野球少年は夢を見る…MLB篇

Major League Series 2017

ブレグマン、ごみを拾う。(6月9日・ミニッツメイド・パーク)

2017-06-14 19:27:16 | Houston Astros


 6月9日(現地)ロサンゼルス・エンゼルスヒューストン・アストロズ【2回裏】ヒューストンの攻撃。1-OUT一二塁のチャンスで打席には(WBCアメリカ代表)7番(三塁手)アレックス・ブレグマン(打率.250)。カウント「1-0」からの2球目を待つ間に、打席付近にごみが舞ってきて、それをい上げて、ズボンのポケットにしまったブレグマン。本拠地ミニッツメイド・パークの観客からは盛大な拍手が起きたが、この試合を日本で実況生中継していた(J SPORTS)放送席(アナウンサー)は無言(シカト)。

 局アナの頃から野球の試合の中継をしたら、野球の試合の実況だけをしていたらいいと教え込まれていたのだろう。こういう仄々(ほのぼの)としたシーンにも無反応。日米のプロ野球を見比べて、グランド・レヴェルにもを感じるが、こういうテレビ中継にも決定的なを感じてしまう悲哀。ヒューストンの日本人メジャーリーガーが“日米通算ナントカ”を達成するのは、この2日後……。

青木3安打!日米通算2000安打達成/詳細(日刊スポーツ)

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 背番号3の9番打者。(4月25日... | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む