立山日和。

立山連峰の山々を眺め富山県内を徘徊する日々を綴ったフォト日記。2014.11.3.までは友人の中国旅を毎日掲載した。

チガヤの穂が白く輝き風に揺れる、その向こうに立山連峰・・・立山町・常願寺川堤防上

2017年06月18日 | Zenblog
 常願寺川公園から堤防の上にあがって来ました。その周りにはチガヤの穂がいっぱいで、穂が白く輝いて少しの風で揺らめいています。チガヤの白い穂越しに立山連峰を眺めました。


(1)立山連峰を望む常願寺川の堤防の上に出ると、周りにはチガヤの白い穂が揺れています。




(2)チガヤの白く光る穂。




(3)わずかの風でもチガヤの穂は横になびきます。




(4)堤防の下の土手には、一面白くなるほどのチガヤが揺れています。




(5)チガヤの穂と毛勝三山。




(6)チガヤの穂と毛勝三山・剱岳。




(7)チガヤの穂と剱岳・立山主峰部。




(8)チガヤの穂と弥陀ヶ原・薬師岳。




(9)チガヤの穂と常願寺川上流方向。




標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
『富山県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新緑が少しずつ深まり、チガ... | トップ | サギのコロニー、アジサイの... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
風 雪 (yu)
2017-06-21 05:08:14
風を感じます。
チガヤがなびいている様子、いいなぁ。

立山連峰の雪は随分減ってきたとはいうものの、まだまだ残っているんですね。
山上はまだ寒いっていうことなのですね。


今朝はこちらは大雨です。
チガヤをよくよく見てみました (zen)
2017-06-21 09:48:53
 チガヤをそんなにしっかり見たことはなかったのに、このときはしっかり見ることができました。
 白く輝く美しさは格別でした。そのとき風も感じることができて幸せでした。

 やはりじっくり見てみると、語りかけてくるものがあります。
チガヤ (mana)
2017-06-21 13:03:03
チガヤ、名前を初めて知りました。
夏がだんだん近づいてきていますね。

娘の保育園では子どもたちが汗だくで1日1回のシャワータイムが開始、7月からはプール開きですって。いいなー。
保育園の子ども (zen)
2017-06-21 15:25:06
 写真を撮りに回っていると、保育園や幼稚園の子どもが散歩に出かけるのに出くわしたりします。それを見ていると、植物などと同じように子どもらも冬より夏の方が生長する時期かもしれないと思えてきます。
 これから夏にはいると汗をかきたくさん食べて生長する時期に入ります。その面倒を見る大人も大変ですね。まだ若い大人も夏は生長する時期かも知れません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。