絶対四間飛車

四間飛車定跡の個人的な備忘録

局面図の載せ方がわからない。


四間飛車

2017年07月27日 | 【TOP】ここからどうぞ

一.居飛車 対 四間飛車
二.相振り飛車

************************************************************

一.対抗形  過去ログ  囲い崩し等

1.序盤の駒組


(1)通常の居飛車対抗形(△3四歩+△8四歩)には▲6七銀保留で四間飛車が原則。
   
   ア.▲筋違い角 = 腰掛け銀+位取り or ▲6六歩に△8四角▲6八飛△9五角~△矢倉。
            詳細  武市・石橋戦 小林・島本戦
   
   イ.パックマン
     ▲7六歩△4四歩▲同角△4二飛▲5三角成△3四歩▲4二馬△同銀▲8八銀△9五角▲7七飛~▲7八玉型。

   ウ.馬定跡(三手目▲5六歩): 森内・佐藤康戦 佐藤康・三浦戦 羽生・窪田戦

   エ.縦歩取り
     ▲2六歩△3四歩▲2五歩△3三角▲2六飛△2二飛▲3六飛△2四歩▲3四飛△2五歩。 藤井・森内戦2000

(2)△5三銀保留の前の△7四歩には▲6七銀。2八玉保留で対左美濃藤井システムの余地を残す。
   ・左美濃には▲2六歩よりも▲5六銀~▲4七銀のダイヤモンド美濃を急ぐ。△7五歩に▲6六飛~▲5六飛の準備。
   ・△6四歩から舟囲い早仕掛け 村中・佐藤和戦
    ▲5七銀~角交換。居飛車の狙いは△8九角(▲6九角)と△9四角(▲9八角)。 
 
(3)△角道閉鎖型引き角 = ▲6七銀~▲振り飛車

   ア.音無 △7四歩保留には▲7五歩~▲6六銀。△7四歩は▲同歩で一歩獲得できるので▲6四歩△同歩▲6五歩の筋が生じる。
        久保・田中寅戦
   イ.飯島流引き角 = ▲向かい飛車穴熊  詳細 安西・中村真戦 門倉・今泉戦
              △9三角を警戒して▲4六歩~▲5六歩。 ▲6五歩(~▲6六銀)から中央を狙う。
   ウ.鳥刺し = ▲三間飛車 + ▲美濃囲い
          (ア)6六銀型 久保・稲葉戦 野原・高群戦 小野・石高戦
           ▲6六銀中飛車。△居玉で△7四歩には▲5五歩で開戦。予め△5二金なら▲7八飛から駒組勝ち。
           △7五歩の仕掛けには▲同歩△同銀▲同銀△同角▲3三角成△同桂▲7五飛。
           △7二飛には▲6八角△7五歩▲同歩△同銀▲4六角。

          (イ)▲6七銀型
             A.居玉斜め棒銀:△6四銀▲5六歩△7五歩に▲6五歩で迎撃・・・
               (A)△6五同銀▲7五歩・・・
                  a.△7五同角▲3三角成△同桂▲7五飛△6四歩▲6六歩△8四角▲7六歩。
                   飛金桂を持ち駒にすれば居飛車玉は詰む。▲2二玉△同玉▲3四桂。
                  b.△7六歩▲6八角△7五角▲7六銀△同銀▲同飛△3一角(△5三角は▲2二銀)・・・
                   ▲4六角△6四角▲同角△同歩▲6三歩△同銀▲7三角△2二飛▲4二歩。
               (B)△7六歩▲同銀・・・
                  a.△7五銀▲同銀△同角▲3三角成△同桂▲7五飛。
                  b.△7五歩▲6四歩△7六歩▲5九角△6七銀▲8八飛・・・
                   (a)△5六銀成▲7八飛△6六成銀▲6八飛△5七成銀▲6六飛△6四角▲4六銀。
                   (b)△6四歩(△6四角は▲2二銀)▲5五歩△同歩▲5八金左△同銀▲同飛△5四金・・・
                      ▲7四銀△7二金▲6三歩△同銀▲8三銀△同金▲6三銀不成△4四金▲9五角~▲7一銀。
             B.舟囲い斜め棒銀:△7五歩に▲6八角・・・
               (A)△7六歩▲同銀△7五歩▲6七銀・・・
                  a.△7三銀上▲7七桂△7四銀▲6五桂。
                  b.△7二飛▲7七桂△7六歩▲8五桂。
               (B)△7二飛▲6五歩△同銀▲7五歩△5五歩(△7五同角は▲4六角)▲同歩△7五角▲6六歩・・・
                  △6六銀▲7五飛△同銀▲8三角。
                      

           中澤・小野戦 室田・中澤戦 中村真・早水戦 佐藤康・菅井戦 小野・野原戦 中澤・山口戦 鈴木・豊川戦
             
           △5三銀▲5九角△6四銀▲3六歩△7五歩▲6八金△7六歩▲同銀・・・
              A.△7五銀▲3七角。
              B.△7二飛▲7七金△7五銀▲同銀△同飛(△同角▲3七角)。
                銀交換後は玉側の端攻め(▲1五歩△同歩▲1三歩△放置▲1二銀△1三桂▲1一銀成)
    
(4)△飛車先保留 = ▲6七銀~▲振り飛車

    ア.△飛車先保留(△5四歩型)= ▲石田流 詳細
       
       (ア)中飛車棒銀 : △5三銀に▲5八金左。△4五銀に▲6五歩。 石井・今泉戦
                  △5六歩▲2二角成△5七歩成▲6六馬△5六歩▲4八銀。
                  かまいたち△4五銀+△4四銀=▲石田流+平美濃~ちょんまげ銀冠。
               ※▲向かい飛車:△5三銀▲5八金左△5四銀▲4八玉△4五銀▲3八玉△5六歩▲4八銀・・・
                      △3三角▲8四歩~▲8五飛△5四銀▲4六銀~▲5六銀~▲5五歩。(石井梶浦戦)
       (イ)中飛車左穴熊   詳細
       (ウ)高田流左玉  高田・中村亮戦 高田・岩根戦 木下・甲斐戦

              
    イ.△飛車先保留(△6四歩型)= ▲四間飛車+▲美濃(▲2八玉→▲3八銀の順)

       (ア)右四間飛車 詳細 中川・杉本戦 船戸・多々納戦

       (イ)糸谷流右玉 = ▲金美濃+左辺▲6八角・▲7八金型 詳細 矢倉・糸谷戦 橋本・山崎戦 中田功・木下戦
                 ①△5四歩型には中飛車で5筋歩交換。▲5六銀+▲木村美濃。6五で桂交換~▲6六桂が急所。
                 ②△5三歩型には▲腰掛け銀~▲4七銀引~▲6七金~▲7九飛~桂頭攻め。

       (ウ)△腰掛け銀   ▲6四角があるときは角交換を目指す。▲6五歩△同歩▲2二角成△同銀▲6四角。 
          久保・三浦戦2004 池田・伊藤戦 高崎・菊田アマ戦 久保・木村戦 大庭・小野戦 久保・稲葉戦 大石・高崎戦 
          △8五歩型右四間は△8五桂がなく仕掛けは△6五歩に限定されるので▲7八銀型で対応可能。
          A.▲7五歩が実現すれば居飛車は持久戦しかない。
           ・△6五歩は▲同歩△同銀▲2二角成△同銀▲6三歩△同飛▲7二角~▲8一角成
            (△6六銀▲9一馬~▲7三馬。△6六歩には▲7七銀)。      
           ・△7四歩は▲同歩△7二飛▲6五歩△同歩▲2二角成△同玉▲4六角。
          B.△7三桂型から△6五歩にも▲同歩△同銀▲2二角成△同玉▲7七桂・・・
            △6六銀▲8四角△6七歩▲6九飛。
       
       (エ)△7四銀 鎖鎌銀
          右四間と同じことになる。ただし早めの△7四銀にはツノ銀中飛車が最善。
          飛車先からの角交換後は▲7七桂とすれば△8五銀からの棒銀がなくなり銀が立ち往生する。
          △5四歩型には早囲いから▲4六銀の中飛車棒銀で指しやすい。

    ウ.△飛車先保留(△7四歩型) = ▲三間飛車 久保・勝又戦1999 中村亮・勝又戦   森下・鈴木戦 千葉・中井戦 棋譜
       (ア)△飛車先保留袖飛車斜め棒銀には▲6七銀+▲8八角型で▲通常美濃囲い。
          単に▲6八金としてしまうと左美濃にされて作戦負け。△6四銀~△7五歩に▲6八金。
          △7六歩▲同銀△7七歩▲同飛△6六角▲6七銀△7七飛成(△7六歩は▲7八飛)▲同角△2二銀・・・
          この仕掛けには▲4六歩~▲4五歩~▲5六歩と位を取って陣形を膨らませるのが急所。
          △7九飛には▲7八角がある。舟囲いに▲4四歩が切り札。
          準急戦には▲片銀冠構築。△石田流に▲7二歩。▲4五歩は大事。藤井・丸山戦
       (イ)△袖飛車斜め棒銀対策▲7八飛型。 藤井・森下戦2002/5/
          △7五歩▲同歩△同銀▲7六歩△6四銀▲8六歩~▲8五歩。
          以下、仮に△5五歩には▲5六歩△同歩▲同銀△5五銀▲同銀△同角・・・
             ▲6七金~▲5八飛から中飛車+▲9六歩~▲9七角の端角。 
       (ウ)△7五歩▲同歩△6四銀に▲7七銀!△7二飛▲7八飛△7五銀▲7六歩。内藤・高崎戦
       (エ)△穴熊には飛車交換:▲5六銀・・・
            A.△4四銀(△4四歩)▲6五歩~▲6六角~▲7五の地点。
              △7六歩に▲6七銀~▲7六飛。
              △5五歩には▲6七銀と手損は気にしない。
              以下、△4二角▲4六歩~(▲7五歩△同歩▲6六角)~
                 ▲4五歩△同銀▲5五角△9二飛▲6四歩△同歩▲7五飛△6五歩▲2二角成。
            B.△×▲4五銀 久保・南戦    
    エ.△飛車先保留位取り(△4四歩~△4五歩型)= 銀冠から穴熊
       櫛田・増田戦(雁木~位取り) 藤井・泉戦 青野・福崎戦 佐藤天・豊島戦 久保・阿部光戦 中井・中村真戦 藤井・山崎戦

     ・△4五歩位奪還方法 ▲5七銀の形をつくる。
      (ア)△4四角型 = ▲4六歩△同歩▲同銀△4五歩▲同銀△同桂▲4六歩。このとき自陣への銀の打ち込みに注意。
      (イ)△4四銀型 = ▲3七桂~▲4五桂△同銀▲4六歩で銀捕獲。      
   
(5)端攻め
    ア.地下鉄飛車 : 詳細 △4四角▲5六銀△5三角▲6五歩△4四角▲6四歩△同歩▲7五歩。
    イ.逆雀刺し 詳細 藤井・横山戦
      ▲9七香~▲9五歩△同歩▲9八飛は△8四飛▲9五香△9四歩で受かる。

(6)△引き角に▲8八飛省略 佐藤康光・佐藤和俊戦
   ▲9一竜に△6六馬が最善。▲8一竜△7一金▲8五龍△9九馬▲2六香で互角。

(7)端歩の駆け引き

    ア.△4四角ダイレクト向かい飛車 : 上野・甲斐戦 山崎・黒沢戦 
            (参考)戸部・清水上戦 斎田・山田戦 里見・上田戦 羽生・杉本戦 

    イ.端歩突き越し△1五歩 = 石田流
      久保・藤森戦 千田・上田戦 里見・上田戦 里見・伊藤戦

      △居飛車なら▲角道を開けたまま一直線穴熊~▲3六歩~▲3八飛。
      △8六歩▲同歩△同飛には▲2二角成△同銀▲8八飛の筋で対応。

(8)▲7六歩△3四歩▲4八銀には△3二飛が可能。▲6五角の筋は△3三角がある。▲6八玉に△4四歩。


***********************************************************

2.△3三銀矢倉型

(1)引き角急戦   : 詳細
(2)屋敷流二枚銀  : ①屋敷・藤井戦 ②屋敷・藤井戦 ③屋敷・菅井戦 ④屋敷・久保戦 野原・高群戦
(3)金矢倉     : 詳細 森安・加藤戦
             52手目△8六歩▲同歩△8八歩には▲6五歩。以下△8六角▲8八飛△3六飛▲3七歩。
(4)△2四銀端棒銀 : 安西・甲斐戦  
     ア.△2四銀型:△1五歩▲同歩△同銀▲同香△同香▲1七歩△1一香▲2六銀△4四角▲6五歩△7七角成▲同銀。
     イ.△4四角・2四銀: ▲5六銀△3三桂▲4五歩△5三角▲6五歩△1五歩▲同歩△同銀▲同香(▲放置もある)△同香▲2一銀。
     ウ.右四間端棒銀 詳細
     エ.▲9五歩型に△9五銀の変化 里見・上田戦
       (ア)△4四歩型:△3三銀▲6七銀△2四銀▲2八玉△1五銀▲同香△1四歩▲同香△同香▲1七歩・・・
                △1一香▲2六歩△1七香成▲同桂△1六歩▲1九香△1七歩成▲同香△同香成▲同玉。
       (イ)△4三歩型(△4四角があると端攻めが強力になるので注意)
                △3三銀▲6七銀△2四銀・・・
                A.▲5六銀?△1五銀▲同香△1四歩▲4五銀△1五歩▲3四銀△1六歩・・・
                  ▲1四歩△同香?▲1二銀△4四角▲2三銀引不成△4二玉▲1四銀成~▲4六香。
                B.郷田・久保戦1998:▲2六歩△1五銀▲同香△1四歩▲同香△同香・・・
                  ▲2七銀△1八歩▲1六歩△1九歩成▲3七桂△1一香▲2五銀・・・
                  △4四歩▲3八金△4三金▲2八金△1六香▲同銀引△3五歩▲同歩△1六香▲同銀△3六歩▲3八香。



************************************************************

3.△5三銀左急戦 VS ▲6七銀

(1)概説 詳細
     
(2)ツノ銀中飛車 詳細
    ア.後手番なら▲6九金型もある(△4二金上をみて▲5八金左)。先手なら▲5八金型で十分。
    イ.袖飛車理想形 ▲3七飛(雲隠れ飛車)~▲3八金~▲3六歩(傷を消す)~▲2七飛~▲3七桂。

(3)▲6九金型の変化 詳細
    
************************************************************

4.△5三銀右急戦 詳細

  (1)▲7八銀型
   ア.斜め棒銀
    ・△8二飛型 = ▲7三歩成△同桂▲7四歩 藤井・阿久津戦
    ・△7二飛型 = ▲6四歩△同銀▲7三角~▲5六角成
    ・△7四飛型 = ▲8二角
    ・△8四飛型 = ①▲7四歩△同飛▲8三角△8四飛▲7二角成。
            ②▲7三歩成△同桂▲7六歩△8六歩▲同歩△同銀▲6六角

   イ.袖飛車
    ・△7二飛に▲9八香・・・
     (ア)△7五歩▲同歩・・・
        A.斜め棒銀△6四銀▲6五歩
        B.△7五同飛▲7八飛△7四飛▲5六歩・・・
          (A)△7五歩▲×△7三桂▲×△6四歩▲5九角△6五歩▲4八角△6四銀▲6五歩△同桂▲6六歩。
          (B)△6四歩▲6五歩 藤井・高橋戦
     (イ)△×▲6七銀△7五歩▲同歩△6四銀▲6五歩△7七角成▲同桂△7五銀▲8五桂△7六歩▲7八飛△7七角▲6八角。
  
  (2)▲6七銀型
   ・△7五歩▲同歩△同銀▲9五角or▲6八角△×▲7六歩△8四銀。先手で角が移動できれば▲7六歩で収まる。

***********************************************************
   
5.持久戦

(1)穴熊  詳細 
   藤井システム 詳細 外部リンク
   藤井システム 対 居飛車急戦  △4三銀型村山・窪田戦 上田・山根戦 斉藤・室岡戦 


(2)持久戦の基本
   
   角転回型に▲5六銀の腰掛け銀は▲4五歩とできないので歩交換ができない。
   △8四角型、△7三角型どちらにも▲4五歩△同歩▲同銀に△4六歩がある。

    ア.△8四角型  
       森安・中村修戦(▲6七銀型) 島・櫛田戦 羽生・藤井戦 中村亮・日浦戦 中村亮・村田戦 鈴木・木村戦
      ▲6七銀型:△8四角~△6二飛▲6六角△7三角▲8八角△6四歩▲同歩△同銀▲5八銀△6五銀▲9七角。
      ▲8六歩の変化 中村亮・有吉戦
   
     ※トーチカ△7三桂型
      △6二飛▲5七銀△6四歩(△それ以外▲4八銀~▲銀冠)▲同歩△同銀▲6六角!・・・
      (ア)△6六同角 羽生藤井戦 
         △6六同角▲同銀△6七歩▲4八飛・・・
          A.△6五銀▲5七銀△6六銀▲同銀△同飛▲8四角!
          B.△8四角▲7五歩△同銀▲同銀△同角▲7八飛~▲7五飛~▲角打ち。
      (イ)△6七歩▲同飛△6六角▲同飛△6五桂▲6三歩!・・・
          A.△5七桂不成▲6二歩成△4九桂成▲同銀△8四角▲6四飛△3九銀▲2七玉。
          B.△6三同飛。

    イ.△7三角型
       久保・高橋戦 藤井・山崎戦 藤井・梶浦戦 藤井・糸谷戦 羽生・糸谷戦
       山根・今井戦
       ・玉のコビン攻めへの対処法 参考棋譜

    ウ.△引き角    桐山・升田戦 飯野・升田戦 
     
     (ア)その他
       
      ▲5九角に△8六歩▲同歩△同角の仕掛け 中村太・青嶋戦
      △4二角型 鈴木・佐藤紳戦
      ▲6六銀型 ▲5五歩の前に△3一角には▲5五歩とせず銀を引く 参考棋譜 (銀冠)
           ▲5五歩に△3一角には▲5四歩と取り込まず▲銀冠から▲5六金~▲5七銀と厚み構築 参考棋譜

     (イ)△引き角四枚囲い 対 ▲腰掛け銀銀冠
        ・まず▲4五歩△同歩▲同銀△4四歩▲5六銀で四筋の一歩交換。▲4五同銀に△5五歩は森安・米長戦
         効用1:△6五桂に▲6六歩、△7五歩▲同歩~▲7四歩等、歩が使える。
         効用2:▲4六角の設置空間確保。
         効用3:▲4九歩の底歩。
        ・▲4五歩を放置した場合は▲2五歩から仕掛ける。久保・藤森戦
         一例:△3一角▲4五歩△1二玉(追記:△3三桂)▲1五歩△同歩▲2五歩△同歩(▲6四歩△同歩)▲4四歩△同銀▲2五桂・・・
            △4五歩▲2四歩△2三歩▲1三桂成△同桂▲1四歩。
         ▲4五歩の筋は△3三桂がないときに成立。3三に駒があるときのみ。棋譜
         ▲4五歩△5三角▲4四歩△同角▲同角~▲4六角の変化 関・依田戦
        ・(△8一桂型)△7五歩▲同歩△8六歩▲同角。
        ・(△8一桂型)△7五歩▲同歩△同角には▲7八飛・・・
         A.△7二飛▲9五角※(▲6六角)△7四歩▲5一角成△6六角▲9八飛。
         B.△7六歩▲6八角△6六角▲7六飛△9九角成▲7一飛成△8三飛。
         C.△8六歩▲4四角!・・・棋譜
          (A)△4四同金▲7五飛△7三歩▲6四歩△6六角(△6四同歩は▲7四歩)▲6五飛△9九角成▲6三歩成△8九馬▲4五歩・・・
             ①△4二金引▲7一角~▲5三と。
             ②△5五歩▲7二歩△同飛▲6一飛成△8二飛▲4四歩△5六歩▲1五歩△5七歩成▲4三歩成△同金▲1四歩。
          (B)△8五飛▲8六歩△同角▲6二角成~▲6三馬が飛車にあたる。
        ・(△8一桂型)△8六歩▲同歩△7五歩には▲6六飛△7二飛▲6七銀△7六歩▲同銀・・・大山・羽生戦 棋譜
                △7八歩▲6八角?△7九歩成▲同角△8六角▲7七歩△4二角▲5六歩・・・
                △8二飛▲8五歩△7五歩▲4六角△6四歩▲8七銀。
            ※△8六歩▲同歩△7五歩▲同歩△同角に▲6四歩 広瀬・屋敷戦 大山・桐山戦 藤井・千葉戦
        ・(△8一桂型)▲4五歩△同歩▲同銀の瞬間に△8六歩▲同歩△7五歩の仕掛けには▲8八飛。棋譜
          以下、△7六歩▲6六角△7二飛▲8七飛△7五角▲8八角。
        ・(△7三桂型)△9四歩省略で△7三桂には▲9五角△8三飛▲7七角で千日手。棋譜
        ・(△7三桂型)△9四歩▲9六歩△7三桂には▲8八飛と受けておく・・・
          A.△6四歩には▲同歩△同角▲6八飛△6五歩▲同銀△同桂▲同飛。日浦・小倉戦 1990
          B.△7五歩には▲6六角△6四歩▲7五角。 中川・谷川戦 2000
          C.居飛車が仕掛けてこなければ駒組み。 
            ▲4七銀~▲5六歩~▲6八角~▲4六角~▲7七桂。
            △8六歩▲同歩△同飛▲同飛△同角の飛車交換には▲8七飛と自陣に打つ!又は▲8七歩。
        ・(△7三桂型)△7三桂には▲6八飛と8八から戻すこともありうる。
          △8四飛に▲6六角~▲7五歩△同歩▲7八飛△8六歩▲7五角△7二歩▲8六角△同角▲同歩△同飛▲8八歩。
          田中寅・久保戦
        ・(△7三桂型)▲銀冠が完成していれば▲2五歩から仕掛けることもある。今泉・久保戦

    エ.ダイヤモンド美濃 
     (ア)対ミレニアム  屋敷・室岡戦 久保・長沼戦 久保・福崎戦2004 羽生・佐藤和戦
        ・△6四角には▲6五歩△同桂▲6六銀。▲1五桂は急所。
        ・▲5五歩△同歩▲6五歩~▲5五角(~▲3五歩)。
        ・▲7五歩が実現したら▲5六銀型で▲4五歩として角筋をそらしダイヤモンドから▲4六銀型高美濃。
         角は▲2六角から使うこともある。△5三角型に▲2六角とぶつたり、それ以外でも▲7一角成を見せる。
          
     (イ)対串カツ囲い ▲1五歩△同歩▲1四歩の垂れ歩。▲1五桂が急所 
        山本・加瀬戦 矢内・室田戦 松尾・清水上戦 屋敷・橋本戦 久保・中村戦1999 久保・羽生戦 久保・松本戦
       ※中村修・神谷戦:▲4六銀△7四歩▲5五歩△8六歩▲同歩△8四飛▲5四歩・・・
                △7五歩▲同歩△5四飛▲4七金△7五角▲7六歩△4二角▲5五角・・・
                △6四歩▲同歩△5五飛▲同銀△6七歩▲同飛△7八角▲6八飛△8九角成▲5九飛!
       ※基本手筋▲5五歩:以下、△8六歩▲同歩△5二飛(△5五歩は▲5四歩)▲5四歩△同飛▲5五歩△5二飛・・・
                 ▲6七飛!~▲6八角。

     (ウ)△5五歩型 = ▲4六銀から①▲5五銀や②▲5六歩。
        ダイヤモンド美濃に△5五歩は負担。▲4五歩は必須で居飛車はそれに反発で△4四歩・・・
        ▲4四同歩△5三金▲4六銀△4四金▲3七桂(▲4五歩保留で4筋に力をためる)・・・
        △8六歩▲同歩△8四飛▲4七金△7四飛・・・
        A.▲5五銀 or ▲5六歩△同歩▲5八飛△7六飛▲5六飛。
        B.▲6六飛△8四飛▲7五歩△8八歩▲同角△7五角▲7六飛。
     (エ)早期△7四歩:▲5九角~▲3七角。or ▲5五歩。
     (オ)▲5五歩・・・
        A.△5五同歩▲同角△9二飛▲6四歩△同歩▲同角△6二飛▲4二角成(角ゲット)。
        B.△8六歩▲同歩△5五歩▲同角△8六飛・・・
         (A)△8一桂型:▲8八歩△8七歩(①△8二歩▲6七金。②△9二香▲9一角成△8七歩▲5五馬△8八歩成▲同馬。)▲同歩△同飛成▲8八歩△7六龍▲7七歩。
         (B)△7三桂型:▲7三角成△8九飛成▲5五馬。
     (カ)△3三角型美濃 久保・深浦戦

    オ.△6四銀型
      ・△6四銀▲7八飛△7三桂▲6八角。▲銀冠穴熊も視野。
      ・一歩持てば▲6五歩△同桂▲6六歩があるので隙あらば歩交換を狙う。
      ・△引き角からの仕掛けは△5五歩▲5八飛△5二飛▲7五歩!△同銀▲5五歩△6四銀▲5六銀。

    カ.▲7八銀型 藤井・三浦戦
    オ.早仕掛け 矢内・斎田戦 矢内・中村亮戦 上田・脇田戦
      角交換歓迎なら△6五歩に▲5八銀がある。


(3)左美濃 詳細        


(4)玉頭位取り : 杉本・森下戦 久保・斎田戦  中川・鈴木戦 久保・阿部光戦 
   ・居飛車の角道が閉じたら▲7八飛~▲7五歩~▲5九角から石田流構築を目指す。
    理想形は▲7六飛・▲6六銀・▲4八角の布陣。
    △6四銀~△3一角には▲6五歩△同銀▲7八飛。
    △4五歩の位取りを許すと苦しいので▲4六歩は絶対。
   ・▲5六銀型:△4五歩は常に▲同銀。▲7五歩~▲6六飛~▲7六飛~▲7五飛~▲3六歩△同歩▲3五歩△同銀▲6五歩が銀取りに。
   ・▲6六銀+穴熊(屋敷・羽生戦):△6二飛の受けが正解(~▲7五歩)。▲9七香~▲9五歩△同歩▲9八飛の仕掛けをねらう。
            端の仕掛けを受ける△8二飛に▲5五歩△同歩▲同銀△8四飛には▲6四歩△同歩▲7四歩△同飛・・・
            ▲5四歩△同金▲5八飛△4三銀▲5四銀△同銀直▲5三金△5五歩▲同角・・・
            △5六歩▲同飛△7八飛成▲4四角△5五歩▲3三角成△同金▲5九飛・・・
            ~▲7二角△4四金▲8一角成~▲3四桂△同金▲5四金△3二銀▲4三銀。
四歩▲
   ・▲6六銀型から▲5筋歩交換~▲5六金・・・
    ア.▲5五歩△同歩▲同銀△5四歩▲同銀△同銀▲5五歩。
    イ.▲4九飛~▲5九飛。
    ウ.▲4七銀~▲4六歩。櫛田・増田戦

(5)5筋位取り 詳細 伊藤博・矢内戦 清水・甲斐戦

   ・▲4七金型は△4四歩に▲5八飛~▲5六歩△同歩▲同銀が可能になる。
   ・▲高美濃+中飛車が実現できれば作戦勝ち。狙いは▲3七桂~▲5六歩△同歩▲同銀△5五歩▲4五銀△同銀▲同桂。
   ・△5三銀右型から△4五歩に▲4八飛(▲4七金型)の迎撃・・・
     △3三銀▲4五歩△同銀▲6五歩△4四銀▲5六歩△4二金上(最善)▲5七金。
   ・中川・藤井戦 (△5三銀+△5四銀型)
    △4四歩▲6五歩(△同銀は▲5五角?)△4五歩▲同歩△4二飛▲5六歩△同歩▲2二角成△同玉▲5六銀。
   ・羽生・日浦戦
    △4五歩▲同歩△同銀▲6五歩△5三銀▲6六銀△5四銀上▲7五銀~▲6四歩△同歩▲同飛~▲6六飛。

(6)ミレニアム 中村修・阿部健戦
   ▲3七桂を跳ねない。ミレニアムは五筋が薄い。△6四角には▲6五歩△5三角(△6五同桂は▲6六銀)▲6六銀。
  ア.△4二角型: 
     (ア)高美濃: 野月・杉本戦 飯島・小阪戦
        ・▲8八飛から▲高美濃。桂頭攻めが残っている間に▲5五歩を決行。
          A.▲5五歩△同歩▲6五歩△4三金(△6五同桂は▲5五角~▲3五歩)▲5五角△5四歩▲7七角・・・
             △6四歩(△6五桂は▲5九角~▲6六歩)▲同歩△同角▲5六銀(△4五歩に▲6五歩の準備)△6三銀▲2六歩。
          B.△5一銀に▲5五歩△同歩▲6五歩△同桂▲5五角△6四歩▲5六銀△5四歩▲6六角~▲4八角~▲6六歩。
        ・▲中飛車 杉本和・石田直戦
         48手目:△8六歩▲同歩△同角▲8八飛△8五歩▲4八角△4二角▲8七歩。
         49手目:A.▲5五歩△同歩▲同飛△8六歩▲5三飛成△同金▲8六角△4三金▲5四歩△同金▲5五歩△同金▲7一角。
              B.▲6五歩△8六歩▲同歩△6五桂▲5五歩△8六角▲8八飛△5九角成▲8二飛成△6八銀。
        ・▲5九角:△4五歩▲同歩△6四歩には▲2六角として5三角にぶつける。
 
    (イ)ダイヤモンド美濃(窪田・森下戦):▲6五歩~▲5六銀△3三桂▲4五歩※(居飛車が△4四歩保留の場合)・・・
            △3二金▲4七銀△5三銀に▲4六銀と位を確保。△7二飛に▲3六歩~▲5六歩と整備して・・・
            △7五歩▲同歩△同飛に▲6七金。以下、▲5五歩△9四歩?▲5八飛△5五歩▲7六歩△7四飛・・・
            ▲5五角△7三桂に▲7七桂~▲8五桂!△6四歩▲3三角成!△同金(△同角は▲5三飛成)・・・
            ▲8六桂△8四飛▲7三桂成△5四歩▲6三成桂△6五歩▲6四歩。
          
  イ.△4四角型:金無双的トーチカ △2二銀~△2一玉。△地下鉄飛車を視野に入れつつ囲う。
     ・最短の△4四角~△5三角には▲8八飛。▲ダイヤモンド美濃。△2二銀のタイミングに▲5五歩△同歩▲6五歩の仕掛け。
     ・両方の桂馬が跳ねているので歩越銀では手がつくれない。高美濃から圧迫する方針。
      △5一銀(7三桂が浮く)の瞬間に▲5八飛。▲4五歩△5三角▲5五歩△同歩▲6五歩。
                 
   
(7)△7三銀型  加藤・上田戦 加藤・室田戦

   ・△5四歩保留銀冠穴熊には▲高美濃中飛車。
    △6四銀に▲6五歩△7七角成▲同桂△7三銀▲5五歩△8六歩▲同歩△同飛▲5四歩△同歩▲4一角。   

***********************************************************   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菅井流角交換振り飛車 | トップ | △左美濃(角道閉鎖型) 対 ... »

コメントを投稿

【TOP】ここからどうぞ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。