Midnight Run; MOVE ON A TENURE-TRACK POSITION

しゃーない、今年から、求職活動しょう。
コネもないし、いっぴき狼
アメリカ研究留学日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リファレンス

2005年03月27日 | 職探し
昨日、風邪気味だったのか、調子が悪く早く帰って抗ヒスタミン薬がたっぷり含まれている風邪薬を飲んだら、そのまま10時間ほどぐっすりと寝た。
それが良かったのか、今日は結構ましになって、今日もラボにきている。

ボスがアプリケーションのリファレンスを誰をかいたん?と聞いてきたので、見せたところ
「3人ではあかんなー、少なくとも3人って書いてあっても、5人ぐらい書いておかんと」

と言っていたので、二人日本にいる教授をたして5人にしてみた。
もうアメリカ人の知りあいは使い果たしてるから、しょうがない。

しかし、どうやらそれではご不満のよう。日本にいる人を書いてもイマイチの様子
アメリカ人の名前が多い方がよいようである。
グラントをとるときの有利そうな名前が入っていることが重要らしい。
なるほどねぇ。。

急に知りあいが増えるわけではないからどうしょうもない。


そういうことなら
学会にもっと行かしてくれ
共同研究も必要だ。



********
人気blogランキング   に参加しています。
********

うえのランキングを押すとランキングサイトに飛び、その回数がカウントされます。一押し、どうぞよろしくお願いします。
コメント (10)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミーティング | トップ | わからない »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Toshi)
2005-03-28 01:50:03
なるほど。Referenceは重要ですがグラントの取得を考えた人選も必要なようですね。RhyoheiさんもSEさんもそこまで考慮していたようにはwebからは読み取れなかったのですがいかかがなんでしょうか?



ただ、Zephyさんが書かれていたように「50でも100でもどうぞ」ということであればいざというときに50でも100でもさっと書いてくれる人でなければなりませんので5人そういう方をいれるのは大変そうですね。



季節の変わり目、みなさんお体を大切に。
>Reference (SE)
2005-03-28 05:43:46
はい、そこまで考慮しておりませんでした(笑)。



ただ、応募するポジションの分野で著名な人が入っていることが大事なのは認識しており、結果的にはそれが ”グラントをとるときの有利そうな名前が入っていること” にもなると思います。



審査する側からすると「グラントが取れそうか否か」は大きな決定要因ですから、応募書類全般に渉ってそのような意識が必要ということでしょうか。



それにつけてもこのブログ(本文及びコメント)にはいろいろ参考になることがありますね。これからも興味深く拝読させていただこうと思います。>zephykixさん
リファレンス (Ryohei)
2005-03-29 02:24:14
そうですね、全然。。。もっとも、推薦状は、推薦者の名前というよりは、内容が大事ですから、本当に信頼できて、味方になってくれるとわかっている人に頼みたいですね。推薦状がどれけ重視されるのか、というのは私も実はよくわからないのですが。普段からあちらこちらのラボでトークなどをしてコネを作っておくのはよいアイディアだとは思います。

Unknown (zephykix)
2005-03-29 12:09:56
もちろん、CVが良い方はそんなに気にしなくても大丈夫なのだと思います。



Referenceについては、Ryoheiさんのおっしゃるように「推薦者の名前というよりは、内容が大事です。」と言うのが大前提だと思います。



その上で選ぶ方としては

「日本にいる人の名前がずらりと並んでいるよりは、たくさんアメリカにいる人の名前があった方が、こちらに知りあいが十分いると示すことになって、グラント取得を含め、研究を進める上で有利だと感じる。」

ということだと思います。

これも彼一人の意見なのでほんとうにどの程度重要なのかわかりません。私の個人的な印象としては、最終的に甲乙つけがたいときに作用する程度なのではないでしょうか?

いずれにしても、ボスの話を聞いていると、たくさん知りあいを作っておくのはこちらで生き残るためには必要だと思っています。

Unknown (zephykix)
2005-03-29 12:17:27
SEさん



ありがとうございます。

私だけでは情報は知れていますが、皆さんのコメントが大変役に立っています。

今後もよろしくお願いします。

Unknown (val)
2005-04-02 12:54:51
リファレンスが著名な人な方が良い事は容易に想像つきますが、グラントの取りやすさと関係があるんでしょうかね。グラントのスタディセクションではアプリカントと直接関係あるメンバ-は退席させられると聞いた事があります。中途半端に仲がいい人とかの場合、学会などであった時とかはニコニコしてますけど、グラントになるとどうなんでしょう。50~100の推薦書を書いてくれる人だったら、グラントも協力してくれるんでしょうか。



それとは別に、何事に付けても有名な人に名前を覚えておいてもらうという事は良い事ですね。



日本にいる日本人をリファレンスにする事は、その分野での世界的な超有名人の場合を除いて、あまり意味がなさそう、の方に一票。

でも、私は大学院時代のポスの名前(尊敬する人ですが、世界的に有名とは言えない人です。)は一応入れてました。もしかして、大学院生の頃の事をサーチコミッティーが聞きたいと思ったときにコンタクトが取れるように。

3人からの推薦書をアプリケーションと同時に送れ、というときは3人ともローカルの人にお願いし、アプリケーションパッケージに入れた書類にはその3人の名前と元ボス含めた5人の名前を挙げておきました。最後の一人は3人のうちの誰かが長期出張とかでてしまったときに、すぐに代わりに書いてくれるかたでした。



良い例かどうか分かりませんが、zephykixさんのボスが言われたように偶然にも私の場合も5人です。内訳とかが参考になれば。
Unknown (val)
2005-04-02 13:05:42
それから、推薦書は皆さんの場合、どのようにお願いに上がるのでしょうか。



ジョブハントのワークショップでは「普通の推薦書ではなくて、強力な推薦書を書いてもらえ」と教わりました。当たり前と言えば当たり前ですが。



私の場合、基本的なテンプレートをシーズンが始まる頃に一度書いてもらって、1カ所アプライします。シーズンになるとたくさんアプリケーションを出すので、最初のレターをテンプレートに書いてもらうのですが、1回1回ちょこちょことお願いにあがるのではなく、5~7個まとめてお願いに上がってました。最初のうちは封筒に貼るラベルも同時に持って行って、書いてくれる方の負担を軽減するよう、短時間でやってもらえるように心がけてました。レターの宛名の封筒のラベルが間違わない事を祈りつつ。

Unknown (SE)
2005-04-02 13:54:11
>グラントをとるときの有利そうな名前

ふと思ったんですが、著名な研究者からの推薦状に具体的な研究計画をあげて「この人が独立したらこんな風に共同研究していくつもりです」なんて書いてあったらアピール効果抜群かも。もちろんそれが応募者の Research Interest としっかりリンクしてて。
Unknown (val)
2005-04-02 14:08:31
SEさんへ。



>著名な研究者からの推薦状に具体的な研究計画をあげて「この人が独立したらこんな風に共同研究していくつもりです」なんて書いてあったら



そうですね。“著名な研究者=スタディセクションのメンバー”としか頭の中に無かったので上のようなコメントになってしまいましたが、“著名な研究者=グラントアプリケーションの共同アプリカント(レベルはいろいろありますが)”だったら、すごく効果的ですよね。

Unknown (zephykix)
2005-04-04 12:33:13
valさん



情報ありがとうございます。

どうやって頼もうか頭を悩ませています。valさんのように何通かまとめて頼むのが良さそうですね。



共同研究先のボスにもお願いしたので、そこだけは近場の人以上に気を遣います。



うちのボスはプライベートファンドのことも考慮していると思います。2年から3年と短期なのですが、結構よい額のものがあります。これらは公的なものでないのでかなり融通が利く気がします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
抗ヒスタミン薬 (しおりのブログ)
抗ヒスタミン薬抗ヒスタミン薬 (こうひすたみんやく) はヒスタミンの作用を抑制する薬品である。特にH1受容体拮抗薬を指す。抗ヒ剤と略称することもある。用途*花粉症などのアレルギーの諸症状を緩和させるため*風邪の諸症状緩和のため*睡眠改善薬とし...