50代脱出♀、ただいまノンビリとダイエット中

健康のために、自分のために、ダイエット、ダイエット

ダンナのダイエット

2017年05月26日 01時25分32秒 | こんなダイエット中

ダンナが使っている ↑ これ

ダンナに効果があったことは以前にも書いた。
昨日、詳しく聞いた。

最初のうちは1日1回、そのうち1日2回に使用頻度を変更。
強さは最初はごく弱く、慣れてくるとマックスより少し弱めくらい
3カ月ほどしても、まったく効果がないので、やっぱり止めようかと思いはじめていた。
そう思いながらも使い続けていたら、急に効果が出始めたんだって。

ダンナ曰く、
「ある日突然気が付いて、びっくりした」
マジックテープで止める位置が最初とまったく違う。
今ではさらに違っているとのこと。

使用している時間帯

会社からの帰宅後、風呂、食事を済ませてから、

午後9時~10時の間

2回くらい続けてやる

土日は時間帯は違うが、回数は平日と同じか、1回ほど増やす

そんな風に使用していたとのこと。
ただ、説明書では毎日は推奨していないけどね・・・・・

この記事をはてなブックマークに追加

ライザップに興味あり

2017年05月25日 22時37分19秒 | こんなダイエット中
ライザップのCMを目にするたびに、
「無理、無理、みんな若いし、タレントさんは仕事だからやらなければならない、だけ」
って、そんな風に感じていた。

でもエド・はるみさんのバージョン、一連の頑張り具合のビデオを見ていて、
「あれ?私にも???」なーんて思いはじめた。
エドさんは私よりも若いし、50代だけれども、前半だし・・・とか色々私とは違う理由を探しては自分に言い聞かせていた。

でもね、、、人生もう一度、痩せた自分で自信を持ちたいと強く思いはじめた。
これでも10代は「ガリガリ」で、母親は心配したくらいだし、20代でもごく普通体系だった。
その頃までとは行かないが、痩せて自分に輝きを持ちたい。

単に痩せるのではなく私の目指すのは、ライザップの意図するのと合致するような気がする。
筋肉をちゃんとつけたいとのだ。
私二は腹筋と内腿の筋肉が足りないと、ジムや整骨院の柔道整復師さんに言われた。

ただね、、、ライザップは料金だ。
最低でも入会金と合わせて35万。。。。
これで2か月、3カ月になるとさらに・・・・

さすがにキツイ・・・・

似たようなシステムのところが最近登場してきたけど、やはり最初に始めたところというのはそれなりに確立したシステムがあると思う。

う~ん、誰かせめて20万円くれないかなぁ・・・・・・

この記事をはてなブックマークに追加

三社の次は湯島だ

2017年05月21日 20時21分26秒 | 父や母のこと
三社祭りということは、次の週末は私の生まれ育った湯島の祭りだ。
金曜日の夜から始まり、日曜日まで毎日神輿の渡御が行われる。
店をやっていた我が家の前に必ずいったん神輿は止まり、そこで一時休憩
そのあと、三本締めで再び神輿が動き出す。
そこには必ず、元気だったころは父がいた。
40代くらいまでは担いだ姿もあったっけ。
年が経つと、神輿の前や後ろで口うるさいおじさん役だったっけ(笑)

湯島に暮らし、母ももちろん元気だった頃は、父は祭りが始まると、昼間なんて家にいなかった。
商売そっちのけで、一日中町会事務所に入り浸り。
ちょっと帰ってくるのは、日曜日の午後、競馬中継がある時間帯だけ
終わると、また町会事務所に戻っていく。
そんな父だった。

祭り近くになると、母は父の為に町会のそろいの浴衣を出して、履物も用意する。
湯島を離れ、千駄木に移り住んでも、まつりの時には父は出かけていた。
でも母が亡くなると、めっきりそれもしなくなった。

母は亡くなるその年のまつりにも町会事務所に顔を出して、ご近所さんに丁寧にあいさつをしていったらしい。
きっと最後だということの挨拶だったのだろう。

生まれ育った湯島をこよなく愛し、天神さまの祭りを愛し、ご近所さんを愛した、父も、
そんな父をいつも自由にさせていた母も、もういない。

次の土曜日、ひとりで湯島に行ってみようかな・・・・
父の愛した、母の愛した天神さまのお祭り、もう一度目にしたい。
父の代わりに、母の目になって、もう一度・・・・・

この記事をはてなブックマークに追加

驚いたこと~病気とはまったく別のこと~

2017年05月13日 23時44分34秒 | こんなダイエット中
私が通うスポーツジムのセントラル。
まだオープンして3年くらいかな・・・・
そのすぐ隣のビルに(本当にお隣)カーブスが去年できた。
そのビルの前にママチャリがいっぱい止まっているが、カーブスに来た人だけじゃないと思うけど・・・・
他のフロアには社交ダンス教室もあるようだし、すべて合わさった自転車なのだろう。

そこでカーブスについて調べてみたら、ありゃりゃ、ということがいっぱい
一番驚いたのは、まるで医者みたいな時間なのだ。
昼休み2時間があるのは驚いた
日曜もお休みだとか、う~ん、信じられない。
だいたい30分で、満足いく運動ができるのか・・・・

私の通うジムエリアにも、マジなマシンとは別に軽くできるようなものも一通りあるし、気が向くと私の使うけど、やった気がしない。
1つのマシン30秒で、2週やって30分で終了とか。
それでいて月会費はけっこう高い。
シャワーもなし、ロッカーもなしで、それはないよね。

私の通う周辺には24時間フィットネスも2か所あり、私の所属する大手ジムもありという状況で、カーブスに通うのはやはり年配者でしょうね。
50代終わりの私でさえ疑問なのですから、40代以前の方はいらっしゃらないでしょうね。
よほど運動していなかった方向きかも。

それにしても自転車がいっぱいだから、人気なのかしら・・・・・・

この記事をはてなブックマークに追加

待合室観察と思ったけど

2017年05月13日 23時29分57秒 | ちょっと病について
いつものように婦人科待合室観察、と思ったけど、今日は朝から雨で私が8時半に婦人科に行ったら、一番最初でした。
診察室の一番に呼ばれる時でさえ、もう1人いただけ。
従って、待合室を観察することできず。

出足、遅し。

8時45分からの診察を終えて9時ちょっと前に診察室から廊下に出たら、けっこうな人数の方がいらっしゃる!
雨だったので、きっと皆さん、遅かったようです。

私も最近はダンナは自分の実家に土曜日は行くことがほとんどなので、今日も雨の中電車でひとり通院
いつもなら、ひとりの診察が終わると、次の患者さんはすぐ近くにいるのが通常だが、今日は多分、異動による引継ぎ事項があるのか、私が診察室から出ても誰もいなかった。


この記事をはてなブックマークに追加