I Love 忍忍

主にバイクの記憶と日常の追憶を綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボルトキャップ取付け

2013年02月12日 19時02分36秒 | Ninja250R 【カスタム】



今回新型のNinja250が発売されてアクセサリーで気になるアクセサリーパーツが販売されました。
そのアイテムとは、ずばりステムボルトとフレームのキャップです。





Ninja250Rでも流用できるとの情報を頂いたので早速購入。
それにしても…

ステムボルトキャップ 4600円(税抜き)
フレームキャップ 5000円(税抜き)

高すぎる…(((( ;゜Д゜)))
キャップの文字は『Ninja』と『Kasawaki』の2種類がありますが
私はNinjaにしました。





ステムボルトの取り付けは三箇所から六角穴付ボルトを六角レンチで締めるだけの簡単作業。
私のハンドルはハリケーンのバーハンドルに交換してますが
問題なく取り付ける事ができました。





もう一つのフレームキャップです。
こちらもキャップにゴムリングを2個取り付けて
キャップ穴に押し込むだけの簡単作業。





こんな感じになります。
キャップをフレームに挿し込むのに力がいりますが
キャップに厚い布か何かを当てて木槌でコンコンと叩いてやれば結構簡単に嵌ります。

フレームには片面2箇所ボルトキャップを取り付ける所がありますが
今回発売されたボルトキャップはその内の上部の1箇所しか対応してません。
下の方キャップの穴は上部の所より穴が大きいのでスカスカになりますので
間違って2個買わないように注意した方が良いです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加