残業


懐中時計と重音テト(三角飴さん)

お昼,一人で食事をしていると,隣のテーブルに座っていた女子二人組の会話が耳に入ってきた。

「4月から部署変わったんですよね。大変ですね」

「そう,仕事また一からだからね。でも,去年の今頃に比べるとだいぶ楽」

「そうなんですか」

「去年の四月って,仕事が終わらなくて,土日も出てきたし,だいたい午前様だったし」

「うわー」

「でも,今は土日は休めるし,10時過ぎには帰れるし。楽ラク」

「へー よかったですねー」


って,全然楽じゃぁないよ,思わず突っ込もうかと思ってしまった。
定時に帰ろうよ。せめて午後6時までには。

基本的に残業はしない私。夜に人と会わなければならない時くらいだ。
時間内に終わらない仕事量ではないし。書類仕事で残業するのは,よっぽどの理由があるときだけ。

しかし今の若い娘(こ)たちは大したもんだ。私も頑張らなければ,と,思ったりはするが,思うだけ。
残業する気はないなー

・・・150万ドル,今年は大丈夫なのか??
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« パプリカオレンジ 3kg »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。