立山日和。

立山連峰の山々を眺め富山県内を徘徊する日々を綴ったフォト日記。2014.11.3.までは友人の中国旅を毎日掲載した。

ベトナム・ランタンまつり in なめりかわ 2017・・・滑川市(大阪のyuki記)

2017年08月13日 | Zenblog
 水橋の家から姉と二人で滑川へ買い物に出たら「ランタンまつり 通行止め」の表示、買い物は後回しに「なになにランタン祭り?」と足を向けました。
 昔ながらの北國街道筋に、色とりどりのランタンが飾られています。かつて宿場町として栄えた滑川市の瀬羽町は、間口が狭く奥行きのある町屋の造りと狭い路地です。それが2010年、ランタン祭りで知られるベトナムの港町ホイアンの古い街並み(世界遺産)と似ていることがきっかけとなって始まったイベントです。


(1)旧宮崎酒造の建物を利用し、その周辺にベトナムランタンが飾られます。




(2)ベトナムランタン




(3)宮崎酒造の中庭などにもベトナムランタン。




(4)アオザイの試着体験もありました。アオザイってなんて綺麗、民族衣装は大好きです。スレンダーなフォルムのアオザイ。入るかどうか不安でしたが、なんとか入るのがありました。




(5)アオザイを着てみて気がついたこと。涼しいんです!ぴったりした服で、スタンドカラーだからちょっと暑そうなんて思ってたのが、実は涼しいんです!
 民族衣装って、やはりその国の気候によく合うようによく考えられていますね。返すとき「アオザイはオーダーメイドなので、もしベトナムにいらっしゃることがあれば、是非おつくりになってくださいね」と言ってくださいました。




(6)帰りにはベトナムの美味しいものをいっぱい買って帰りました。あぁ、楽しかったなぁ。幸せでした。




標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
『富山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上市川の円筒分水槽を出た水... | トップ | 盂蘭盆会は夏の終わり、実り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Zenblog」カテゴリの最新記事