嫌日Web ジャニーズとSMAP解散の真相 香取 中居 木村拓哉 漫画 コミック 声優 アニメ 画像 動画 ダウンロード

2ch まとめ 中国 韓国 ニュー速 ニコニコ動画 アニメ 漫画 同人誌 画像 トレント ZIP 動画 NAVER 

対米追従ケツ舐め路線を続けながら東京裁判史観は否定する安倍晋三の矛盾と欺瞞

2016-10-13 05:21:15 | Weblog
安倍や右翼・保守と自称してるウヨ豚共=アメリカのケツ舐めマンセー
真の保守に親米などありえない。それはただの奴隷である。
天皇の御聖断ではなく誤聖断。日米戦争(太平洋戦争という言い方も戦後の対米追従論者の作った欺瞞に満ちた造語)は
最後の3ヶ月だけで90万人も死んでる。
国体護持=自分たちの権力体制の保持。北朝鮮の主体思想と同質のもの。
ドイツの惨敗を見て当時の日本政府の為政者たちの思考→「沖縄を盾にして本土決戦回避しよう」
「敗戦」には責任あるが「終戦」なら責任論にはならない。それが無責任な日本人の思考。
だから8月15日を終戦の日と日本人は言う。
戦争を天災化する思考。戦前・戦中の戦犯共の自己満足の為。
日本人が言う「戦後復興・高度経済成長」は朝鮮半島が反共闘争の最前線になることで
担保された平和の上に成り立っていてた。朝鮮戦争やベトナム戦争の特需も同じ。
他国の多民族の数百万もの屍の上に、その流れる血をヒルのようにすすってブクブクと肥え太り、
自分たちの繁栄を築いたのが戦後の日本の「経済復興」の正体。
だから日本人は戦前の侵略や戦中の戦争犯罪行為についてだけでなく、まるで自らの力で成し遂げたと
勘違いしている、戦後の欺瞞に満ちた日本人の「経済成長観」に周辺諸国の人々の嫌悪と反感を買うのだ。

加藤達也著 産経はなぜ韓国に負けたのか。朴政権の正義の鉄槌からの逃亡500日

韓国の高裁で有罪判決が出たら見ものだなコイツ
韓日関係を損ね、国益を損ねた産経新聞と読売新聞という国賊の唾棄すべき本性

ある意味アメリカを過大評価している田中宇

田中宇の解釈では、米国の失敗はすべて隠れ多極主義者による画策 ということらしい
むしろアメリカを高く評価し過ぎじゃないのか田中宇よ
単にアメリカの為政者が無能で産業界も金融界も欲の皮の突っ張った利己主義者ばかりで
その場その場の個々の立場の利益に躍起になって世界全体のことなど考えてないだけだろう
アメリカは確かに自滅に向かってるが、意図してそうなってるわけではなく、
誰も全体図を見ずに個々に好き勝手やってる結果がこれだ

経済が減速するなか、言論弾圧を強化ってまんま日本の安倍政権

従軍慰安婦問題でのNHKへの介入、朝日新聞に対する弾圧・迫害はまさにその象徴

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月12日の大停電、産経・読... | トップ | この素晴らしい世界に祝福を!... »
最近の画像もっと見る