立山日和。

立山連峰の山々を眺め富山県内を徘徊する日々を綴ったフォト日記。2014.11.3.までは友人の中国旅を毎日掲載した。

穏やかな日の光、白い立山連峰・・・立山町

2017年01月03日 | Zenblog
 昨日の午前中立山町まで来ると、穏やかな日の光に立山連峰は白く、家々や田んぼには暖かさが感じられました。


(1)近い毛勝三山は鮮やかに白い姿を見せています。



(2)剱岳や大日岳も鮮やかに。



(3)農家や田んぼの暖かさと、その上に何気なく見える立山連峰。



(4)家々や田んぼに暖かな日が当たる。



(4)田んぼ脇の水路、春の流れのように・・・。



標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
『富山県』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪国とは思えない好天の正月... | トップ | 青い麦伸び、いつもの視点よ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゲーム大会をする (杉氏)
2017-01-03 21:35:55
正月慣例の家族ゲーム大会をしました。UNOやババ抜き、百人一首など真剣勝負です。私は最下位でした。これで今年の正月も終わりです。
雪の無い呉東平野!! (はたやん)
2017-01-04 09:15:20
正月明けの懐かしいカットを楽しみました!!・・・毎度の自宅リビングからの画面堪能ですが、有り難い限りであります!!

こちらは晴天続きで毎朝の降霜状況ですが、公園内野グランドも乾き切ってしまいました!!

拙宅では30~元旦に大きくなった1・2孫のみで来て、今日:4日は3・4孫が来ますが、両親共に新年会予定で個々に出掛けるとのことで、2人の孫は預かりになります!!
正月は終わりました (zen)
2017-01-04 16:31:29
 あっという間に正月は終わりました。ほんの束の間のことでしたね。それが現役労働者や高齢者の楽しさになったのかどうかは別にして・・・・。
 日本の休日はいかにも短くあっという間です。「田舎でのんびりくつろいで来ました」と列車から飛行機から車から降りる人たちがテレビに映りますが、いかにもみみっちい「のんびりとくつろぎ」です。
 真に日本人が「のんびりとくつろげる」のは何時の時代になったらでしょうか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。