絶対合格

熱血塾教師35年+教育コメンテーターのオールマイティー井澤が 「受験」、「子育て」の成功法を公開!

こんなに頑張って来たのだから後は運を天に任せるしかない・・・・・(No.584)

2017年01月04日 19時30分05秒 | 受験・学校

平成29年度合格体験談(17)

平成28年12月、開智小学校(開智学園総合部)転入学試験(新小2)合格  

                                    Pさん御父母様

 

  色々な御縁があり編入試験に挑戦することになりました。井澤先生にお話を伺い、先生の熱意に短い準備期間の中、確実に編入試験に合格するにはウェルストリームしかないと思い、すぐに入塾することに決めました。
 正直、短い期間とは言え毎週学校終わった後、1時間半かけて通うのは親子共々、肉体的にも精神的にも辛く心が折れそうになることもしばしばありました。
 毎回授業の度に必要な課題を与えて下さり、先生に教えて頂いたポイントを中心に毎日出来る限りのことをしました。子供は色々な状況を段々理解し始めて、試験が近づくにつれ不安で泣き崩れることもありました。その気持ちを落ち着けて勉強に向かわせるのが一番大変なことでした。最後はこんなに頑張って来たのだから後は運を天に任せるしかないという気持ちで試験に臨みました。

  今、振り返ってもカリキュラムも複雑で、先生に準備して頂けなければ私達の今日はなかったと本当に心から感謝の気持ちで一杯です。 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 Pさん、Pさんの御父母様、合格おめでとうございます。

 Pさん、よく頑張りましたね。「Pさんのような素晴らしい生徒さんが開智の転入学試験に合格しなくて、誰が合格するの?」と私は思っていました。学習習慣を維持すれば、開智入学後もきっと大活躍されることと思います。期待しています。

ジャンル:
受験
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「すべてのお子様に学ぶ楽し... | トップ | 皆さんは副島種臣と大江卓を... »
最近の画像もっと見る