献血



献血に行く。毎度400ml献血をしている。年間献血量の上限は1200mlで,献血を行う間隔は,男性の場合12週間開けなければならない。
よって年3回できることになる。
目標はこれだが,結果的に2回くらいが多い。ちなみに献血回数は40回を超えている。

献血はボランティアだが,個人的には血液リフレッシュだ。何せ脂が多い血なので,脂が溜まったら廃棄だ。
もう,血液全部入れ替えたい(<オイル交換じゃねー)

扉をくぐってすぐできるわけではない。問診票を作成して,医師が血圧測定と簡単な問診,血液検査(主に比重)を行い,基準を満たしていることを確認してからとなる。

血液検査では引っかかったことはないのだが,今回は

「はい,比重は大丈夫です。それじゃあ,あ,あれ?? ちょ,ちょっと待ってくださいね・・・ もう一度検査しますね。」と看護師さん。

?? なんだこのリアクション。まさか,決定的な異常が??

恐る恐る,何かありました? と聞いてみると

「血小板の値が低いので,念のために」

あ,なるほど。私の場合,健康診断でも必ずひっかかる血小板数。ボーダーより若干低い。
これは思うに,脂ドロドロ血液なので,迂闊に凝固しないよう,カラダが血小板を減らしているのではないかと。

「うーん,2回目もやっぱり低いですね。でも,献血基準以上なので大丈夫です。」

そして献血実施。時間は10分~15分だ。夏場は早い。気温が高いので,血管kが拡張しており,血流も早い。
冬場はカラダも血管も縮こまるので,時間がかかる。以前,30分近くかかったことがあった。
まあ,この時は針が血管を突き破ってしまっていたのだが。




献血を終えると職員さんが

「現在,キャンペーン期間中で,ガルパンのクリアファイルをプレゼント中です」

で,これをもらう。みぽりん色付き,色なしの2枚。
しかし「献血道」って・・・ 「戦車道」と全くあっていないぞ。




後ろは大洗女子あんこうチームの他のメンバー4人。

このクリアファイルは非売品なので,ヤフオクでいくら位か見てみると,スタート2000円,即決4500円,落札3000円

・・・オークションに出したヤツは,売血で捕まればいいと思う
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« エレベータル... ナース服 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。