ゼファー池袋まちづくりの身近な情報を ”あったかい池袋”から発信

”NPO法人ゼファー池袋まちづくり”から、イベント・まちの最新ニュースをお知らせします。

お知らせ

[バレンタイン・ファンタジー池袋]開催 2月11日〜14日

http://www.ikebukurovalentine.com/

●まちなか緑化 ゼファー池袋まちづくり

まちなかグリーンマジック紹介→ http://www.youtube.com/watch?v=3ioYb6YfDw4&feature=channel&list=UL

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7/25 元気が出る盆踊り (後援イベント)

2015-07-25 23:22:50 | まちづくり後援イベント

毎年、恒例の「元気が出る盆踊り」

盛夏のはじまりに鳴子を持って「盆踊り」で元気を出すのが池袋西口の定番です。

最近は、外国の旅行者の方からも注目されています!

主催は「池袋和服散歩の会」の皆さまです。ありがとうございました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/21 アイポイント 緑化&美化活動

2015-07-21 15:45:11 | アイポイント

大勢参加していただけるのに、一番暑い昼時に作業するのは申し訳なく思っています。
今日34度くらいあったのではないでしょうか。

エレベータ裏の3台ある花鉢にジョウロで水やりしていただいたURさん、堪えますよね。

うどんこ病にかかっている葉を切っています。
業者が茎も病気になっているから新芽が出てもすぐ移ってしまうと言われましたが、新芽がたくさん出ているので気休めでもやらないより良いと思います。

先週に続き雑草取り。

ルミネ前花壇も手入れを続けています。

今日はグリーンウォール・グリーンスペースを管理している業者のメンテナンス日。
潅水システムは順調ですが伸びすぎた草を剪定しているところです。

オカメツタは編みに誘引します。

毎月2回参加するルミネさんにもこちらの作業をしてもらいました。

豊島区も活用委員会も手入れは何もしていないようなので、みなさん見るに見かねて水やり等をしてしまいます。

梅雨明け後は水枯れが必ず起きます。
グリーンウォール・グリーンスペースの水槽も水補充が必要です。

豊島区が早く管理人を選定しないといけませんよ。

ガム取りも行いました。

猛暑の中、みなさん本当にお疲れ様でした。

今日(25日)駅前花壇を点検したら、またまた花がかなり抜かれていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/7&7/14 アイポイント 緑化&美化活動

2015-07-14 15:45:33 | アイポイント

報告がかなり遅れました。
「としま商人まつり」や「東京フラフェスタ」の行事があると、その準備とジャガイモの収穫もあり、ゆとりは全くなくなります。

農業の6次産業化なんて言われますけど、理想的とは思いますが実際は体がいくつあっても足らない忙しさになるでしょうね。

(1次産業+2次産業+3次産業=6次産業・・・生産からレストランまで全部担う。+でも×でも同じ)

7月7日は西口駅前三角花壇の雑草を取りました。

かなりの量の雑草です。

先週に引き続き花を大量に抜かれました。

抜いた花は植え込みの中に捨ててあります。ひどい悪戯です。
冠水装置も壊されています。

歩道に生える雑草も取りました。

地味な作業ですが、みなさん良くやってくれた大変ありがたく思います。

西口公園グリーンウォール・グリーンスペースは土入れも完成し、えんちゃんお腹用プラグ苗(余った苗)を枯れた部分に植えました。

ルミネ前花壇の花がら摘み、雑草取り作業。

黄色いビブレはルミネの方々です。
第2,3火曜日に参加してくれます。

西口公園では毎回大道芸があります。今日は紙芝居。

暑い中、みな様お疲れ様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/4 7/5 としま商人まつりにてジャガイモ交換と販売

2015-07-05 21:22:22 | アイポイント

アイポイント券とジャガイモの交換と販売を「としま商人まつり」にて行いました。

両日とも雨でお客様は少なくちょっと残念でした。

アイポイントスタッフは大勢なのにちょっと手持ち無沙汰でした。

幸いに5日のお昼は雨が降らず、劇団ムジカフォンテが「えんちゃん体操」と「銀河鉄道の夜」の一部を大勢の子どもたあちとステージで披露しました。

豊島区の着ぐるみえんちゃん、ななまる、そめふくに加え、養老の瀧バクくんも応援に駆けつけてくれました。

https://youtu.be/nERMkHtDL0s  ← 動画です。えんちゃん体操

http://youtu.be/nRlMCEDjsTg   ← 動画です。銀河鉄道の夜

ムジカフォンテは7月12日(日)13時30分〜の第65回社会を明るくする運動中央大会で「銀河鉄道の夜」の演劇公演をします。豊島公会堂で開催され、高野区長も出演するそうです。

入場無料ですので是非ごらんになってください。

そめふくは人気でした。ソメイヨシノをイメージした新しいふくろうです。

えんちゃんと初めてツーショット。

フライドポテトは相変わらず人気です。

今年はフライドポテトに最も適した「こがね丸」という品種も仲間入り。
オリーブ油も入れた油で揚げて、今までで一番美味しかったようです。

今年のジャガイモは大きくて出来が良く美味しいです。
交換も1.5キログラムにしました。

7月17日(金)〜19日(日)の東京フラフェスタでも交換と販売をしますので、アイポイントをお持ちの方は是非交換に来てください。

アイポイントをお持ちでない方も1.5キログラム300円で販売いたします。
インカのめざめとインカのひとみは1.5キログラム500円となります。
インカ系は大きく良い出来です。
もちろん全部無農薬です。

ジャガイモの種類は

インカのめざめ、インカのひとみ、グラウンドペチカ(デストロイヤー)、こがね丸、シャドークイーン、

ノーザンルビー、はるか、シェリー、キタアカリ、アンデス、ダンシャク

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「バレンタイン・ファンタジー池袋」が開催されます。2/11〜14

2015-01-31 18:31:35 | まちづくり情報

バレンタイン・ファンタジー池袋が開催されます。

 http://www.ikebukurovalentine.com/

2月11日(水)〜14日(土) 12時〜20時

池袋西口公園他 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●7/2 地域安全運動功労団体賞を頂きました。

2013-07-02 18:04:03 | ゼファー活動報告

7月2日、池袋警察署に於いて、NPO法人ゼファー池袋まちづくりが地域安全運動功労団体賞を頂きました。

みな様の普段の活動に対して頂いた表彰です。

ありがとうございます。

環境浄化パトロールにもアイポイント券が配られています。

緑を増やし、管理することも、安全安心なまちづくりにも役に立っています。

これからも安全安心緑豊かで憩えるまちになるように一同頑張ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●3月16日「ようこそとしまへ 感謝祭」が開催されます。

2013-03-14 10:32:49 | Weblog

3月16日(土) 11:00〜19:00

会場: 池袋西口公園

http://npo-zephyr.jp/ipoint2/ipointpdf/yokoso20130314.pdf ← チラシをご覧下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月22日(金) 『緑の公園マネジメントでふくらむ経済効果』シンポジウム開催

2013-03-13 11:57:40 | Weblog

http://npo-zephyr.jp/ipoint2/ipointpdf/3-22artcafe.pdf ← PDFチラシです。

公開シンポジウム開催します。
いよいよ『西池袋みどりのアートカフェ社会実験』の本格スタートです!
 
3月22日 金曜日 午後7時から
 『緑の公園マネジメントでふくらむ経済効果』  もちろん無料です!

TVクローズアップ現代等でコメンテーターなど活躍されている
立教大学 経済学部 山口義行教授が講演されます。

◆開催日 ⇒ 平成25年3月22日 金曜 19:00
◆会場  ⇒ 立教大 池袋キャンパス 10号館 X204教室
◆参加費 ⇒ 無 料
◆定員  ⇒ 120名
◆参加申し込み ⇒ メール info@npo-zephyr.jp へお名前と連絡先をご記載ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【募集】平成25年度としまエコ体験隊農園体験「じゃがいもを育てよう!」

2013-03-04 22:04:26 | Weblog

植え付けから芽かき、収穫まで、農園でじゃがいも作りを体験します。農園体験を通して食物を育てることの大変さ、食物の大切さを実感しながら自然と触れあう連続3回の講座です。

実施日
第1回 平成25年3月10日(日曜日)
第2回 平成25年4月29日(月曜日/祝日)
第3回 平成25年6月30日(日曜日)
 
実施時間
各回とも午前10時30分から午後1時
 
会場
大久保農園(埼玉県熊谷市)

 
交通アクセス
東武東上線 森林公園駅北口下車
国際十王バス 文殊様下車 徒歩8分
 
講師
石森 宏氏(アイポイント事務局)
 
対象
区内在住・在勤・在学の方
※原則全回参加できる方、家族での参加も可能です
※小学生以下のお子様が参加する場合は、保護者の同伴が必要です
 
費用
無料(ただし交通費は各自負担)
 
申込み方法
平成25年3月7日(木曜日)午後5時まで受付致します。
※定員になり次第終了とさせていただきますのでご了承ください。
※代表者氏名(ふりがな)、性別、郵便番号、住所、電話番号、当日参加予定人数(申込時点の予定で結構です)、抽選結果(参加可否)の連絡方法(例:電話・メール等)を明記し、電話、FAX、メールで下記へお申込みください。
 
メールでのお申込みについて
携帯メールでお申し込みの場合、迷惑メール対策などで「ドメイン指定受信」を設定されている方は、事前に「ドメイン指定受信を解除する」か「ドメイン指定受信に『@city.toshima.lg.jp』を設定する」ことにより、返信メールが受信できるようにしておいてください。
 
申込み先名
豊島区環境政策課環境まちづくり係
 
申込み先電話番号
03-3981-1598
 
申込み先ファクス
03-3981-6207
 
申込み先メール
A0029180@city.toshima.lg.jp

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●2/14 【こんにちはいっと6けん」笑顔みつけ隊でゼファーが紹介されました。

2013-02-14 13:44:59 | Weblog

もう放送されてしまいましたが、下記のURLをご覧下さい。

当日は多くの方々が参加して下さり、ありがたい。

取材だから来てくれたわけでなく、いつものメンバーが参加というのがうれしいです。

インタビューされたのに放送されなかった方は残念ですが、8分以上の放送ですからかなり長い。

ゼファーの電話番号が流れましたが、いつもいるわけでないので、もし連絡をする場合は私にご連絡下さい。

ipoint@sanyodo.com

活動に参加して頂けたら本当にうれしいです。

毎週火曜日12:20〜13:00まで池袋西口駅前と池袋西口公園で活動しています。
放置自転車は(火)と(木)12:00〜です。

池袋のまちが緑で囲まれ、みんなとつながりが深くなることによって、どんどん楽しいまちになることを願っています。

 http://www.nhk.or.jp/shutoken/6ken/corner/egao/index.html

いっと6けんのホームページをコピペができるんですね。そのまま貼り付けてしまいました。

2/14(木) “ちょボラ”で池袋をきれいに!

写真

今回訪ねたのは東京・池袋です。
池袋駅の周辺では、地元商店街や地元企業、大学に通う人たちが街をきれいにする活動を続けています。
きれいな池袋を愛する皆さんの笑顔に会ってきました。
 

問い合わせ


【NPO法人「ゼファー池袋まちづくり」事務局】

 東京都豊島区西池袋2−37−4 勤労福祉会館6階
 電話:03−3980−1661
 FAX:03−3980−1661
 メールアドレス:info@npo-zephyr.jp
 ホームページ:http://www.npo-zephyr.jp/

 毎週火曜日のお昼に池袋西口駅前の美化・緑化活動を行っています。
 詳しいことは上記のゼファー事務局までお問い合わせください。

 

取材後記


ハッピーバレンタイン!
先日、試食用のチョコレートを食べ過ぎておなかを壊した井上朋子です( ̄▽ ̄)

写真



今回、初めて『笑顔見つけ隊』の隊長を務めさせて頂きました♪
訪れたのは、東京・池袋。
池袋駅の周辺では、地元商店街や近隣の企業、大学生たちが街をきれいにする活動を続けています。

写真



それが!今回ご紹介した「ゼファー池袋まちづくり」の皆さんです(*゚▽゚*)
人が多く集まる街だからこそ、誰もが気持ちよく過ごせるようにと、
8年前からさまざまなボランティア活動を行っています。

写真



その一つが放置自転車対策。
近隣の企業ボランティアの皆さんが、昼休みの時間を割いてビラ貼りをしていました。

写真7年前

写真現在


13年前、池袋は全国一、放置自転車が多い街として知られていました。
それが、皆さんの地道な啓もう活動や新たな駐輪場の設置などによって、
ここ数年で大幅に改善されたんです!

写真



立教大学の学生も昼休みの時間を利用して駅前の美化活動に勤めていました(*´∀`)
自分の学生時代を思い返すと。。。本当に頭が下がります。

写真



理事長の石森宏さんが力強くお話されていたのは『植物』と『ちょボラ』。
駅前や公園に『植物』を増やして池袋を心地よい街にしたい。
そして、継続的に活動するためにはメンバーが楽しく参加できる
「ちょっとしたボランティア=ちょボラ」の精神が大切である、とのことでした。

写真



目からうろこでした(゚o゚;;
確かに、花や緑あふれる場所にゴミを捨てる人はいません!
そして、無理せず、それぞれが出来る範囲の“ちょっとした”イイ事を“ちょっとだけ”やってみる。
本当の意味でのボランティアって、自分自身がとことん楽しむことではないかと思いました。

写真

写真



この他にも、『ゼファー池袋まちづくり』では夜間の治安パトロールや
農園での野菜作りなどに取り組んでいます。
収穫した野菜は春と秋の年2回、ボランティアに参加した人に配られます!
皆さんも、池袋で一緒に“ちょボラ”してみませんか(*´▽`*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加