わたしたちが ふたたび
生きるためのものは

と おそらくは 死
だけだ
めめんともり



・はじめに
これがユレイドルの種族値である。

HP 攻撃 防御 特攻 特防 速度 合計
86 81 97 81 107 43 49

さて、種族値を見て、
「ユレイドルでアタッカーとか馬鹿じゃねーの」
と思った人もいるだろうと思う。

そんなことはない。
むしろ受けポケにするより強い。
その理由を説明する。

***

・ポケパの現状
実機がそうであるように、アタッカー全盛期である。そのため、受けが機能しない場合も多い。よほど種族値が高くない限り、抵抗なしのタイプは受けることができない。ハガネールなどの鋼ポケは抵抗の多さ、ハピナスやカビゴンは圧倒的な種族値によって、なんとか受けを可能にしているのである。

また、流しもパルシェンやネンドールといった強力なカウンターを使えるポケモン以外は難しいのが現状だ。


・では、ユレイドルはどうなのか
上記を前提として考えてみる。
種族値は中途半端、抵抗は電気とノーマルのみという冷遇っぷり。

唯一の利点は、スキル「いさごまとい」で、砂塵状態のとき、防御ととくぼうが1.3倍になることである。この状態であれば、いくらなんでもかなり硬いと感じられるだろうが、砂塵パでしか利用できないのは辛すぎる。

また、ユレイドル自身も砂嵐が出来るものの、ユレイドルは鈍足であり、自分で砂をまこうとすると後手になるという致命的な欠点がある。普通のパに組みこんで砂をまいても、後々邪魔になることも多く、現実的ではない。

つまり、種族値は一見、受けゲーが出来るようで実際は難しく、本気で受けゲーをしたいなら砂塵パに組みこむしかない、というのがユレイドルというポケモンなのだ。

だからこそ、わたしはユレイドルをアタッカーとして使うことを勧めたい。

***

・なぜユレイドルがアタッカーになれるのか
実はユレイドルは、専用スキルがついているだけでなく、非常に技が充実している。おいらがごねて彼方さんを困らせたのが主な理由だが。

特に、最近追加された「グラビティボール」が良い。というのも、ユレイドルは種族値的に攻撃性能が高くないので、威力の高い技(90だけど)があれば、それだけ倒せる幅が広がるからである。その他にも、とくぼうダウン効果のついたエナジーボール、回避と速度を下げる岩石封じ、自分の能力を上げる原子の力、と使いやすい優秀な攻撃技が揃っている。

しかも、受けとしては微妙すぎる草・岩の複合タイプは、攻撃側としては非常に優秀である。水、地面、岩、炎、氷、飛行、虫の7タイプの弱点をつける上、両方今一つになるのは鋼だけ。しかも鋼はとくぼうが低かったり、複合で結局、等倍になることも多い。

その上、攻撃技だけでなく、補助技も揃っているので、アタッカーであるにも関わらず、相手を誤魔化しやすいという長所がある。鈍足なので疲れた後に攻撃されにくいし、そこそこ硬いので、装備次第では後出しできるのも強みだ。

***

・アタッカーをするユレイドルにお勧めな技
・エナジーボール
草特殊。消費20、威力80、とくぼうダウンと使いやすい性能。

・グラビティボール
岩特殊。消費30、威力90、速度ダウン。珍しい岩特殊技。

・岩石封じ
岩物理。消費5、威力60.速度、回避100%ダウン。
追加効果が奇跡の神技。

・ストーンエッジ
岩物理。消費35、威力100、命中80。
消費が重く命中も低いが、威力の高さが魅力的。

・ギガドレイン
草特殊。消費15、威力60。
威力があれなので回復量は少ないものの、たまにあると便利。

・ミラーコート
反射技で一発逆転を狙える素敵さ。

・守る
アタックチャンスを窺うのに必要。

・胃液
適応力のないVズ()笑い

アタッカーじゃなくても技構成なんてこんなもんだよなと思ったが気にしない。

・スキル
いさごまとい必須。
砂塵を自分がしなくても、相手がしてくる場合があるので。
あとは自己再生の回復量が地味にいい感じ。

・努力値配分
速度削ってHPでもいれとけ。

***

最後面倒になったので投げやり。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 具体的な目標... 区別と差別の... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (よぞ)
2010-04-03 00:50:20
一通り読んでみたけれほぼ全部同意。
唯一完全に間違っていると言えるのはくさ/いわなのでノーマルにも抵抗があることくらい。

あと、個人的には岩石封じ・グラビティボールの速度低下で抜ける範囲をあまり狭めたくないので、速度はある程度残したいかな、と思う。


あとは補足だけれど、基本的に掛け算で能力が上がるスキルがある場合は、その上がる能力に努力値を振っておくとその分大きな恩恵が受けられる(例えば防御特防1.3倍のいさごまといなら、努力値を20振って防御の実数値を10上げていた場合、スキル発動時はその分も×1.3倍されるので、努力値を26振った分の効果が得られる)けれど、
H64B0D0の努力値振りはいさごまとい発動時でもH0B32D32の振りよりも硬くなるから、砂塵パーティーにしか組み込まないと決めていても、HP中心に振ったほうがお得。


というかうちのユレイドル、技構成もそこに上げられている8つの技だった。
 
 
 
Unknown (Z)
2010-04-04 00:20:16
ノーマルの存在忘れてた。
修正しました。

ぶっちゃけ面倒くさいから、平均20のまんまでいいと思うんだよね(
砂塵組まない人で努力値調整してまで使う人はいないだろうし。
あと、砂塵に組み込むとしても、アタッカーとして使うほうが強いだろうことは明言しておく。

これプラス原子の力、でどれを選ぶかは好みなんじゃない?
うちはエッジがない代わりに原子の力が入ってる。
単にエッジが当たらないから、ってだけなんだけど。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。