50代脱出♀、ただいまノンビリとダイエット中

健康のために、自分のために、ダイエット、ダイエット

一般の人?

2017年04月29日 16時10分50秒 | 徒然なるままに。。あ~だこ~だ
菊川怜さんの結婚相手、「一般の人なので」っていうから普通のサラリーマンで、ちょっと役職ありくらいに思っていたら、

はぁ~、あれで?一般の人カテゴリー?

やっぱり芸能人は、一般の人というカテゴリーがまあまあセレブだわね。

まったく正確に広~く言えば、一般の方なのでしょうけれども、視聴者として見ていると、あの方はとても「一般の方」ではないような気がするのは、もちろん、私のヒガミです(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

なにか、気の毒~フジテレビ~

2017年04月29日 15時21分28秒 | 徒然なるままに。。あ~だこ~だ
ネットニュースをみると、なんかフジテレビの悪口、批判のオンパレードだねぇ
なにか、ちょっとやると、すぐに「水をさす」だの「またか」のタイトルばかり

思うに、そうやってすぐにフリーライターとか、タブロイド誌が書きたてることによって一般の読者も「ああ、そうなのか!」って思っちゃうんだな。
署名入り記事のライターの名前を検索すると、まあ出るわ、出るわ、批判オンパレート。
フジテレビのドラマなんて絶対にほめないし、フジテレビではないが、あの藤原君のドラマさえ「あんなに下手だっけ?」と来たもんだ。

そのライターに限らず、今はとりあえずフジテレビの悪口、批判を書いておけば世間の流れに乗っている、ってことなんだろうか。
今や天下の日テレの批判悪口なんて、ネットニュースのどこを見てもないもんね。
TBSのドラマでブームになった恋ダンスを、日テレのスーパーサラリーマンでもろパクリっぽくダンスを採用しても、そんなのをやり玉に挙げる記事もライターもいなかった。
あれ、すっごく不思議だった。
だって、もうどう見てもアイデアのパクリ以外の何物でもないのに、誰もどこの新聞社もほぼ触れない。
あれがフジテレビだったらば、もうすごいことになっていただろうなぁ。

日テレやテレ朝の批判悪口なんて、今はめったに見かけない。
ネットニュースで、世間の流れを作っているとしか思えない。

笑点も以前は私も毎週見ていた見ていたけど、ここ数年はうんざり、マンネリ。
鉄腕ダッシュも始まった当初から、ダッシュ村が盛んな時は見ていたが、これもマンネリでしょう。
同じようなことの繰り返し、TOKIO好きだけれども、番組は飽きた。
世界の果てまで・・・・は昔のフジテレビのなるほどザワールドそのものだし・・・・
行列はこれも以前は見ていたけど、今では軽いトーク番組で、弁護士さんたちいる?って思う。

私としては絶対にフジテレビとかTBSとかの方が面白い番組がたくさんあると思うけれども、今は仕方がないのかなぁ。
みんながとりあえずフジテレビを批判しておけば、みたな風潮に載っておけばそれでいいやと思っているのだろう

こういうときは、焦らず、じっくり丁寧に、誠実に視聴率に焦らずに番組を作っていけばいいのだと、素人視聴者としては思う今日この頃。

この記事をはてなブックマークに追加

ダンナに効果あり

2017年04月29日 15時04分57秒 | こんなダイエット中

パナソニックのこの腹筋ベルト、買ったのは昨年の暮れで、私が購入したのだが、最近ではダンナのものになっている(笑)
ベルトの裏に粘着性のパットが付いていて、EMSで腹筋を鍛えるのだが、私があきっぽいというもあるが、実は本当はまだ使わなくなった理由がある。

その粘着性のパットを、本当はダンナと一緒に使いたくない、ということだ。
別にダンナの腹が汚いとか不潔ということはないが、どうも・・・・・・
かわいそうだから、絶対に口に出さずに、私のあきっぽいというもう一つの理由で、私が使わなくなったことにしている。

ダンナのお腹はポッコリとけっこうせり出している。
特に昨年自分の父親が亡くなって、毎週実家に行っているので、母親の美味しい料理を食べ過ぎで、今までより太ってしまった。
そこで今年に入って、特に3月くらいから毎日夜この腹筋ベルトを使い、30分1コースを2回やっている。
説明書では1日おきと書いてあるが、そこは無視して使用
同時に食事も減らしている。

するとここへきて、ダンナの腹が小さくなっているのに私は気がついた!
明らかにへっこんでいる。
指摘すると、自分でもまいているベルトが「あれ?こんなにまくことができたったけ?!」と気が付いたとのこと。
明らかに、今までよりも深く巻けているらしい。
ここへきて急に効果が出てきた、と本人喜んでいる。

だからといって、じゃあ、私も、とは前述の理由から言わない私。
ダンナがある程度満足して使わなくなったら、新しい替えのパットを購入して、私も再び使いはじめようと思っている!。

許せ、ダンナ(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

3年経過

2017年04月20日 00時58分36秒 | ちょっと病について
2014年4月、子宮体ガンが再発確認されて、2回にわたって放射線治療をした。
その最終治療から丸3年経過した。
日付は記憶にないけれども、4月後半に2回だったような気がする。

再発が確認されたというだけで、その1年前から変な状況が続いていたが、検査結果には出ていなかった。
そのモヤモヤした1年の間の様子を思い起こすと、今現在が何でもない、という自信がある。
そのくらい変な状態だった。

私は体型は置いておいて(置いておくな、とか(笑))、今が一番良い。
子供のころからアトピー(その頃はそんな名前なかったけど)で、肌が一番きれいなはずの10代20代を悩み抜いた。
ひざとか肘の裏の荒れ、顔の皮膚はいつもカサカサ、首筋もすぐに荒れて夏でも春でも首筋を出す服はなかなか着られなかった。
「首筋、日焼け?」なんて聞かれたこともあったっけ。。。。

30代、40代になって少しは良くなったけれども、気を抜くとすぐに首筋は荒れた。
荒れて荒れて、首を回すのさえ痛くて、ステロイドの軟膏を医者に処方された。
ガンになった50代前半でさえ、病院で採血で腕を出すのをためらった。
荒れないまでもアトピーの名残のようにちょっと皮膚が変色していたからね。

それが今でももうな~~~んにもない。
首筋だってきれい、ひざや肘の裏だって、変色さえなくなった。
採血だってヘッチャラ。

こんなにきれいな皮膚になったのは、多分生まれて初めて。
亡くなった母は、私の今の状態をもし知っていたら、大いに喜んだことでしょう。

それにガン治療後に改善されたことはオシッコ
それまですごく近かった。
過活動膀胱って奴だったかもね。
常にトイレが不安で、すぐに行きたくなってしまう。
それが、無くなった!
ドクターに質問したら、「逆はあるけれども・・・」って不思議がっていたっけ。(笑)

本当に色々と改善された。
決してガンになって良かったとは思わないけれども、今が一番だと思っている。

さて、最終治療から4年目に突入
来年の今頃は5年目だ。
それまでに、やれることは運動して、痩せること、これが一番!
なかなか成果がでないけれども、なんとか頑張りましょう!
ガンになってから6年目、今まで頑張ってきたんだから、これからも絶対に頑張るゾ!

この記事をはてなブックマークに追加

歯医者終了とかオーバーブッキングとかいろいろ

2017年04月17日 16時07分25秒 | 徒然なるままに。。あ~だこ~だ
1月半ばから通い始めた歯医者がやっと終わった~
長かった。。。。
もっとも3月初めころまでは、自分が悪かったせいもある。
歯医者って、憂鬱になるもんだから、なんだかんだとキャンセルして延期したり、1週間以上間を置かないと通わなかったり。
通っていた歯科医院は1週間おき、ということはなく、2日後でもいいのだ。
それなのに、私はだんだかんだ、とズルズルしていた。
でも3月終わりころに反省して、ちゃんと向こうが言う通りに予約を入れた。

実はここ10年以上、歯医者さんは3回目だけれども、過去2回は通うのが嫌になって、理由をつけて途中で止めてしまった。
だからちゃんと「これで終了ですよ」と言われて終わったのは、ものすごい久しぶり
いいねぇ、この正規の開放感

話題変わって、、、

このところUAのオーバーブッキングの話が話題に上っている。
私はそのオーバーブッキングで逆にラッキーだったことが20代のころあった。
26歳の時、ハワイ大学のNICEという英語を学ぶコースのサマーセッションというのに参加したことがあった。
コース自体は夏のスペシャルコースなので、4週間。
前後の滞在を含めて6週間くらいの滞在だった。
それに行くのに、航空機は思い切ってJALビジネスクラスを選んだ。

出発の日、出国手続きを終えて、搭乗ゲートで待っていると、アナウンスで私は呼ばれた。
スタッフに言うと、エコノミークラスでオーバーブッキングなので、エコノミーの人をビジネスにあげるので、申し訳ないですが、ファーストクラスに変更します・・・・

もう私はビックリ
嬉しくなっちゃって、焦ってしまった記憶がある。
人生初ビジネスクラスを経験しないうちに、ファーストクラスを経験してしまった。
ファーストクラスはもう優雅、優雅、優雅でした。
帰りはもちろんビジネスクラスだったが、多分、エコノミークラスとビジネスクラスの差よりも、ビジネスとファーストの差の方が大きいと感じた。

あ~、もう二度とあんな優雅な経験はないだろうなぁ、と思ったあの頃の話

この記事をはてなブックマークに追加