立山日和。

立山連峰の山々を眺め富山県内を徘徊する日々を綴ったフォト日記。2014.11.3.までは友人の中国旅を毎日掲載した。

最高気温8℃。寒さ強まり、低い山にも雪。・・・富山市水橋

2017年11月16日 | Zenblog
 震え上がる寒さになりました。高い雪山は今日は雲の中ですが、低い山も白くなりいよいよ寒さが迫ってきました。「鰤おこし」「雪おこし」と言われる雷が鳴り出し、雷注意報が出ています。冬に雷が発生するのは、世界で3ヵ所だけだといわれています。日本の北陸と北米の五大湖周辺とノルウェーです。


(1)寒さが強まる空です。気温8℃、高い雪山は雲の中です。




(2)低い山に積雪しています。




(3)東福寺野の上、低い山にも積雪しています。




(4)さらに北の立山連峰の北端あたりにも積雪しています。




(5)ヤツデの花が咲いています。




(6)サザンカの花がちらほら。




標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
『富山県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋雨の底に沈む | トップ | 雪が立山連峰の高い峰から低... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
冬の雷‼ (はたやん)
2017-11-16 20:05:15
立冬を過ぎて本当に気温が低下してきているのを感じる昨今ですネッ‼

標記の件、冬の日本海では親潮暖流が東北まで流れ込むのが普通で、水橋の富山湾でも海面からもうもうと立ち上る水蒸気が富山湾上空を真っ黒にしているのを小さい頃は普通にみていました‼
冬の新潟辺りで発生する雷は夏の雷とは比較にならない程の強エネルギーを持っているとのことで、若しにそれが海上ではなく陸上でも発生すればTV等の家電製品が誘雷(落雷ではなく)に依る強電界で故障が多発する筈との説があります‼

余談ですが、自分の現役時代の実体験では、冬季は太平洋側では加湿器(静電気対応)が常用されますが、日本海側では除湿器が専らであることを、太平洋側育ちの方々に理解してもらうことが難しかったことがあります‼
訂正‼ (はたやん)
2017-11-17 07:06:09
先のコメントの、『誤:親潮暖流』は『正:対馬暖流』の勘違いでした‼/宜しくお願い致します‼

コメントを投稿

Zenblog」カテゴリの最新記事