田植スタート



今年も田植え開始。苗の量は例年通りだが,今年は飼料米が多いとのこと。

「そっちの方が高いからなあ。ウチで食べる分は十分だし」と,父親。
個人的には,米を作っていない皆様に,美味しく食べていただける米を作りたいのだが。




午前7時にスタート。農家の朝は早いのだ。
本日が田植機の初動。苗の間隔や1回に取る苗量を調整しながら植える。
2,3往復して様子を見,安定したら全開。

一緒に苗の補給,苗箱洗い,田植機の旋回跡のならしを行う。




初日なのでゆっくり目に作業,約3時間で1カ所目終了。
種まきから今日まで,例年より気温が低めだったので苗は少し小さめだが,これからはどんどん成長するだろう。

「今年は水がないんだよなあ。下まで回ってこない」と,父親。
確かに,雨がほとんど降っていないので,川の水位もかなり低い。ほ場には井戸はあるが,使わないに越したことはない。
しばらく天気は良いようなので,水不足は続きそうだ。

では,次行ってみようか。

「今日はここしか植えられない。水がなくて田掻きが進んでないんだ」

うーん,休みの間にできるだけ進めたかったのだが。
ゴールデンウィーク後半が勝負か
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 親切靴下 田植2日目 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。