立山日和。

立山連峰の山々を眺め富山県内を徘徊する日々を綴ったフォト日記。2014.11.3.までは友人の中国旅を毎日掲載した。

庭の花などの表情いろいろ

2017年05月14日 | Zenblog
 冬には静まりかえっていた庭が、その一つ一つの構成メンバーが、夏を前にいろいろな表情で饒舌に語りかけてきます。毎日毎日異なった表情を見せてくれます。


(1)一面にニワゼキショウが咲く。




(2)ニワゼキショウの花。




(3)スズランが見事に咲きそろいました。




(4)マーガレットも咲く。




(5)この「白い花」は卯の花(ウツギ)でした。これが卯の花だったとは! 何年も見ていたのに、大発見です。




(6)昨日雨の後、ナルコユリの葉っぱに水滴がついて・・・、水滴の美しさも一つの表情。




(7)サクランボの木に一個だけ実がつきました。




標題をクリックするとページが開き、下にコメント欄があります。一言書いていただくと幸せです。
右下の「コメント」をクリックしてもページが開きます。
ぜひブログランキング・にほログ村へにクリックを!
『富山県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花畑に花いろいろ・・・富山... | トップ | 海岸通り近くは一面の麦畑、... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (杉氏)
2017-05-14 16:55:41
先日、貴生川連合のGGの大会でどうしたことか、優勝してしまった。表彰状と賞金、楯に中日新聞の名入りバスタオル、それに中日の滋賀版に写真入りの記事が載るというサプライズだった。皆さんからいろいろと冷やかされた。

「立山日和」でも、連日、華やかな花々が紹介されていますが、我が家の庭にも、薔薇、クレマチス、ボタンが今盛りです。日中、少し暑いですが、1年中でも一番良い季節だと思います。
優勝おめでとう (zen)
2017-05-15 06:57:17
 GGをやっているだけで十分に尊敬していたのに、その上優勝してしまうとはすごい。それに表彰状、賞金、賞品・・・そして新聞の記事になるとは・・・
 私からすれば、仰天の域です。自分の身一つが自由にならず、ふうふう言いながら日常を暮らしている人間とは天と地との差です。
 その馬力、どうぞ維持していってください。その体力は我々の年齢になると何にも増しての宝物です。

 重ねて、おめでとうを申し上げます。
 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。