立山日和。

立山連峰の山々を眺め富山県内を徘徊する日々を綴ったフォト日記。2014.11.3.までは友人の中国旅を毎日掲載した。

梅雨とは思われない爽快な空気、快晴の立山連峰・・・上市町

2017年06月15日 | Zenblog
 やや気温は上がっていますが、梅雨どき独特の湿り気のある空気ではありません。肌ざわりも心地よいさらっとした空気感です。空は晴れて、立山連峰も快晴です。


(1)さらっとした肌ざわりの空気、その中の立山連峰です。




(2)弥陀ヶ原(左)と薬師岳(右)です。




(3)左は剱岳、右は立山主峰部です。




(4)田んぼの消毒をするらしい人と手前にシラサギが見えます。




(5)さらにシラサギが何羽かが見えました。バックは剱岳です。




(6)田んぼの横のガクアジサイが色づき始めました。




(7)色づいたガクアジサイの花です。




標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
『富山県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 森に囲まれた東菖蒲園、森の... | トップ | 雑草も伸びる季節、雑草越し... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まめな)
2017-06-16 11:18:25
これまた、綺麗ですね! 上市は、私の住んでいた立山町の隣なので、スーパーに買い物に行ったり、お風呂に行ったりとよく出かけました。夏には親戚を訪ね、墓参り。お岩さんに行ってそうめんと白玉。懐かしい!
ご無沙汰してます (junjun)
2017-06-16 14:14:51
お久しぶりです! 久しぶりに覗いてみました。とてもきれいな青空ですね。まだ梅雨入りしてなくていちばん気持ちのよい季節でしょうか。紫陽花きれいですね。こちらは気温の上下が激しいですが、ようやく高めで落ち着いてきました。来週にはもう学校も夏休みに突入です!
まめなさんの故郷近く (zen)
2017-06-16 15:02:56
 上市町と立山町は、完全な私の守備範囲です。かつては日常的に県下一円を走り回っていましたが、歳をとって体力気力の減退と共に日常の守備範囲が狭まりました。それだけ細かに濃く訪れることにもなっています。
 常願寺川周辺から東がいつも走り回る範囲です。つまり立山連峰の麓がホームグランドになっています。 
junjunさん、こんにちは (zen)
2017-06-16 15:22:59
 私は、そちらが「来週には夏休み」ということもよく知っています。「ふだんの食卓 in USA 」のブログはもちろん、日常的にツィートされているのをほとんど欠かさず読ませてもらっています。
 ですから、junjunさんがどういう食事を作り、出かけて何を食べ(今では肉も食べ)、どういうことに関心を持ち、何を買い、何に腹を立てておられるかがよく分かります。もう私が口を挟む余地のない世界で頑張っておられるのを喜んで見せて頂いています。

 私は、以前ほどの気力も失せて自分のブログを書くだけで精一杯です。それでも、初めてからこの2月で10年続きました。
 
 どうぞますます元気でお励みください。すっかりアメリカ生活が身に付いてのびのびやっておられてうれしい限りです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。