はこの巣箱でも何回か観察していますが、今回はちょっと大変でした。
今までは巣立ちする前に雛は何度も巣の丸穴から顔を出したり、体を乗り出したりを
繰り返し、親鳥から催促されて、やっと決心して巣箱から飛び立って行くのに、
今回は雛は体を乗り出したと思ったらあっという間に巣立してしまいました。
周りに親鳥はいませんでした。

慌てて動画撮影カメラの場所から離れて一眼デジ(300mm望遠レンズ装着)を手に持ち庭に出て
雛(幼鳥)を探しました。
居ました! いつもは巣立ちしたらまもなく姿を隠すはずの幼鳥は巣箱の周りを動き回っていました。
いつまでもその辺に止まって辺りを見回しています。

(画像をクリックすると拡大されます。)








親鳥は何度もやって来ました。
そしてまだ巣箱の中にいる雛達にせっせと餌を与えています。
巣立ったこの幼鳥は餌を貰おうと体を震わせて大きな声で鳴きますが、親鳥は知らん顔です。
また餌を持ってきては巣箱の中の雛に与えて飛び去って行きます。
巣立った幼鳥は必至で親鳥にアピールしますが餌を貰うことはできませんでした。

見ているオイらとお代官は幼鳥がかわいそうで

  「自分の子供じゃないと思ってるのかね!?」とか

  「2番目が巣立ちすれば、自分の子供と気が付くかも知れない、早く次が巣立ちしないかな!」

  「幼鳥を捕まえて巣箱の中に戻してあげたら?」

とか心配とちょっと憤慨?しながら眺めていましたが、いつしか幼鳥はどこかに姿を消して
しまいました。

それから時間は経っていきますが2番目の雛の巣立ちはなかなか始まりません。
そのうち、雷鳴が轟いて激しい雨が降り始めました。 大粒の雹も交じっていました。
あの幼鳥はどうしただろう?
まぁ、これが自然のことなんだからオイらやお代官ごときが心配したってどうしようもないこと
でしょう。

激しい雷鳴や雨はすぐに止み、また晴れてきました。
さぁ、次の巣立ちは・・・と期待しましたが全然、その気配はありません。

動画撮影による確認を夕方の7時まで続けましたが、とうとう2番目の巣立ちはありませんでした。

そして今日(17日)、朝5時から観察を始めました。
朝から親鳥は餌を運んでいます。
雛達は丸穴から顔を出したり身を乗り出したり、今にも巣立ちしそうな素振りをしてはまた巣箱の中に
戻ってしまう・・・・こんな動作を繰り返しています。

餌を運んでいる親鳥も時々は巣箱の近くで鳴きながら雛を呼びだそうとします。
それに応えるように大きく身を乗り出す幼鳥もいます。

「あっ、飛び出すぞ・・・・」

11時20分頃、2番目の雛が飛び出しました。 この雛(幼鳥)はすぐにお隣の庭木の方へ飛び去って
しまいました。(一眼デジ撮影はできませんでした。)
それから3番目、4番目と続けて巣立ちがありました。(これは何とか一眼デジで撮影できました。)

もうこれで巣立ちは終わりかな?と思って巣箱の丸穴をデジスコで覗いていたら何とまだ巣箱の中に
2羽の雛が居ました。
結局6羽の雛が育っていたのでした。

この2羽の雛はなかなか出てきません。
親鳥は巣立ちした幼鳥たちの世話で忙しいのか、巣箱にはなかなか戻ってきません。
巣箱の中の雛はお腹が空いているかもしれないなぁ・・・とまた心配です。
でも大丈夫でした・・・やっと親鳥が戻ってきてくれました。
餌を与えて、また巣立ちの催促をしました。 しかし雛はじっとしたまま・・・・

結局今日も巣箱の中には2羽の幼鳥が残ったままでした。
こんなハラハラドキドキの巣立ち観察は初めてです。
撮影した動画も膨大なものです。
(デジカメ動画連続約13時間 オンラインモニタ撮影約13時間)

また明日も残った2羽の巣立ちを朝早くから観察しなくてはなりません。
 
ここのところ毎日、深夜まで動画の編集で机にへばりついてパソコン操作をしています。
つい姿勢が悪くなって、腰痛を再発してしまいました。 
とても痛くて、立ったり座ったりが思うようにできません。

昨日、今日の分の動画編集はちょっとお休みします。
そこで先ず、巣立ちの様子のご報告を文章だけでさせていただきます。
脈絡のない文章で申し訳ありません。

要約は次のようなことです。

巣箱の中で育った雛は6羽(今日までの目視確認)

16日には1羽が巣立った。
17日には3羽が巣立ってまだ2羽が巣箱に残っている。
18日はどうなるか朝から観察する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もうすぐ巣立ちか  - シ... | トップ | シジュウカラの幼鳥の巣立ち... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (はなももや)
2017-06-19 03:37:15
おはようございます。ハラハラドキドキが映像から、こちらにも、伝わりました、子育ての、気持ちが分かりましたか(笑)
子育ても終わり、ガッカリ、親心。

巣立ち、ロスに気をつけて下さい。
子育ては大変・・・ (実習生)
2017-06-19 13:10:01
はなももやさん、こんにちは。 コメントありがとうございました。
今回の巣立ちは3日間も続きました。
その間、ハラハラ、ドキドキの連続でとても疲れました。
親鳥は一生懸命に雛の世話をしていました。 親はあんなに苦労して
子供を育てるんですね。
18日の朝、残った2羽も無事に巣立ちしました。 やれやれです。
私もあんなに苦労して育ててもらったんでしょう。
もっと親孝行をしておけばよかった・・・
「親孝行、したいときには親はなし」
今、何だかちょっと気が抜けた状態です。 でもほっとしてます。
玉川温泉はいかがですか、どうそゆっくり楽しんできてください。
雛はかわいいですね。 (弁慶)
2017-06-21 16:30:08
 ハラハラどきどきの記事、楽しく拝見しました。
 シジュウカラの雛可愛いですね。
 去年知人が車の中に飛びこんで来てしまったシジュウカラの幼鳥を鳥かごに入れて持って来た時、思わず飼いたいと思ったほどです。
 この記事、お二人の楽しい会話が伝わってくるようでいいですね。
 でもこの楽しい会話と裏腹に腰痛の再発、申告ですね。
 動画の編集はどうでもいいから、お大事に。
こんなドキドキ、ハラハラはもうたくさん (実習生)
2017-06-21 20:40:56
弁慶さん、こんばんは。
今回の巣立ちは3日もかかって、とても大変でした。
今までは一番最初の雛(幼鳥?)が飛び出すと、次々と雛が飛び出し、
あっという間に巣立ちが終わってしまいましたが、今回は1日目(16日)1羽、2日目(17日)3羽、3日目(18日)2羽という具合でした。
途中いろいろ、ハラハラ、ドキドキをさせられましたが何とか無事に巣立ちの立ち合いが
終わりました。
もう、こんなハラハラ、ドキドキはしたくありません。

お代官に「来年は巣箱を掛けるのをやめようかなぁ?」と言いましたが、
「そんなこと言って・・・ また時期が来ればやるんでしょっ」だって。
お見通しだね。(笑い)

動画編集に手こずっています。
腰の痛さに耐えながら、アップに向かって頑張ってます。(バカだよねぇ・・・まったくぅ~(笑い))

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL